マニュアル

  1. サーバーについて
  2. 初期フォルダについて

初期フォルダについて

初期フォルダについて

サーバーアカウント設定完了時、初期状態では以下フォルダが自動作成されます。

サーバーアカウント初期設定時に作成されるフォルダの一覧
サーバーID.xsrv.jp 初期ドメイン(サーバーID.xsrv.jp)の設定ファイルが保存されます。
ssl SSLに関する各種設定ファイルが保存されます。

また、初期ドメイン(サーバーID.xsrv.jp)フォルダ内に作成されるフォルダは以下となります。

※独自ドメイン追加設定時も同様のフォルダが自動作成されます。

初期ドメインおよびドメイン追加時に作成されるフォルダの一覧
対象ドメイン名/.spamassassin 迷惑メール設定についてのファイルが保存されます。
対象ドメイン名/autoreply 自動応答設定についてのファイルが保存されます。
対象ドメイン名/htpasswd Basic認証のパスワード設定ファイルが保存されます。
対象ドメイン名/log アクセスログが保存されます。
対象ドメイン名/mail メールデータが保存されます。
対象ドメイン名/public_html サイトデータのアップロード先です。
対象ドメイン名/script cgiツールなどの各種スクリプトが保存されます。
対象ドメイン名/xserver_php php.ini設定のファイルが保存されます。