マニュアル

  1. メールについて
  2. SMTP認証の国外アクセス制限

SMTP認証の国外アクセス制限

SMTP認証の国外アクセス制限設定

本機能は、国外IPアドレスからの不正なメール送信を制限し、セキュリティを強化する機能です。

初期状態では「有効(ON)」です。

国外に在住の方など、国外からメール送信をされる場合は、下記手順を参考に本設定を「無効(OFF)」にしてください。

1.SMTP認証の国外アクセス制限設定メニューへ

サーバーパネルへログインし、「SMTP認証の国外アクセス制限設定」メニューをクリックしてください。

「SMTP認証の国外アクセス制限設定」メニューをクリックしているスクリーンショット

2.制限設定の変更

下図のような画面が表示されましたら、現在の設定をご確認の上、右側にあるボタン(OFFにする/ONにする)をクリックしてください。

右側にあるボタン(OFFにする/ONにする)をクリックしているスクリーンショット

現在の設定が変更されていれば、設定完了です。