マニュアル

  1. インストールについて
  2. 他社サービスからの移転
  3. WordPress簡単移行

WordPress簡単移行

サーバーパネルの「WordPress簡単移行」から、必要な情報を入力するだけで、他社サーバーで運用中のWordPressを自動的にエックスサーバーへ移行できます。

サーバーパネルにログインし、「WordPress簡単移行」をクリックしてください。

「WordPress簡単移行」をクリック

「WordPress移行情報入力」をクリックしてください。

「WordPress簡単移行」をクリック

移行したいWordPressの情報を入力し、「確認画面へ進む」をクリックしてください。

「WordPress移行情報入力」をクリック

入力項目
移行元URL 移行元のURLを入力してください。
「https」を選択した場合、移行先のURLも「https」から始まるものとなります。
移行元WordPressのユーザー名 移行元でWordPressへのログイン時に利用していたユーザー名を入力してください。
移行元WordPressのパスワード 移行元でWordPressへのログイン時に利用していたパスワードを入力してください。
URL 移行先のURLを入力してください。
  • 「ドメイン設定」で先に設定しているドメイン名の中から選択してください。
  • ドメイン直下に設置したい場合は、サブフォルダには何も入力せず、空白としてください。

入力内容を確認し、内容に問題がなければ「移行を開始する」をクリックしてください。
移行処理が開始されます。

入力内容を確認し、「移行を開始する」をクリック

移行処理の実行中は、下記の画面が表示されます。実行中のキャンセルはできません。
また、画面を閉じても移行処理は継続します。

移行処理の実行中

URL 移行先のURLが表示されます。
移行ステータス 移行の進行状況が表示されます。

移行処理が完了すると、「確認」ボタンが表示されますので、「確認」をクリックします。
以上で移行作業は完了です。

「確認」をクリック

一覧画面に移行したWordPressの情報が表示されます。

移行完了

ステータス 移行の進行状況が表示されます。
URL 移行先のURLを表示。
管理画面URL 移行先WordPressの管理画面(ダッシュボード)のURL。
移行元で利用していた「ユーザー名、パスワード」でログインが可能です。
MySQLデータベース 移行先WordPressが使用しているMySQLデータベース名。
ネームサーバーの変更 表示されている場合、ネームサーバーを変更する必要があります。

「移行実行ログ」のタブをクリックすると、移行内容のログが確認できます。

ログを確認する

  1. ネームサーバーの変更

    下記エックスサーバーのネームサーバーへ変更してください。
    弊社で管理しているドメインのネームサーバーの変更はインフォパネル内の「ドメインパネル」より変更可能です。

    ネームサーバー
    ネームサーバー1 ns1.xserver.jp (219.94.200.246)
    ネームサーバー2 ns2.xserver.jp (210.188.201.246)
    ネームサーバー3 ns3.xserver.jp (219.94.200.247)
    ネームサーバー4 ns4.xserver.jp (219.94.203.247)
    ネームサーバー5 ns5.xserver.jp (210.188.201.247)
    • ※他社管理ドメインの場合、変更方法に関してはドメイン管理事業者へ確認してください。
    • ※ネームサーバー変更後、一定時間(最大24時間ほど)を経て、徐々にサーバーが移行されます。
  2. サイトの動作確認

    WordPressサイトへとアクセスし、問題なく表示・動作しているようであれば、移行作業は完了です。

  3. パーマリンク設定について

    記事データへアクセスしようとすると『404エラー』が発生する場合、下記手順でパーマリンク設定を行ってください。

    パーマリンクの設定手順
    1. ダッシュボードへログインしてください
    2. 左側メニューの「設定」より「パーマリンク設定」をクリックしてください
    3. 設定内容は変更せずに画面下部の「変更を保存」ボタンをクリックしてください
    4. WordPressへ再度アクセスし、投稿されている記事をクリックした際の挙動をご確認ください

エラーが発生した場合、次のように対応してください。

ログインエラー
移行元WordPressのダッシュボードへのログインに失敗している可能性があります。
ユーザー名とパスワードに誤りがないことをご確認ください。
また、Basic認証やロボット認証が有効な場合は解除してください。
PHPバージョンエラー
移行元サーバーのPHPバージョンが、サポート対象外のバージョンです。
本機能がサポートするPHPバージョンは、PHP5.3以降です。
PHPのバージョンを5.3以降に変更できる場合はPHPバージョンを変更し、WordPressが正常に動作することを確認したうえで、改めて移行作業を行ってください。
WordPressバージョンエラー
移行元WordPressは、サポート対象外のバージョンです。
サポート対象のバージョンは以下の通りです。
4.0〜5.1
タイムアウト
移行元サーバーとの通信に失敗している可能性があります。
時間を空けてもう一度お試しいただくか、「WordPressの移転について」をご参照のうえ、手動で移行作業を行ってください。
SSL未発行
移行処理は完了していますが、SSL証明書の発行に失敗しています。
ドメインのネームサーバーを変更したのち、「SSL設定」より個別にSSL証明書を発行してください。
プラグイン有効化エラー
移行元WordPressへの移行用プラグインのインストールまたは有効化に失敗している可能性があります。
利用しているWordPressユーザーが管理者ではない場合、管理者権限を持つユーザーを利用してください。
また、移行元WordPressのwp-config.phpファイル内にdefine('DISALLOW_FILE_MODS', true);の記載がある場合、削除した上で再度お試しください。
データベースバックアップ失敗
移行元WordPressでのデータベースのバックアップに失敗しました。
移行元のディスク容量に空きがない場合、十分な空き容量を確保してから再度お試しください。
また、移行元のデータベースサーバーがメンテナンス中などの場合、時間を空けてもう一度お試しください。
バックアップファイル作成失敗
移行元WordPressでのバックアップファイルの作成に失敗しました。
移行元のサーバー環境が以下のいずれかに対応しているか、ご確認ください。
・tar、zipコマンドのいずれかと、PHPのexec()関数が利用可能
・PHPのzipモジュールが利用可能
上記のどちらにも対応していない場合、「WordPressの移転について」をご参照のうえ、手動で移行作業を行ってください。
また、移行元のディスク容量に空きがない場合、十分な空き容量を確保してから再度お試しください。
バックアップ取得失敗
移行元WordPressからのバックアップの取得に失敗しました。
時間を空けてもう一度お試しいただくか、「WordPressの移転について」をご参照のうえ、手動で移行作業を行ってください。