マニュアル

  1. サーバープログラムについて
  2. プログラム言語・コマンドパス

プログラム言語・コマンドパス

プログラム言語・コマンドパスは、お客様がご利用のサーバーによって仕様が異なりますので、
まずはサーバー番号をご確認ください。

※サーバー番号の確認方法はこちらをご参照ください。

  • 〜sv1999の場合
  • sv2001〜の場合

Xserverで使用できるプログラム言語

言語仕様
Perl

バージョン 5.8.x をご利用いただけます。

perlモジュールの一覧はサーバーパネルのサーバー情報よりご覧いただけます。

PHP

PHP7 / PHP5 / PHP4をご利用頂けます。

  • PHP7( 7.0.x )
  • PHP5( 5.6.x / 5.5.x / 5.4.x / 5.3.3 / 5.2.17 / 5.1.6 )
  • PHP4( 4.3.9 )
  • ※PHPバージョンについてはサーバーパネルのサーバー情報よりご覧いただけます。
  • ※PHP 7.0.x 、PHP 5.6.x については、「FastCGI」と「OPcache」が標準で有効になっております。
  • ※PHP 4.3.9については、長期的なサポートが予定されていないため、ご利用をお奨めしておりません。
  • ※バージョンの切り替えについては、「PHPのバージョン切り替え」をご参照ください。
Ruby バージョン 1.8.5 / 1.9.3 / 2.0.0 をご利用いただけます。
Python バージョン 2.4.3 / 2.7.4 / 3.3.1 をご利用いただけます。
SSI ご利用いただけます。
AddHandler server-parsed .html .htm と記述した .htaccess を設置することで、SSI を .html や .htm で動作させることが可能ですが、サーバー負荷とセキュリティ面から推奨しておりません。

コマンドパス一覧

コマンドパス
Perl/usr/bin/perl 又は /usr/local/bin/perl
PHP 7.0.x/usr/bin/php7.0
PHP 5.6.x/usr/bin/php5.6
PHP 5.5.x/usr/bin/php5.5
PHP 5.4.x/usr/bin/php5.4
PHP 5.3.3/usr/bin/php5.3
PHP 5.2.17/usr/bin/php5.2
PHP 5.1.6/usr/bin/php5
PHP 4.3.9/usr/bin/php
Ruby1.8.5/usr/bin/ruby
Ruby1.9.3/usr/bin/ruby1.9.3
Ruby2.0.0/usr/bin/ruby2.0.0
Python2.4.3/usr/bin/python
Python2.7.4/usr/bin/python2.7
Python3.3.1/usr/bin/python3.3
nkf/usr/bin/nkf
sendmail/usr/sbin/sendmail
gzip/usr/bin/gzip
zip/usr/bin/zip
unzip/usr/bin/unzip
lynx/usr/bin/lynx

※コマンドパス一覧はサーバーパネルのサーバー情報からもご覧いただけます。

Xserverで使用できるプログラム言語

言語仕様
Perl

バージョン 5.16.x をご利用いただけます。

※perlモジュールの一覧はサーバーパネルのサーバー情報よりご覧いただけます。

PHP

PHP7 / PHP5をご利用頂けます。

  • PHP7( 7.0.x )
  • PHP5( 5.6.x / 5.5.x / 5.4.x / 5.3.3 / 5.1.6 )
  • ※PHPバージョンについてはサーバーパネルのサーバー情報よりご覧いただけます。
  • ※「FastCGI」と「OPcache」または「APC」が標準で有効になっております。
  • ※バージョンの切り替えについては、「PHPのバージョン切り替え」をご参照ください。
Ruby バージョン 2.0.0 をご利用いただけます。
Python バージョン 2.7.x / 3.4.x をご利用いただけます。
SSI ご利用いただけます。
AddHandler server-parsed .html .htm と記述した .htaccess を設置することで、SSI を .html や .htm で動作させることが可能ですが、サーバー負荷とセキュリティ面から推奨しておりません。

コマンドパス一覧

コマンドパス
Perl/usr/bin/perl
PHP 7.0.x(CGI)/usr/bin/php7.0-cgi 又は /usr/bin/php-fcgi7.0
PHP 7.0.x(CLI)/usr/bin/php7.0
PHP 5.6.x(CGI)/usr/bin/php5.6-cgi 又は /usr/bin/php-fcgi5.6
PHP 5.6.x(CLI)/usr/bin/php5.6
PHP 5.5.x(CGI)/usr/bin/php-fcgi5.5
PHP 5.5.x(CLI)/usr/bin/php5.5
PHP 5.4.x(CGI)/usr/bin/php-fcgi5.4
PHP 5.4.x(CLI)/usr/bin/php5.4
PHP 5.3.x(CGI)/usr/bin/php-fcgi5.3
PHP 5.3.x(CLI)/usr/bin/php5.3
PHP 5.1.x(CGI)/usr/bin/php-fcgi5.1
PHP 5.1.x(CLI)/usr/bin/php5.1
Ruby2.0.0/usr/bin/ruby
Python2.7.5/usr/bin/python
Python3.4.3/usr/bin/python3.4
nkf/usr/bin/nkf
sendmail/usr/sbin/sendmail
gzip/usr/bin/gzip
zip/usr/bin/zip
unzip/usr/bin/unzip

※コマンドパス一覧はサーバーパネルのサーバー情報からもご覧いただけます。