マニュアル

  1. インストールについて
  2. 動作確認済みプログラム

動作確認済みプログラム

動作確認済みプログラム

動作環境を満たす外部プログラムを導入することが可能です。

しかしながら、近年増加しておりますプログラムの脆弱性を突かれた攻撃などにより、サーバーへ大きな影響を与える事例が数多くございます。

外部プログラムを導入の際は、頻繁に脆弱性の修正を含めたプログラムのバージョンアップをご確認ください。

主要な外部プログラムリスト

動作確認済みプログラム

自動インストールが表示されているプログラムは、自動インストール機能にて簡単に導入いただけます。

また、自動インストール機能を用意していない一部のプログラムでは、手動インストールのマニュアルをご用意しております。

プログラム名 sv2001〜(現在募集中のサーバー) 〜sv1999のサーバー
WordPress 日本語版 (CMS)
自動インストール
バージョン4.6系
EC-CUBE (ショッピングカート)
自動インストール
バージョン3.0.11
PukiWiki (CMS)
自動インストール
XOOPS Cube Legacy (CMS) ×
自動インストール
PHP5.3
concrete5 (CMS)
Joomla (CMS)
本家+じゃぱん仕様
MODX 日本語版 (CMS)
Movable Type (CMS)
Drupal (CMS)
バージョン8.1.7

バージョン7.50
osCommerce 日本語版 (ショッピングカート) ×
バージョン2.2 MS1 (PHP4.3)
Zen Cart 日本語版 (ショッピングカート) ×

(2016年10月20日最終更新)

  • ※サーバー番号の確認方法はこちらをご参照ください。
  • ※特に補足がない場合は、最終更新時点の最新バージョンおよび PHP5.6、MySQL5.7またはMySQL5.5 のいずれにおいても動作することを確認しております。
  • ※インストール可能であったプログラムの一覧であり、全機能の動作を保証するものではありません。
動作不可プログラム

TomcatなどのJAVA実行環境を使用するものや、データベース環境にPostgreSQLを使用するもの、インストールにroot権限が必要なプログラムはご利用いただけません。

(例)グループウェア:
 Aipo(http://aipostyle.com/)、サイボウズ(http://cybozu.co.jp