国内シェアNo1サービスの「中の人」がブログ運営に役立つ情報をわかりやすくお届け!

WordPress初心者ガイド!インストールから使い方まで

この記事のレベル
初心者
(5.0)
重要度
(4.5)
難しさ
(1.5)

こんにちは、T部長です!

WordPressブログを始めようと思ってもWordPressの使い方や設定が複雑でよくわからないとお悩みじゃないでしょうか?

ということでWordPressのインストール方法から記事の投稿方法、必要な設定まで一連の使い方を解説しました。

T部長

この記事は以下のような人におすすめ!

  • WordPressの使い方が難しそうだと思っている人
  • WordPressの一連の使い方のまとめ記事を探している人
  • WordPressを始めるために最低限の知識が欲しい人

WordPressはECサイトや企業サイトでも使われますが、今回の記事は特にWordPressでブログを始める人向けの記事になっています。

この記事を参考にWordPressの使い方を一つ一つ学んでいけば、WordPressへの抵抗感が少なくブログを書いて行くことができますよ。

それでは、一緒に学んでいきましょう!

【前提】WordPress(ワードプレス)とは

WordPressはホームページやブログを簡単に開設・運用ができるソフトウェアです。

CMS(コンテンツマネジメントシステム)の1つで、とても難しく感じるプログラムコードを知らなくても、WordPressを使うことで誰でも本格的にブログ運営ができます。

そのため今では国内のWebサイトの65%以上がWordPressを利用しているほど人気のソフトウェアなんです。

WordPressについてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてくださいね!

WordPressとは 【初心者向け】WordPressとは?エックスサーバーの中の人が丁寧に解説

下記ではWordPressの使い方を5つのSTEPで解説していますのでご覧ください!

ステップ1:WordPressのインストール方法

WordPressブログを開設するにはWordPressのソフトウェアをサーバーへインストールする必要があります。

ただ自分でサーバーを用意しWordPressをインストールするとなると初心者には膨大な時間と労力がかかってしまい大変です…

そこでレンタルサーバー会社はWordPressの自動インストール機能を提供し、誰でもWordPressを簡単にインストールできるようにしています。

特にエックスサーバーが提供している「クイックスタート機能」を利用すればわずか10分で終わりますよ!

WordPressブログを短時間で開設したい方は、下記を参考に自動インストールしてくださいね!

【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方

WordPressへログインする

WordPressをインストールできた方は、実際にログインしてみましょう。

サイトURLの末尾にwp-login.phpをつけると、WordPressのログインURLになります。

https://サイトURL/wp-login.php
https://サイトURL/wp/wp-login.php

ログイン画面にアクセスできたら、ユーザー名(またはメールアドレス)とパスワードを入力してログインします。

WordPressへログイン出来ない場合は、こちらの記事で解決策を提案していますので参考にしてみてください!

WordPressへログインできない原因6つと解決策を提示!

ステップ2:WordPressの初期設定

ログインができたら、 記事を公開する前にやっておくべきWordPressの初期設定を済ませましょう。

ここではブログを書く前にやっておくべき初期設定5つをご紹介しますね!

 
ブログを運営する上で、他にもやるべき初期設定をまとめていますので参考にしてください!

【初心者向け】WordPressブログを書き始める前に済ませたい初期設定13個

1:テーマを設定しよう!

まずWordPressのデザインテーマを設定しましょう。WordPressは無料で使えるテーマが充実しており、簡単にデザインを変えることができます。

テーマの変更方法をお伝えしますね。

外観をクリックする

WordPress管理画面左メニューの外観をクリックしてください。

新規追加をクリックする

「テーマ」が選択されていることを確認したら、新規追加をクリックします。

インストールをクリックする

無料テーマがたくさん表示されるので、好きなテーマを選択してインストールをクリックします。

有効化をクリック

インストールされたら、有効化をクリックして完了です。

おすすめの無料テーマについては、こちらの記事にもありますので、ぜひ読んでみてください!

ブログ初心者必見!WordPressテーマの選び方と無料テーマ4選

2:プラグインを設定しよう!

プラグインはWordPressに機能を追加をしたり、 WordPressをカスタマイズしたりするための拡張機能です。

例えばスマートフォンで言えば、アプリをインストールして使いやすくするようなイメージです。

プラグインの具体的な導入方法や執筆時に役立つプラグインは下記で紹介してるのでぜひ参考にしてください!

WordPressプラグインを活用しよう!執筆時におすすめなプラグイン5選

記事の読みやすさを高めるために、初期設定の段階でプラグインを使って目次を表示させましょう。

目次を設定しよう!

上記画像の赤枠が、記事の目次部分になります。

記事導入部分に目次を入れると、最初に全体像を伝えられ、読者が記事を読みやすくなるので、目次は必ず設定しましょう!

目次の導入方法は、「Table of Contents Plus」というプラグインをダウンロードして有効化すればOK!

あとは自動で目次が表示されるように設定するだけです。

3:固定ページを設定しよう!

固定ページは、カテゴリーやタグで紐付けられないページを作る機能です。

例えば「お問い合わせフォーム」や「プライバシーポリシー」といったページを固定ページで作ります。

ブログ運営で必要なページとして下記3つを作ることをお勧めしています。

  1. 【必須】プライバシーポリシー・免責事項
  2. 【必須】お問い合わせフォーム
  3. 【推奨】プロフィール(自己紹介)ページ

上記必須ページと推奨ページの設置方法について下記で書いていますので、ぜひお読みください!

初心者必読!WordPressブログで用意したい固定ページ特集

:パーマリンクを設定しよう!

パーマリンクはブログ記事のURLのことで、記事毎に異なります。

途中で変更するとこれまでに書いた記事のURLも変更されてしまうので、事前に設定してしまいしょう。

今回はよく使われる英語表記での設定方法お伝えします。

設定から「パーマリンク設定」をクリックする

ダッシュボードの左側メニュー設定を選択した後パーマリンク設定をクリックします。

「投稿名」を選択して完了

投稿名を選択し、変更を保存をクリックします。
記事タイトルがURLになる設定にしました。

実際は下記で紹介するステップ3で、記事を公開する前にURLを変更していきます。

投稿画面の右側メニューの「パーマリンク」をクリックして、記事タイトルの表記を英語表記にします。

5:サイト名・キャッチフレーズを変更しよう

インストールの際にサイト名やキャッチフレーズを入れてる場合がほとんどですが、サイト名やキャチフレーズを変更する必要があれば、最初にしておきましょう。

後からでも変更可能ですので、仮でOKです!

設定から「一般」を選択する

WordPress管理画面の左側メニューの設定を選択し、一般をクリックします。

「サイトのタイトル」と「キャッチフレーズ」を変更する

一番上にある「サイトのタイトル」と「キャッチフレーズ」を変更します。

変更を保存して完了

変更した後は画面下部にある変更を保存をクリックして完了です。

WordPressの初期設定についてはここまでです。

次に記事を公開する方法について説明しますね。

投稿機能はブログ運営をする中で一番使いますので、少しずつ慣れていきましょう!

ステップ3:記事を公開しよう!

ここからはブロックエディタの使い方から公開まで、一連の流れを紹介します。

※それぞれ設定しただけでは保存されませんので、設定した後は必ず下書き保存をしましょう。

ブロックエディタの基本的な使い方

まずブロックエディタの基本的な使い方をマスターしてから記事を書いていきましょう!

ブロックエディタ(Gutenberg)は、ブログで記事を書くための機能で、文章や画像、動画をブロックという単位で管理します。

ここでブロックエディタの基本的な使い方を解説すると長くなるため、下記で詳しく解説しました!ぜひご覧ください!

【図解あり】WordPressブロックエディタ(Gutenberg)の使い方

カテゴリーとタグで記事を管理する

ブロックエディタを使って記事が書けたら、次にカテゴリーを設定してみましょう!

カテゴリーとタグは関連記事をまとめる際に使います。

カテゴリーを追加する場合

  1. 投稿画面の右側メニューの「カテゴリー」をクリックします。
  2. 「新規カテゴリーを追加」の文字をクリックし、新規カテゴリー名を入力します。
  3. 下の四角い枠の新規カテゴリーを追加をクリックして追加の完了です。

タグを追加する場合

  1. 投稿画面の右側メニューの「タグ」をクリックします。
  2. 新規タグを追加のところにタグを入力すると完了です。

アイキャッチ画像を設定

カテゴリーの次はアイキャッチを設定しましょう!

アイキャッチ画像は読者の目を惹きつける(アイ(目)キャッチ(惹きつける))画像のことで、記事一覧やSNS投稿された際に表示され、上記画像の赤枠部分にあたります。

アイキャッチ画像の設定方法は下記の通りです。

「アイキャッチ画像を設定」をクリックする

投稿画面の右側メニューの「アイキャッチ画像」内の「アイキャッチ画像を設定」をクリックします。

ファイルをアップロードして完了

ファイルをアップロードして、右下のアイキャッチ画像を設定をクリックしたら「完了です。

プレビューで作成した投稿を確認する

記事ができたらすぐに公開するのではなく、実際の読者からの見え方を確認しましょう。

公開する前に記事の出来栄えを確認することを、プレビューと言います。

プレビューは、ヘッダーメニューのプレビューをクリックしてください。

公開する

ここまで設定が済んだら公開しましょう!
新しい記事を投稿(公開)するには以下のステップを踏んでください。

投稿から「新規追加」をクリックする

ダッシュボードの左メニューから「投稿」を選択して、「新規追加」をクリックします。

「公開」をクリックして完了

記事を書いたら、右上の公開をクリックしましょう。
※実際は記事に文章を記入してから公開してくださいね!

以上で投稿についての説明は終わりです。

次に記事公開後にWordPressでやることを解説していきます。

ステップ4:記事公開後にやるべきこと

記事がまだない状態では必要ないですが、記事を公開した後に設定した方がいいことは3つあるので、以下で解説しますね。

メニューバーの作り方

ブログ内にメニューバーを作成します。当ブログでは、以下の赤枠部分のことです。

今回は固定ページのリンクを一つ追加します。

メニューを作成する

① 左側のメニューの外観を選択してメニューをクリックします。
②「メニュー名」に名前を入力し、メニューを作成をクリックします。

メニューを保存する

設定を保存すると、「メニュー設定」という項目が表示されます。
表示させたい場所にチェックを入れて、メニューを保存をクリックします。

メニューを追加する

「メニュー項目を追加」から表示させたい固定ページにチェックを入れ、メニューに追加をクリックします。

メニューを保存して完了

設定が完了したらメニューを保存をクリックします。

実際にページで確認する

実際に表示されていればOKです。

事前にメニュー項目となるページを作成する

メニューに表示させたいページを事前に作成しておきましょう。
例えば以下のような項目が定番です。

  • 問い合わせページ
  • 運営者情報
  • プライバシーポリシー

テーマカスタマイザーの使い方

テーマカスタマイザーは、WordPressのレイアウトやデザインを簡単に設定できる機能です。

例えば以下のような設定ができます。

  • ファビコンの設定
  • サイトタイトル、キャッチフレーズの設定
  • ウィジェットの設定
  • メニューの設定
  • ページのビジュアルを設定
  • 追加CSS

とはいえ、ここで上記全部を設定するのは大変ですので、まずファビコンのみを設定しましょう。

設定方法について下記で説明します。

ファビコン(サイトアイコン)を設定する

ファビコンは、ブラウザーのタブの端に表示される画像で、サイトのトレードマークです。

ファビコンの設定方法は以下のステップを参考にしてください。

外観から「カスタマイズ」を選択する

ダッシュボードの左側のメニューから外観を選択し、カスタマイズをクリックします。

「サイト基本情報」を選択する

左側のメニューからサイト基本情報をクリックします。

「サイトアイコンを選択」を選択する

下の方のサイトアイコンを選択をクリックします。

画像をアップロードして完了

「ファイルを選択」から画像をアップロードして完了です。

WordPressのSEO対策を強化する

記事を投稿した後はWordPressへSEO対策を施していきましょう。

記事を書いていると上位表示させたいという意識が強くて、おすすめできないSEO対策をやってしまう人も多いです。

正しいSEO対策についてはこちらの記事で書いていますので、ぜひ一度お読みください!

SEOの基本 SEO対策の超基本!最低限知っておきたいポイントを解説

以上で WordPressに記事を投稿した後にすべき設定の説明は終わりです。 下記では優先順位は低いですが知っておくといい WordPressの設定を紹介します!

ステップ5:その他やるべき設定

ここで紹介する内容は、優先順位は低いですので30記事ほど投稿してから取り組むくらいでいいです。

記事の投稿を優先して行い、余裕が出てきたら下記設定を検討してみてください。

バックアップ

WordPressの操作ミスや、不正アクセスなどによりブログのデータが壊れる事態も考えられます。

壊れた時に備えてバックアップを定期的に取っておきましょう。

バックアップの方法は下記記事を参考にしてください。

【初心者向け】おすすめのWordPressバックアップ方法とは?簡単なバックアップの設定方法を解説

ログインユーザーの追加、変更、権限設定する

「知人や友人と一緒にブログを始めて記事を書いていきたい」という方のために、インストールの際に設定される管理者ユーザー以外に、ユーザーを追加する方法をお伝えします。

ユーザーから「新規追加」を選択する

左側メニューからユーザーを選択し、新規追加をクリックします。

ユーザー名・メールアドレス・パスワードを設定する

ユーザー名・メールアドレス・パスワードを決める必要があるので、赤枠部分にそれぞれ入力してください。

権限を選択して完了

購読者をクリックし、必要な権限を選択し、新規ユーザーを追加をクリックすると完了です。

それぞれの権限について
  • 購読者…記事の閲覧、コメントができる(会員制サイトなどで使われる)
  • 寄稿者…記事を追加できるが、公開はできない
  • 投稿者…記事の追加・公開はできるが、その他の管理はできない
  • 編集者…記事の投稿以外にも固定ページなどの投稿・修正・削除などができるが、ユーザーを追加するなどの変更ができない
  • 管理者…WordPressの全ての設定が可能

SNSシェアボタンを設置する

SNSを活用してアクセスを増やすことは重要です。

ブログとSNSの違いについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください!

ブログとSNS何が違うの? ブログとSNSの違いは?おすすめの組み合わせと活用方法を紹介!

SNSを使ってブログを拡散しやすくするために、ブログ内にSNSシェアボタンを用意しておくといいでしょう。

ブログ初心者におすすめのSNSボタン設置方法は大きく分けて二つあります。

ポイント
  • 公式テーマの機能を使う
  • プラグインを使う

公式テーマの機能としてSNSボタンの設置があれば、テーマの機能を使用しましょう。

テーマの機能に場合は、プラグインを使用すればOKです! SNSボタン設置方法はこちらの記事を参考にしてください!

※現在、記事を鋭意作成中です。しばらくお待ち下さい!

サイドバーにウィジェットを設置する

ウィジェットは主にサイドバーやフッターを編集できる機能です。

WordPressブログではサイドバーやフッターへウィジェットを追加することで、レイアウトや機能を変更できます。

ユーザーの利便性が上がるようにウィジェットを追加してきましょう。

たとえば以下のようなウィジェットがあります。

  • 最新記事
  • サイト内検索
  • 関連記事
  • カテゴリー一覧
  • 人気記事
  • アーカイブ
  • カレンダー

今回はサイドバーにカテゴリーのウィジェットを追加する方法を説明します。

ユーザーが探している記事を見つけやすくするために、カテゴリーを設定しておきましょう!

外観から「ウィジェット」を選択する

右側のメニューから外観を選択し、ウィジェットをクリックします。

カテゴリーをクリックする

カテゴリーをクリックします。

ウィジェットを追加する

「サイドバー」を選択し、ウィジェットを追加をクリックします。

カテゴリーを調整して完了

「タイトル」のところを入力し(空白でもOKです)、完了をクリックしてください。

Search Consoleに登録する

サーチコンソールはSEO対策やブログの状態を知ることができるツールで、ブログ運営をする際には欠かせません。

最初から使用する必要はありませんが、ある程度記事を入れたら登録して少しづつ使い慣れていきましょう!

サーチコンソールの設定方法はこちらで詳しく解説しておりますので、ぜひ参考にしてください!

WordPressブログとサーチコンソールを連携!設定・活用方法をわかりやすく解説

Googleアナリティクスを導入する

Googleアナリティクスは、主にブログに訪れた後のユーザーの動向がわかるツールです。

Googleアナリティクスでわかること
  • 現在何人がブログへ訪れているか
  • 日々のアクセス状況はどうか
  • ユーザーのアクセス元(検索、SNS、広告など )は何か
  • ユーザーがどれだけ止まっているか
  • ユーザーの男女比や年齢はどのような割合か

Googleアナリティクスを使うことで、ブログ運営の戦略をどうするか判断できるようになりますよ!

Googleアナリティクスを最短時間で設置する方法は下記で解説してるので、ご覧ください!

【初心者向け】ブログへのGoogleアナリティクス初期設定・設置方法を詳しく紹介

使い方を学びながら記事を書こう

今回は WordPressの使い方を5STEPに分けて徹底解説しました!

もし5ステップの中でわからないところがあれば下記にリンクを貼っていますので、もう一度該当箇所をみながら確認してみてくださいね。

実際に記事を書きながらWordPressの使い方を学んでいきましょう!

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログの始め方を知りたい!実際に始めたい方へ

キャンペーン開催中

国内シェアNo1レンタルサーバー「エックスサーバー」では2021年8月26日18時まで
過去最大級にお得な初期費用無料キャンペーンを開催中!

今ならお得にWordPressブログが始められます!
さらに、「.com」や「.net」など大人気独自ドメインが永久無料!

ぜひこの機会にご利用をご検討ください!
初期費用無料キャンペーンの詳細はこちらから

当メディア「初心者のためのブログ始め方講座」では、
初心者の方に分かりやすく簡単にブログを始められる方法を紹介しています!

WordPressに使用される国内シェアNo.1サービス「エックスサーバー」の中の人が確実で信頼性の高い情報をお届けしています!

ブログをこれから始める方はこちらの完全ガイドをぜひご覧ください!

【初心者向け】ブログの始め方完全ガイド!立ち上げから収入を得る方法まで

また、初心者の方向けにWordPressでのブログ立ち上げがたった10分できる方法も紹介しています!

【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方

ブログの始め方・立ち上げに関する、ご質問・ご相談はボクのツイッターDM( @tbcho_xsv )までお気軽にどうぞ!