国内シェアNo1サービスの「中の人」がブログ運営に役立つ情報をわかりやすくお届け!

ブログで稼ぐ仕組みと具体的方法を公開!広告収入の大事な考え方も

この記事のレベル
初心者
(3.0)
重要度
(4.0)
難しさ
(2.0)

こんにちは、T部長です!

ブログでお金を稼ぐ、ブログは稼げるといわれても、具体的なイメージを持てない人が多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ブログでお金を稼ぐことを具体的にイメージできるようにブログで稼ぐをテーマに記事にまとめました。

T部長

この記事は以下のような人におすすめ!

  • ブログでどうやって収益がうまれるのか知りたい人
  • ブログの実際の稼ぎ方を知りたい人
  • ブログでいまよりも生活に余裕を持たせたい人
  • ブログの広告収入で副業したい人
  • ブログで稼いでいる人が何を考えているか知りたい人

ボクは、普段から結論を最初にお伝えするように心掛けているのですが、「ブログは稼げる?稼げない?」に関しては単純ではなく、一言では回答できません。

それでも、今回の記事を読んでいただければ

・ブログで稼げる金額の規模(市場の大きさ)
・ブログでお金を稼いでいる人の割合
・ブログで稼いでいる金額
・ブログで稼ぐためにどんな手段があるか
・稼げるブログの特徴
・ブログで稼ぐために必要な手順と方法

上記のようなことが効率よく学んでいただけます。

この記事があなたの「ブログは稼げる?稼げない?」の判断の参考になれば幸いです!

それでは、どうぞ!

ブログは稼げるの?稼げないの?

ブログって本当に稼げるんでしょうか?

まだまだ稼げるっていう人もいますし、ブログは時代遅れだから無理だっていう人もいます。

そこでよく聞くのが、ブログは「先発組しか稼げない」ということや、ブログは「簡単に稼げる」ということです。

結論から言ったら、どちらも間違いです!

これから説明していきます。

ブログは先に始めた人しか稼げない?

ブログの稼ぎ方をググって検索していると、「先発組」、「後発組」という言葉がたまに出てきます。

ブログを先に始めた人を先発組といって、何年も前に始めた人しか稼げないという人がいるんです。

今から始める人は後発組で稼げないから、他のことをしないといけないと言われ、 YouTubeやFxへ勧誘されたことはありませんか?

しかし、今からブログを始める人が稼げないというのは、まったくの間違いです!

実際に、先に始めた人で稼げなくなった人は沢山いますし、今から始める人で、すぐに稼げるようになる人もいます。

ブログで稼げるようになるかどうかは、ブログを先に始めたかどうかとは無関係なんです。

じゃあ実際にどういう人が稼いでいるかは、少し下の方で説明したいと思います!

ブログはいつから始めてもチャンスがあります!

T部長

ブログって簡単に稼げる?

ブログで簡単・楽に稼げるアフィリエイト!などのフレーズをみたことがありませんか?

「インターネットとパソコンさえあれば、ブログは簡単に稼げる」というあやしい広告が後を絶ちません。

本当に簡単に稼げるんでしょうか?

ブログで稼ぐ方法の代表として、アフィリエイトがあります。

アフィリエイトというのは、自分のブログに企業の広告を張って、商品を販売することで、広告収入を得る方法です。(ネットサーフィンをしてブログをみていると、いろんな広告が張ってありますよね!)

アフィリエイトをしている人にアンケートを取ったデータがあります。(参照:特定非営利活動法人アフィリエイトマーケティング協会の市場調査)

実際にどれくらいの人が稼げているのか見てみると、

  • 5000円未満  54.6%
  • 無収入    29.7%

これをみると「簡単に稼げるわけではない」ということがわかります。

もし簡単に稼げていたら、さすがに半分以上の人が、5000円未満の収入ということはないでしょう。。

じゃあやっぱりブログで稼ぐなんて無理かな、、なんて落ち込む必要はありません!

この数字を逆に考えると、約半数の人が5000円以上稼げているのです!

1万円以上の収益を上げている人はどれくらいいるかというと、

  • 1万円以上の収入  39.3%
  • 10万円以上の収入 21.4%

という結果になっています。(参照:同上)

どうでしょうか?

5人に1人以上の人が、10万円以上稼ぐことができています。

これをみて言いたかったことは、ブログは、簡単に稼げるというわけではありませんが、方法さえ間違わなければ、実際に稼ぐことができる!ということです。

アフィリエイト市場(インターネット広告市場)は、これからどんどん伸びていきます。

アフィリエイト市場が拡大中

ブログに広告を張るような、アフィリエイト市場 (インターネット広告市場 ) は、大きくなっています。

つまり、インターネット広告にたくさん広告費が使われ、広告費をもらっている人が沢山いるということです。

その広告費は企業だけでなく、個人のブロガーにも支払われています。

今後このアフィリエイト市場がどうなっていくのか、気になる人もいると思いまうが、株式会社矢野研究所の調査によると、このように拡大していくことが予想されています。

2019年度は見込値、2020年度以降は予測値ですが、現状から考えると将来はまだまだアフィリエイト市場の拡大が期待できます!

この市場拡大の波に、一緒にのっかって利益をあげていきましょう!

ブログ収入はWordPress一択

WoredPress一択

ブログといっても、無料ブログと、有料ブログあります。

無料ブログは、amebaブログや、ライブドアブログなどの企業が用意したブログサービスです。

有料ブログは、 ドメインを購入し、サーバーを有料で借りて運用するブログで、WordPressなどがあります。

どちらにもメリットがありますが、大きくブログで稼ごうと思ったら、選択肢はWordPress一択です!

無料ブログは、ブログの運用費がかからないという面では、メリットがあるのですが、稼ぎにくくなってしまうデメリットがあるのです。

無料ブログのデメリット
  • 広告の掲載位置が自由に決められない
  • 無料ブログ運用会社の広告が入る
  • 上位表示されにくい(SEOが弱い )

広告の掲載位置が自由に決められない

ブログで広告収入を得る場合、広告掲載位置が重要になります。

ブログの読者が、一番見やすいところに広告を張ったほうが、クリックされて購入に結び付きやすいからです。

無料ブログは、広告を張る位置が固定されますので、どうしても広告をベストな位置に貼ることができません。

その結果広告がクリックされず、ブログ収入が下がってしまいます。

WordPressでは自分が決めた位置に広告を掲載しやすいので、読者の反応に合わせて広告運用ができます。

無料ブログ運用会社の広告が入る

自分のブログ記事に、余計な広告が貼ってあると、読者がその広告をクリックして記事から離脱して、もどってこないことがあります。

無料ブログだと、無料ブログ運用会社の広告が入りますので、こういう離脱がおきやすいです。

ですので、関係のない広告はできるだけ置かないようにしましょう。

WordPressでは、すべて自分の意志で広告を張ることができます。

上位表示されにくい(SEOが弱い )

実際に検索してみるとわかりますが、上位に表示されるのはWordPressなどの有料ブログばかりです。

これはWordPressブログの方が、そのときどきの検索エンジンの仕様にあわせて、内部構造を変更したり、SEO対策がしやすいからです。

ですので、実際にブログで稼ごうとする人の多くが、WordPressブログを最初から選びます

WordPressを使う人が多い理由を、もっと詳しく知りたい人は、こちらの記事をぜひ参考にしてください!

WordPressと無料ブログはどっちがおすすめ?メリット・デメリット比較

ブログで稼ぐことができる仕組み

ブログで実際に稼いだことがのない人は、ブログで稼ぐと言ってもイメージしにくいと思います。

ここでは、ブログで稼ぐ仕組みを説明し、ブログ収入につながる重要な考え方についてお伝えします。

ブログ収入の仕組み

ブログで収入が発生するためには、広告主(企業 ) 広告仲介業者(※ASPなど)広告掲載者(ブログ運営者・ブロガー)の3者が関わりあっています。

広告掲載までの流れと、ブログ報酬が発生するまでの流れを説明します。

(ここでは、広告主→企業、広告仲介業者→ASP、広告掲載者→ブロガーとします。)

広告掲載までの流れ

企業が広告の掲載を、ASPに依頼します。

ASPは、広告掲載を契約しているブロガーへ、広告システムを提供します。

ブロガーは広告システムを使用して、自分のブログに広告を掲載します。

ブログの読者が、ブロガーの掲載した広告をクリックして、そのまま商品を購入した場合、ブロガーには次のような流れで、報酬が支払われています。

ブログ報酬が発生するまでの流れ

企業は広告費を、ASPへ支払います。

ASPは、ブロガーへ 売り上げの報酬を支払います。

ブロガーは、売り上げに応じて報酬を受け取ります。

広告の種類によって、若干仕組みが変わることもありますが、基本的にはこのような流れでブロガーは報酬を得ることができています。

より詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にしてください!

【初心者向け】ブログ収益化の仕組みと定番広告サービス3種を紹介

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダと言って、広告主の企業から広告掲載の依頼をうけて、アフィリエイト広告を作成・配信するサービスのことです!

T部長

ブログ広告で一番重要な考え方(本質)

重要な考え方

ブログをやっていて、広告収入が欲しくなると、どうしても商品の売り込みをしてしまいます。

「この商品を買ってください!」
「この商品を購入したら損はしません!」
「今買わないと後悔しますよ!」など。

実際に広告を運営している人は、みんな経験あるんじゃんないでしょうか。(ボクもあります。笑)

もし自分が売り込みをしているブログを見たとき、どう思いますか?

「うわ、このブログからは絶対買わない」って思いませんか?笑

ブログで稼げていない人は、無意識だと思いますが「強制的に購入させよう」としてしまっています。

しかし読者は、強制されると嫌になってしまいます。( 「心理的リアクタンス」といいます)

一方で、ブログで稼げている人は何をしているかというと、「商品についてわかりやすく説明」しています。

たとえばアウトドア用のカセットコンロでしたら、そのカセットコンロがどれだけ風に強いのか、煙が立たないのか、火力が強くて、純正アクセサリーの焼き肉プレートが素晴らしくて、持ち運びがケースがついて超便利!(ボクはイワタニのカセットガスコンロを買って毎週BBQやっています!)など、ガスコンロについて、ブログの読者が知りたい情報を詳しく説明します。

そして売り込むということはなく、「必要な人は購入してみてね」というスタンスです。

稼いでいるブロガーというのは例外なく、商品の情報を必要な人にわかりやすく伝えています。これだけと言っていいかもしれません。

あなたが読者の知りたい情報を伝えることができたら、「あなたの情報のおかげで、自分に必要な商品を知ることができた」と読者は喜びます。

読者は、知りたかった情報をもらったかわりに、あなたから商品を購入するのです。

売り込みは相手からお金を奪うスタンスですが、必要な情報を与えて購入してもらうギブアンドテイクのスタンスが大事です。

もっというなら、ギブアンドギブです。必要な情報をわかりやすく、正しく伝えることに集中しましょう!

ブログ広告で大事なのは、商品の情報を必要な人にわかりやすく伝えることです。

これを知って、実践してみてください!

わかりやすく情報を伝えることが、 広告収入の本質なんです!

T部長

ブログで広告収入を得る具体的方法

実際にブログで稼ごうとして、一番取り組みやすいのが「広告収入」です。

自分のブログに広告を張るだけでよく、商品の在庫管理をしたり、外に出て営業する必要がありませんので、とてもやりやすいです。

定番の広告収入として、次の3つの種類があります。

さらに定番ではありませんが、3つに加え、純広告についても知っていただきたいので、ここでは説明します。

  1. アフィリエイト広告
  2. Amazonアソシエイト
  3. クリック報酬型広告
    参考:純広告(他者・自分)

この広告の種類によって、ブログ運営の仕方もかわってきますので、わかりやすく説明したいと思います。

1. アフィリエイト広告

a8.neet
出典:A8.net

アフィリエイト広告は、自分のブログに広告を張って、ブログの読者が広告から商品を購入しときに報酬をもらえる、というシステムの広告です。

※一部広告をクリックされるだけで収入を得られますが、あまり多くありません

自分のブログ広告がクリックされた後に、そこから商品が売れれば、広告収入をもらえるのです。

広告はどうやって準備するかというと、ASPと呼ばれる広告仲介業者が広告を提供していますので、ASPと契約をして広告を提供してもらいます。

有名なASPとして、A8.netやafbがあります。

2.Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイト
出典:Amazonアソシエイト・プログラム

Amazonアソシエイトの広告も、アフィリエイト広告と同じで、広告をクリックされ、商品が購入されたときに報酬が発生します。

特徴は、Amazon.co.jpで売られている商品を紹介する点です。

同じ形態の広告に、楽天アフィリエイトがあります。

3.クリック報酬型広告

アドセンス
出典:Google AdSense

クリック報酬型の広告は、自分のブログに貼ってある広告が読者からクリックされたときに、報酬を得られます。

アフィリエイト広告とどこが違うかというと、商品が売れなくても、広告をクリックされるだけで報酬が発生するという点です。

このクリック報酬型広告で、よく使われているサービスがGoolgeアドセンスというGoogleが提供する広告サービスです。

1クリックの単価が他のサービスよりも高いので、おすすめです!

これらの広告については、より詳しくこちらの記事でも説明していますので、ぜひ参考にしてみてください!

【初心者向け】ブログ収益化の仕組みと定番広告サービス3種を紹介

参考 純広告(他者・自分)

上記定番広告サービス以外に、ブログの広告として純広告があります。

これはASPやGoogleアドセンスなどの広告配信サービスを利用せずに、直接企業と広告掲載の契約を結ぶことです。

広告の報酬は、月額定額であったり、売り上げに応じた広告費であったり、ブロガーであるあなたが企業と交渉して設定できます。

自分のブログが成長して、周囲から評価されるようになってくると、このような形態の広告運営もすることができるのです。

企業の広告だけじゃなくて、自分で販売している商品やサービスがあれば、それを広告することも純広告にあたります。

ブログを通して自分の強みを生かしてほしいですので、自分で紹介したいサービスがあれば、ぜひブログで発信していきましょう!

稼げるブログ【5原則 】

次に実際に稼ぐことができているブログは、どういう共通点があるか見てみたいと思います。

稼いでいるブログの共通点について、ボクは「稼げるブログの5原則」と呼んでいて、次の5つのことです。

  1. アクセスがある
  2. わかりやすい
  3. ためになる
  4. 継続できている
  5. 稼いでいるブログの分析をしている

この「稼げるブログの5原則」について簡単に解説します。

1.アクセスがある

ブログで収入を得るためには、ブログを見に来ている読者がいなければなりません。

読者がブログへ来ることを、アクセスがあるといいます。

アクセスがないと、広告がクリックされないので報酬が発生することがありません。

ブログ運営になれてきたら、アクセス解析をしてみたり、アクセスを集めることも学んでいきましょう!

アクセス解析ツールである、アナリティクスの設置や設定に関しては、こちらの記事をチェックしてみてください。

【初心者向け】ブログへのGoogleアナリティクス初期設定・設置方法を詳しく紹介

2.わかりやすい

次に、稼ぐことができているブログは、とても記事の内容が読みやすく、わかりやすいです。

もっと詳しく言えば「ブログのターゲットにとってわかりやすい記事を書いて」います。

ターゲットというのは、ブログの内容を届けたい相手です。たとえば掃除について書いたブログでしたら、ターゲットは主婦にするといいかもしれません。

「ターゲットにとってわかりやすい記事」について説明します。

たとえばテレビをよく見ている主婦向けのブログでしたら、ブログ記事はテレビでよく使われている言葉を使っています。

また主婦が記事を見やすくなるように、文章以外でも工夫をしています。文章よりも絵で説明した方がいいかもしれません。もしかしたら動画かもしれません。

このように、ターゲットにとってわかりやすくなるような工夫がなされています。

わかりにくいブログは、商品の情報が読者に伝わらないので、広告をクリックされにくくなります。

ターゲットに合わせたわかりやすい記事を書くように、意識してみてくださいね!

3.ためになる内容

ブログで発信する内容は、もちろん読者にとってためになる内容でなければなりません。

読者がブログに訪れて良かったと思える内容がなければ、すぐにブログから離れていってしまい、広告をクリックされなくなってしまいます。

ただブログの内容は、ネットユーザー全員にとってためになる内容である必要はありません。(そんな内容はあまりありませんが。笑)

一部の読者にとって、役に立ったり、面白い内容であればいいのです。

伝えたい人を具体的に1人イメージして、その人に書くつもりで記事を作成するくらいでちょうどいいです。

ブログの内容を読んで、喜ぶ読者が一人でも多く現れたら、結果的に広告収入はあがっていきます!

4.継続できること

またブログで多く稼いでいる人は、毎日じゃなくてもいいんですが、継続して定期的に新しい記事を書いています。

新しい情報を発信していればブログに新しい読者も訪れますし、ブログのリピーターもきます。

他にも、もっといい記事になるように、自分の記事の文章を書き直したり、文章を画像での説明に変えてみたりして、ブログ運営を継続することができている人は、稼ぐことができています。

ブログ運営を継続する習慣をみにつけてください。

5.上位表示されているブログの分析

稼いでいるブロガーは、他の稼いでいるブロガーがどのようなことをやっているのか、分析しています

稼いでいるブログ、というのはほとんどの場合、検索で上位表示されているブログですので、上位表示されているブログについて調べます。

どんなブログを使っているか。
どんな画像をつかっているか。
どんな文章を書いているか。
どういう人に向けてブログを書いているか。
どんなタイトルをつけているか。

このようなことを意識してブログを読んで、上位表示されているブログを理解しようとします。

分析した内容が本当に正しいのか、というのは実際のところわかりませんので、たぶんこういうことだろうと仮説で大丈夫です。

上位表示されているブログから、何か1つでも学べることを見つけていきましょう!

ブログでの稼ぎ方を紹介

それでは、実際にブログでの稼ぎ方を紹介します。

今回は以下の3つを紹介します。

  1. アフィリエイト広告の始め方
  2. 雑記ブログの始め方
  3. 自分の商品・サービスの販売

最初はアフィリエイト広告での稼ぎ方です。

バナー広告の張り方まで説明したいと思います。

 バナー広告は、インターネット広告の中で、画像やアニメーションで表示している広告のことです!


例えばこういうのです。クリックしたらエックスサーバーホームページが開きます。

アフィリエイト広告の稼ぎ方

広告をブログに貼って、商品が購入された場合に、報酬が入るアフィリエイト広告の仕方について説明していきます。

Amazonアソシエイトを利用する場合も、同じように考えて大丈夫です。

  1. 参入ジャンル を決める
  2. ブログ記事を作成
  3. ASPへの登録
  4. 記事作成
  5. 広告の張り付け

1.参入ジャンルを決める

まずアフィリエイトの参入ジャンルを決めましょう。どのような商品を売りたいのかをはっきりさせます。

後から変更したり、やり直すこともできますので、最初はやってみたいジャンルで考えても大丈夫です。

例えば今回ボクの場合は、アウトドア用のカセットコンロの紹介をメインに考えてブログを始めていきたいと思います。

ブログのテーマについてもう少し詳しく知りたい人は、こちらの記事を読んでみてください!

【必読!】ブログはテーマ選びが10割!絶対失敗しないテーマ選び

2.ブログ作成

ここでは、WordPressブログを開設しましょう。

WordPressブログは、稼ぎやすい特徴が沢山ありますので、アフィリエイトをする場合には、最初からWordPressブログをすることをお勧めします。

WordPressブログを最短で開設方法は、こちらの記事を参考にしてみてください。

【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方

3.ASP登録

ブログが用意できましたら、広告配信サービスのASPへ登録をしましょう。

最初はA8.netに登録しておけば間違いありません。

扱っている商品の数が他のASPよりも多いですので、自分で紹介したい商品が見つかりやすいと思います。

ASPへの登録の仕方は、こちらの記事を参考にしていただければ、わかりやすいと思います。

【初心者向け】ブログ収益化の仕組みと定番広告サービス3種を紹介

4.記事作成

実際にブログの記事を書いていきましょう。

ブログの記事の内容は、雑記ブログとは異なり、商品のジャンルに合った記事を作成していくことになります

自分の紹介したい商品を売りたい相手に訪問してもらえば、購入してもらえる確率が高くなります。

たとえば、ボクだったらアウトドア用のカセットコンロを商品として広告したいです。カセットコンロを紹介するんでしたら、バーベキューを行うオススメの場所とか、バーベキューをやるメリット、カセットコンロの上手な使い方など、アウトドア用のカセットコンロにつながりそうな記事を書きます。

まちがっても女性向け美容などの記事は書かないようにしましょう!

ブログで紹介している商品に、全然関心のない人を多く集めても、商品を購入されることはほとんどありません。

女性向けの美容の記事を書きたいときは、女性向けの化粧品を紹介するようにしてください。

ブログ記事の書き方について、より詳しく知りたい人は、こちらの記事も参考にしてみてください!

【もう悩まない】初心者が押さえたいブログの書き方の基本15個

5.広告張り付け

記事が実際にかけたら、広告を張っていきましょう。

WordPressブログの場合、記事のタイトルの上だったり、記事の途中だったり、記事の下やサイドバーなど、いろいろなところに自由に張ることができます。

今回は、一般的に広告がクリックされやすいと言われている、記事の下への張り方を、A8.netで説明します。

まずプログラム検索を押して商品を選んでみましょう。

プログラム検索

ボクは今回、最近腸内環境に気を付けてサプリを購入していますので、腸内環境改善のサプリメントを選びました。

詳細を見る」をクリックして、商品の提携申請をしましょう。

腸内環境調整サプリの申し込み

商品の説明画面の下の方に「提携申請する」というボタンがありますので、それをクリックします。

A8.net 提携申請する。

ステータスが提携完了になっていましたら、広告をすぐにブログに掲載できます。

広告リンク」をクリックしましょう。すると、広告にはりたいバナー画像を選べるようになります。

広告リンク

自分の好きなバナー画像を選んで、コードをコピーしましょう。ボクは、300×250の大きさのバナー画像を選ぶことが多いです。

バナー画像

次に、WordPressの記事作成画面で、ブロックエディタを開き、記事の下に広告をいれていきます。

ブロックエディタで、フォーマットをクリックしたと、「カスタムHTML」コードを押します。

次に、先ほどコピーしたコードを張り付けて、プレビューで確認したときに画像が表示されていたら成功です!

コード
バナー画像

以上で、アフィリエイト広告を記事に貼れるようになりました。

この後は、ブログの記事を増やして、アクセスを集めて、広告がクリックされるように工夫していきましょう。

Amazonアソシエイトの稼ぎ方

Amazonアソシエイトは、基本的にはアフィリエイト広告とやり方は同じ流れです。

少し異なるのは、Amazonアソシエイトへの登録に時間がかかるのと、広告リンクを取得する方法です。

Amazonアソシエイトへの登録は、こちらの記事も参考にしてください。

【初心者向け】ブログ収益化の仕組みと定番広告サービス3種を紹介

Amazonアソシエイトリンクの取得方法

Amazonアソシエイトリンクの取得方法について説明します。

今回は、「商品のリンク」を作成していきます。

まず、アソシエイトの管理画面いき、メニューバーの「商品リンク」を押して、検索キーワードをいれて、商品を検索をします。

商品リンク選択
商品を検索

検索結果の一覧から、紹介したい商品を選び、「リンク作成」をクリックします。

検索とリンク作成

すると、「テキストと画像」、「テキストのみ」、「画像のみ」など選択できますが、今回は「テキストとが画像」を選択しましょう。

リンクをカスタマイズできますので、右側のプレビュー画面を見ながらカスタマイズします。

コード作成

リンクを作成できたら、リンクコードをコピーして、アフィリエイト広告と同様の方法で、WordPressのエディターに張り付けましょう!

以上で、Amazonアソシエイトリンクの取得方法は終わりです。

雑記ブログでの稼ぎ方

Googleアドセンスを使った雑記ブログのやり方を説明します。

準備するものは、WordPressブログGoogleアドセンスです。

まだWordPressブログを用意できていない人や、まったくのブログ初心者の人は、こちらの記事を一度読んで、ブログの開設からはじめてください。

【初心者向け】ブログの始め方完全ガイド!立ち上げから収入を得る方法まで

Googleアドセンスの登録

Googleアドセンスへの登録には、WordPressブログが必要になります。(無料ブログでは登録が難しいです)

登録までの流れは、以下の通りです。

アドセンス登録までの流れ
  1. WordPressブログを用意
  2. WordPressブログに10記事を入れる
  3. Googleアドセンスの登録と申請(登録はこちら)

WordPressブログの開設の仕方は、こちらの記事を参考にしていただければ、一番簡単に用意することができると思います。

【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方

Googleアドセンスの登録について詳しい内容は 、こちらに書いていますので、参考にしてみてください。

【初心者向け】ブログ収益化の仕組みと定番広告サービス3種を紹介

雑記ブログの記事の書き方

雑記ブログは、基本的にジャンルを問わず記事を書いていき、アドセンスでの収入を増やす方法です

アドセンス広告は、ブログの内容とは関係なく、読者に最適な広告を自動配信しています。

ですので、アドセンスを使えば、ブログのジャンルをしぼらなくても収益につながりやすいのです。

雑記ブログをやるメリットは、まだ自分のやりたいジャンルが決まらなくて、ブログを始めやすいという点です。

雑記ブログでの記事の書き方のポイントは、以下の通りです。

  1. 読者が知りたい内容を選ぶ
  2. 関連キーワード取得ツールでキーワードを選ぶ
  3. タイトルを決めて記事を書く
  4. Googleアドセンスは自動配信

それぞれの内容ついて、説明していきます。

1.読者が知りたいテーマを選ぶ

雑記ブログでは、自分の日記をひたすら書き続けても、記事に関心を示す読者がいなければ、アクセスが集まりません。

アクセスの集まらない記事は、広告をクリックされることがないため、収益につながりません。

アクセスを集めるためには、読者の悩みや、知りたいことに答える記事である必要があります。

最初のうちは、自分が学んだことや、知ってよかったことを、誰かに伝えるようにすると書きやすいです。

自分が学んだことや、知ってよかったことは、他人も知りたいと思うことが多いので、読者にとっても強いたい人がいると考えらるのです。

たとえば、ボクの場合、最近野菜を調べて、ほうれん草の栄養が筋肉にいいと知ったので、それについて書いてみます。

2.関連キーワード取得ツールでキーワードを選ぶ

次に、関連キーワード取得ツールで、自分の選んだテーマに近いキーワードを選びましょう。

このツールで出てくるキーワードが、実際にネットユーザーが検索しているキーワードとなります。

なぜここで検索キーワードを選ぶ必要があるかというと、実際に検索しているキーワードをブログのタイトルや記事に入れることで、検索しているユーザーが、ブログ記事を自分が探している情報と同じだと判断しやすいからです。

単体のキーワードよりも、複数のキーワードを選んでタイトルや記事の中に入れておきましょう。

今回ボクは、ほうれん草の栄養と筋肉に近いキーワードを探します。

まず検索窓に「ほうれん草」といれて、「取得開始」をクリックしてみましょう。

関連キーワード取得ツールでの検索

ほうれん草 栄養」というキーワードがありましたので、タイトルや記事の中にこちらをいれていきます。

ボクの場合、「ほうれん草 栄養」というキーワードをもう一度検索窓にいれて検索したところ、「ほうれん草 栄養 筋肉」というキーワードが出てきましたので、今回は記事のタイトルに「ほうれん草 栄養 筋肉」をいれようと思います。

そしてブログの記事は、キーワードにあった内容を書いていきます!

ほうれん草 栄養 筋肉

3.タイトルを決めて記事を書く

今回はボクの場合は、「ほうれん草 栄養 筋肉」というキーワードを使ったタイトルにしたいと思います。

タイトル例

ほうれん草の栄養は筋肉アップへ効果がある?調べてみました!」

タイトルができたら、あとはタイトルに合った内容の記事をかいてください。

4.Googleアドセンスの自動広告設定

Googlアドセンスの申請が通ったあと、広告をブログ記事に張り付けたいところですが、最初はアドセンスの自動広告を使用します。

最初に設定してしまえば、あとは自動で配信されますので、最初だけ頑張って設定しましょう。

自動広告によって、Googleが自動でブログの適切な位置に広告を表示させます。

自分で広告を張る手間を省くことができますので、ブログ運営に慣れるまでは、自動広告を利用するようにしましょう。

WordPressへ自動広告の設定の仕方を説明します。

アドセンスの管理画面を開いたら、「広告」→「サマリー」→「サイトごと」→広告掲載の自動化の「コードを取得」をクリックします。

Googleアドセンス自動広告

次にコードが表示されますので、コードをコピーしましょう。

次にWordPressおダッシュボードを開いて、「外観」→「テーマエディター」→「テーマヘッダー」の順にクリックします。

テーマヘッダー

それから、のすぐ上に、先ほどコピーした自動広告のコードをそのまま張り付けましょう。

コードをはりつける

最後に「ファイルを更新」をクリックして、設定完了です。

実際に広告が配信されているか、ページを開いて確認してくださいね!

自分の商品・サービスの販売

現在自分で販売できるような商品やサービスがありましたら、それを紹介するためのブログを作ることができます。

個人事業主が登録している、クラウドソーシングサービスへの登録もいいですが、手数料がかかるため、できれば自分で直接契約を結べたらうれしいですよね。

ブログを用意することで、購入者や読者と直接契約を結びやすくなりますので、検討してみてください。

ブログ広告収入のメリット・デメリット

ブログの広告収入を得るためのメリットとデメリットについて、紹介します。

これを知ると、まだブログをやっていない人は、すぐにブログを始めたくなると思います。

メリット

1. 本業×副業(ブログ)の相乗効果がすごい
本業をしながら、副業としてブログ運営をすることができるので、収入も得られるし、さらにブログで身につけたスキルを本業でいかすこともできす。

2.初期費用がほとんどかからずに気軽に始められる
事務所を用意したり、従業員をやとったりするなど、最初に何十万円、何百万円もかける必要がなく、サーバー代(月額1000円程度)、ドメイン代(年間1000円程度)で始められます。

3.在庫を抱える必要がない
商品を仕入れて販売する場合は、在庫を自宅で管理したり、包装・発送するなどの労力がかかりますが、ブログ広告収入なら在庫を抱えませんので、そのような労力も費用もかかりません。

4.空き時間で記事を書くことができる
ブログであれば、空き時間ですることができますので、今まで無駄にしていた時間を、自分の収入やスキルアップにつなげることができます。

デメリット

1.すぐにうまくいかないとイライラする
ブログ運営は最初うまくいかないことが多いです。なのでイライラすることがあると思います。
新しいことをはじめたら、最初はうまくいかないと割り切って、ブログが成長していく過程を楽しんでほしいです。

2.WordPressの管理画面に慣れるまで使いにくい
WordPressの管理画面(ダッシュボード)は慣れるまで使いにくいと思いますが、すぐになれますので毎日操作してみてください。

ブログ広告のデメリットは、あまり直接的なデメリットはありませんので、ブログを始めるデメリットはあまりありません。

もっとメリットについて知りたい人は、こちらの記事も読んでみてください。

広告収入より価値がある!ブログを始める40個のメリット

おすすめの本を紹介

ブログで稼ぐために参考になる本を紹介します。

・何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術
・沈黙のWebマーケティング

何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術

ブログを書く上で、たくさん文章を書くことになりますので、一度は読んでおくことをおすすめします!

文章を書くのに必要なことを、わかりやすく学べて、すぐに実践できる一冊です。

沈黙のWebマーケティング

この本は、Webマーケティングとありますが、アフィリエイトブログでも活用できる内容がたくさん掲載されています。

初心者向けですが、ブログを利用した販売についてストーリー形式でわかりやすく学べます。

またブログ運営の楽しさもわかる一冊です。

他にもおすすめの本を紹介していますので、気になる方はこちらの記事もチェックしてみてください。

ブログ運営に役立つ書籍を紹介!効果的な学習法やジャンル別のおすすめ本を解説

クラウドソーシングを利用する

クラウドソーシングサービス

自分のブログで稼ぐこととは、直接は関係ありませんが、クラウドソーシングサービスを利用することで、ブログ運営やブログ記事の書き方について学んだり、またブログで身につけたスキルをいかすことができます。

クラウドソーシングサービスというのは、仕事の依頼や、受注をやってくれるサービスです。

クラウドワークスやランサーズといったものがあります。

ブログについて学ぶ

クラウドソーシングでは、Webライターという仕事を募集しています。

Webライターは、ブログの記事を書いて、納品する仕事です。

Webライターの仕事をしてみると、他の人がどういうブログを運営しているのか、どのような記事を書いているのかを生で見ることができるので勉強になります。

Webライター未経験者の募集もたくさんありますので、時間的に余裕がありましたら、 一度経験してみるのはいいかもしれません。

ブログのスキルを売る

またクラウドソーシングサービスで、 ブログ運営でみにつけたスキルに関する仕事を受注することもできます。

Webライターだけでなく、WordPressをつくったり、アクセスを解析したりすることができるようになれば、そのスキルで仕事を請け負って稼ぐこともできるのです。

まとめ

今回は、ブログでどのようにしたら稼ぐことができるのかを記事にしてみました。

ブログ初心者の人は、稼げるようになるまでのイメージがしにくいかもしれませんが、具体的なブログ運営の方法を知って、イメージしてもらえればと思います。

ブログで稼ぐ方法として、 以下の3つを紹介しました。

  • 雑記ブログ
  • アフィリエイトブログ
  • 自分の商品・サービスの販売

すぐに実践できる内容ですので、取り組んでみていただきたいと思います!

自分のブログで直接稼ぐわけではありませんが、クラウドソーシングサービスの利用についても紹介しました。

ブログ運営をすることで、稼ぐことにつながる様々スキルが身に付きます。

まだブログを始めていない方は、これを機会にはじめてみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

ブログの始め方を知りたい!実際に始めたい方へ

キャンペーン開催中

ボクが中の人を務める国内シェアNo1レンタルサーバー「エックスサーバー」では、
2020年7月3日~9月3日まで【ドメイン永久無料】【初期費用3000円→0円】になる超お得なキャンペーンを開催中です。

過去最大級にお得なキャンペーン内容なので、ぜひこの機会にご利用をご検討ください!

期間中のお申込ならサーバー料金だけで独自ドメインのWordPressブログが作れます。

サービスお申し込み、キャンペーンの詳細は、以下のリンクからご確認ください。

⇒ドメイン永久無料&初期設定費用0円キャンペーン

当メディア「初心者のためのブログ始め方講座」では、
初心者の方に分かりやすく簡単にブログを始められる方法を紹介しています!

WordPressに使用される国内シェアNo.1サービス「エックスサーバー」の中の人が確実で信頼性の高い情報をお届けしています!

ブログをこれから始める方はこちらの完全ガイドをぜひご覧ください!

【初心者向け】ブログの始め方完全ガイド!立ち上げから収入を得る方法まで

また、初心者の方でも超定番のWordPressでのブログ立ち上げがたった10分できる方法も紹介しています!

【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方

ブログの始め方・立ち上げに関する、ご質問・ご相談はボクのツイッターDM( @tbcho_xsv )までお気軽にどうぞ!