マニュアル

  1. ドメインについて
  2. ドメイン設定

ドメイン設定

ドメイン設定

エックスサーバーで独自ドメインをご利用の場合は、サーバーパネルよりドメインの追加設定が必要です。

※ドメイン設定を行うには、当サービスまたは他社サービスにおいて、事前にドメインを取得(所有)している必要があります。

当サービスでのドメインの取得はインフォパネルの「追加のお申し込み」より可能です。

1.「ドメイン設定」をクリック

サーバーパネルへログインし、「ドメイン設定」をクリックしてください。

サーバーパネル・ドメイン設定のスクリーンショット

2.「ドメインの追加設定」をクリック

追加設定ご希望のドメインを入力し、「ドメインの追加(確認)」→「ドメインの追加(確定)」をクリックしてください。

サーバーパネルの設定対象ドメインにドメインが追加されたスクリーンショット

※ドメインの追加後、サーバーに設定が反映されるまで数時間〜24時間程度かかる場合があります。

ドメインの追加設定ができない場合

エックスサーバーの仕様上、同一ドメインを複数のサーバーへ設定することができません。
そのため、前ドメイン所有者様のサーバーへ設定している場合など、ドメイン設定時に追加できないエラーが表示されることがあります。
ドメインの追加設定ができない際は、当サポートまでご連絡ください。

ドメイン追加時に作成されるフォルダについて

ドメインの追加設定を行うと、FTPサーバー上に初期フォルダが自動生成されます。
サイトデータは追加したドメインフォルダ内の「public_html」フォルダにアップロードしてください。

ドメイン追加時に作成されるフォルダの一覧
対象ドメイン名/.spamassassin 迷惑メール設定についてのファイルが保存されます。
対象ドメイン名/autoreply 自動応答設定についてのファイルが保存されます。
対象ドメイン名/htpasswd Basic認証のパスワード設定ファイルが保存されます。
対象ドメイン名/log アクセスログが保存されます。
対象ドメイン名/mail メールデータが保存されます。
対象ドメイン名/public_html サイトデータのアップロード先です。
対象ドメイン名/script cgiツールなどの各種スクリプトが保存されます。
対象ドメイン名/xserver_php php.ini設定のファイルが保存されます。