マニュアル

  1. メールについて
  2. メールソフトの設定

メールソフトの設定

メールソフトの設定

メールソフトへの設定に関しては、下記の情報をご参照の上、行ってください。

メールソフトへの設定内容

メールソフトへの設定を行う前にメールアカウントの追加を行ってください。
また、独自ドメインを用いたメールアカウントの設定も下記のとおりです。

メールアカウントの設定内容
POP/IMAPサーバー名
(ホスト名)
設定完了メールに記載されている「メールサーバー」を入力してください。
※サーバーパネル内「サーバー情報」に記載の“ホスト名”と同一です。
例)sv***.xserver.jp
SMTPサーバー名
(ホスト名)
設定完了メールに記載されている「メールサーバー」を入力してください。
※サーバーパネル内「サーバー情報」に記載の“ホスト名”と同一です。
例)sv***.xserver.jp
ユーザー名
(アカウント名)
メールアカウントの追加にて設定したメールアドレス(ドメイン名を含む)を入力してください。

例)user@example.com
例)info@example.com
パスワード メールアカウントの追加にて指定したパスワードを入力してください。
ポート番号 POP 995 (SSLを利用しない場合は 110)
IMAP 993 (SSLを利用しない場合は 143)
SMTP 465 (SSLを利用しない場合は 587)
SMTP認証(SMTP-AUTH)の設定について

当サービスは、メール送信時の認証方式については、SMTP認証(SMTP-AUTH)を推奨しております。
メールソフトへのSMTP認証の設定については、ソフトによって異なりますが、「認証が必要」という項目や、「パスワード認証」という項目を選択することで設定が可能です。

当サービスのマニュアルでは、全てSMTP認証に対応した設定手順を案内しておりますので、次項の「各種メールソフトの設定手順」をご参照の上、設定を行ってください。

各種メールソフトの設定手順