マニュアル

  1. ホーム
  2. マニュアル
  3. 自動バックアップからのデータ復元

自動バックアップからのデータ復元

「自動バックアップからの復元」機能では、全プラン標準で提供している「自動バックアップ」機能によって保持しているバックアップデータを用いて、サーバー領域のWeb・メールデータを復元することが可能です。
復元可能なデータは過去7日分までです。

サーバーパネルにログインし、「バックアップ」をクリックしてください。

自動バックアップデータ復元申請

「自動バックアップデータ取得・復元」メニューにおいて、 「自動バックアップデータから復元」を選択してください。

自動バックアップデータ復元申請

復元元となるバックアップデータと復元方法を選択します。

自動バックアップデータ復元申請

なお、復元方法として「対象を指定して復元」を選択した場合は、復元の対象をドメイン・ディレクトリごとに指定することができます。 対象ディレクトリとして選択できる項目は以下の通りです。

Web領域 対象ドメインの「public_html」ディレクトリのデータ
Web用設定ファイル 対象ドメインの「public_html」「mail」ディレクトリ以外のデータ
メール領域 対象ドメインの「mail」ディレクトリのデータ

画面上の注意事項を確認し「上記の注意事項を理解した上で処理を行います。」をチェックしたうえで、 「復元を開始(確認)」をクリックしてください。

自動バックアップデータ復元申請

確認画面で復元情報を確認し、最後に「復元を開始(確定)」をクリックします。

自動バックアップデータ復元申請

以上で復元の開始手続きは完了です。

※バックアップデータの容量によっては復元完了までに時間がかかる場合があります。
「自動バックアップ取得・復元履歴」から復元状況をご確認いただくことができます。