マニュアル

  1. データベースについて
  2. 仕様一覧

仕様一覧

エックスサーバーではデータベース環境としてMySQLとMariaDB(一部サーバーのみ)を提供しております。

データベース関連の仕様一覧

機能 仕様
データベースサーバー
サーバー番号sv2001以降のサーバー
MySQL 5.7.x
サーバー番号sv856〜sv1999のサーバー ※
MySQL 5.7.x / MariaDB 5.5 / MySQL 5.5
サーバー番号sv1〜sv855のサーバー ※
MySQL 5.7.x / MariaDB 5.5 / MySQL 5.5 / MySQL 5.0

ストレージエンジンは、「MyISAM」および「InnoDB」に対応しています。

※サーバー番号がsv1〜sv1999のサーバーでは、ハードウェアの大幅増強および最新サーバー環境への移行メンテナンスにあわせ、MySQL 5.5 / 5.0 をMariaDB 5.5 への移行とMySQL 5.7 を追加提供いたします。
メンテナンスの実施状況は、移行スケジュールについてをご参照ください。

データベースホスト名 サーバーパネルの「MySQL設定」で確認することができます
サーバー番号sv2001以降のサーバー
MySQL 5.7

mysql○○.xserver.jp

サーバー番号sv856〜sv1999のサーバー
MySQL 5.7

mysql○○a.xserver.jp

MySQL 5.5 / MariaDB 5.5

mysql○○.xserver.jp

サーバー番号sv1〜sv855のサーバー
MySQL 5.7

mysql○○b.xserver.jp

MySQL 5.5 / MariaDB 5.5

mysql○○a.xserver.jp

MySQL 5.0 / MariaDB 5.5

mysql○○.xserver.jp

MySQL文字コード EUC-JP/UTF-8/Shift-JIS/Binary から選択可
データベースの制限
X10プラン
  • MySQLデータベース 50個まで
  • MySQLユーザー 50まで

※MySQL5.0が混在する場合は、データベース30個まで、MySQLユーザー30まで

X20/X30プラン
  • MySQLデータベース 70個まで
  • MySQLユーザー 70まで

※MySQL5.0が混在する場合は、データベース50個まで、MySQLユーザー50まで

データベース容量

MySQLデータベース1個につき、ご利用いただける容量の目安は「1GB」です。

※この容量を著しく超過する場合や、DBの負荷が大きい場合は、リソース制限の対象となる場合があります。

管理ツール phpMyAdmin
PostgreSQL 利用できません。
SQLite 利用可能です。