国内シェアNo1サービスの「中の人」がブログ運営に役立つ情報をわかりやすくお届け!

【2022年最新】アフィリエイト初心者におすすめの本7選!良書の選び方も紹介

【2022年9月7日更新】文章をより読みやすくなるよう加筆・修正しました。

こんにちは、T部長です!

アフィリエイトを始めたいけど、「どこから手をつけてよいかわからない」とお悩みではないでしょうか。

この記事では、アフィリエイトに必要な知識を得るのにおすすめの書籍や、良書の選び方について紹介します。

T部長

この記事は以下のような人におすすめ!

  • アフィリエイトを始めたいと考えている人
  • アフィリエイトのことを学びたい人
  • アフィリエイトのおすすめ書籍を探している人

アフィリエイトに必要な知識は、SEO・マーケティング・SNS運用・WordPress・ライティングなど多岐にわたります。

こちらの記事を参考に、自分に合ったアフィリエイトの本を見つけてみてください!

それでは、どうぞ!

アフィリエイトに必要な知識のジャンル4つ

アフィリエイトで収益を上げるためには、複数分野の知識が必要です。

ブログとして利用する「WordPress」や、集客のための「SEO」、商品を紹介する「文章力」などです。

アフィリエイトに必要な知識のジャンル4つ

以下では、アフィリエイトで必要な知識について、必要性も含めて解説します。

アフィリエイトに必要な知識がわかれば、どのような本を選べばいいのかが分かるはずです!

1. ブログ構築のための「WordPress」

アフィリエイトは、ブログやSNS、YouTubeなどさまざまなプラットフォームで行えますが、代表的なのはブログです。

ブログを立ち上げる際に最もおすすめできるのは「WordPress」です。

WordPressとは?

ブログサイトの作成や記事の管理・更新を簡単に行えるシステム。エンジニアでない人でも直感的に操作できる利便性から、世界中のWebサイトで利用されている。

WordPressがおすすめな理由は、使いやすさ・デザインの自由度・機能面など、さまざまな面でアフィリエイトブログの収益化に適した仕組みになっているからです。

そのため、アフィリエイト目的の場合、多くのブロガーが「WordPress」を選択しています。

WordPressの知識はアフィリエイトにおいて必須と捉えておきましょう!

以下でもWordPressを含めた「ブログ」について解説していますので、参考にしてみてくださいね!

【どこがいい?】ブログ作成サービスのおすすめ11選!無料で使えるサービスや選び方も紹介

ただし、あくまで「WordPress」はアフィリエイトの土台です。

アフィリエイトの直接的なノウハウとは異なりますので、本記事では扱いません。

WordPressでブログを始める方法については、以下の記事をご覧ください!

【たった10分】WordPressブログの始め方|初心者でも簡単に開設できる!

2. 読者に伝えるための「ライティング」

アフィリエイトには、ライティング技術も必要不可欠です。

なぜなら、アフィリエイトとはブログで商品の魅力や特徴を紹介することだからです。読者に購入してもらうためには、商品の魅力を文章でわかりやすく伝えなければいけません。

たとえば、ある食品を買おうか迷っているとき、ただ「美味しい」と書いてあるレビューより、どのように美味しいのか、何が特徴なのかなど具体的に書かれている方が参考になると思います。

ライティングの例
  • △:この宅配弁当は美味しいです!
  • 〇:この宅配弁当は肉や野菜がたっぷり入っており、食べ応えも栄養バランスも抜群。500円からお買い求めできるので、一人暮らしのサラリーマンにおすすめです。

アフィリエイトでは、商品の魅力をわかりやすく伝え、購買意欲を刺激することが求められます。

ライティングスキルの高さによって、アフィリエイトの収益は大きく変わるといえるでしょう。

PV数を増やすブログ記事の書き方完全ガイド!コツ〜テンプレートまで

3. 集客のための「SEO・マーケティング」

アフィリエイトでは、集客のためのSEO(検索エンジン最適化)やマーケティングも重要です。

SEOとは?

ブログ記事を検索結果の上位に表示させるための一連の施策。「SEO対策」「検索エンジン最適化」とも呼ばれる。

というのも、アフィリエイトにおいてアクセス数の多さは非常に重要だからです。たくさんの読者がブログを訪問すれば、それだけ商品が売れ、収益も伸びる可能性が高まります。

SEOによって、よく検索されるキーワードの検索結果で上位に表示できれば、多くのアクセスが見込めます。

検索上位に表示できれば、ある程度放っておいても収益を生み出すことが可能です。

このように、売れる仕組みを作っていく活動をマーケティングと呼びます。

ピーター・ドラッカーはマーケティングを「売り込みを不要にする仕組み」と定義しました。アフィリエイトでも、ブログに人が集まる仕組み作りを目指していきましょう。

SEOについては下記でも解説していますので参考にしてみてください。

アイキャッチ 【超重要】ブログにおけるSEO対策の本質!初心者向けに知っておきたいポイントを解説

4. 収益化のための「アフィリエイト」

もちろんですが、アフィリエイトそのものの仕組みを学ぶことも必要です。

アフィリエイトとは、自分のコンテンツやメディアで広告を紹介し、読者に購入してもらうことで収益が発生する仕組みです。

ASPと呼ばれる広告仲介業者が多く存在し、業者によって特徴やメリットが異なります。それぞれのASPの特徴を把握して利用することが重要です。

くわえて、収益性の高い広告や、自身にあったジャンルを探していくことも必要になります。

興味や知識のないジャンルを取り扱っても長続きしませんし、コンテンツの内容もおざなりになりがちです。

こういったアフィリエイトへの知識があれば、収益を上げられる可能性が大きくなります。

「アフィリエイトについてもっと知りたい!」という方は、下記の記事もぜひご覧ください!

アフィリエイトとは アフィリエイトとは?仕組み・始め方・やり方を図解で解説 アイキャッチ 【厳選おすすめ】アフィリエイトサービス(ASP)初心者向けの大手8つを紹介

初心者におすすめしたいアフィリエイト本7選

アフィリエイトを勉強したいけど、どの本から読めばいいのかわからない人は多いでしょう。

ここでは、筆者が実際に読んで参考になったアフィリエイト本7冊を紹介します。

何から始めればよいのか悩んでいるなら、以下の7冊からスタートしてみましょう。

1. 沈黙のWebライティング

画像:沈黙のWebライティング

引用:沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘— 松尾 茂起

こんな人におすすめ!
  • SEOライティングの基礎をマンガ形式で学びたい人
  • ブログを始めたいが、何から勉強すればいいかわからない人

「沈黙のWebライティング」の著者である松尾茂起さんは、株式会社ウェブライダーの代表を務めています。

同社は校正ツール「文賢」や、WordPressのテーマでSEOに強いと評判の「賢威」をリリースしていることで有名です。

著者の専門はWebマーケティングであり、その延長線上に書かれたのが「沈黙のWebライティング」です。そのため、文章術ではなくSEOライティングについて多くのページが割かれています。

SEOライティングとは?

SEOライティングとは、検索エンジンで上位表示を狙うためのライティングテクニックです。紙媒体の記事とは意識するポイントが全く違うため、文章術に加えてSEOに最適化したライティングも勉強する必要があります。

同書ではSEOライティングをマンガ形式で、ストーリーを追って解説していきます。

「会話形式で読みやすい」「実例が出てくる」「幕間にまとめがある」の3つが同書の特徴です。

会話形式でストーリーが進んでいくので、スイスイと読み進められます。くわえて、読み終えたあとにまとめを見ることで頭を整理できます。

ただ、キャラが濃いことは難点かもしれません。とはいえ、キャラの濃さで同書を敬遠するのは非常に損です。

この点が気になる場合は、幕間のまとめのみ読み進めるのがおすすめです。

2. 20歳の自分に受けさせたい文章講義

画像:20歳の自分に受けさせたい文章講義

引用:20歳の自分に受けさせたい文章講義 (星海社新書) 古賀 史健

こんな人におすすめ!
  • 文章に苦手意識がある人
  • 書きたいことはあるけど、どのように書けばいいかわからない人

著者である古賀史建さんはライターで、いくつかの著書を手がけています。中でも、ライティングに関する本は高い評価を受けています。

20歳の自分に受けさせたい文章講義」も、そんな古賀史健さんの著書の1つです。

本書は初心者向けに書かれたライティング入門書で、特に「上手く文章を書けない」「書き言葉が浮かんでこない」といった人向けの本です。

本書の中では「上手く書き表すことのできない感覚、思い」を「ぐるぐる」と呼んでいます。「ぐるぐるを上手く書こうとせず、翻訳することが必要」というのが著者の主張です。

アフィリエイトで扱う商品の特徴やメリットを、どのような言葉を選択して読者に伝えるのか?そのためのテクニックが講義形式で解説されています。

初心者向けかつやさしい文章で書かれていますので、本を読むのが苦手な人でもすんなりと最後まで読めます。

アフィリエイトでライティング力を上げたいなら、まずはおすすめしたい1冊です。

3. 「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。

画像:「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。

引用:「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。 藤吉 豊

こんな人におすすめ!
  • 大事な知識に絞って集中的に勉強したい人
  • 読まれる文章を書けるようになりたい人

こちらは、非常に面白いアプローチをしている文章術の本です。同書は文章術の本100冊からポイントを抜粋し、それぞれを整理して載せています。

多くの文章術の本で言及されるポイントほど重要とする考え方です。

文章はよく「正解がない」と言われます。書き手の個性に頼る部分があり、書く技術は職人的なものだと思われがちです。

しかし、多くの文章術の本が言及している共通のノウハウを発掘し、汎用的なライティングテクニックを抽出することが同書の目的になっています。

たとえば、100冊のうち、もっとも多くの文章術の本が言及しているのが「余計な言葉はとにかく削って簡潔に」です。こうした文章術のエッセンスが抽出されています。

1位~40位までランキング形式にしており、1位~7位は多くの著者が大切だと説くノウハウです。1位~7位のポイントを守るだけでも、わかりやすく正確な文章を書けるようになります。

そのほか、8位~20位、21位~40位と分けて解説されており、項目ごとに完結しているためにどこからでも読むことができます。

ライティング力を向上させるため、おすすめしたい本の1つです。

4. 沈黙のWebマーケティング

画像:沈黙のWebマーケティング

引用:沈黙のWebマーケティング ─Webマーケッター ボーンの逆襲─ アップデート・エディション 松尾 茂起

こんな人におすすめ!
  • Webマーケティングの基礎を学びたい人
  • 「沈黙のWebライティング」を読んだ人や、これから読もうとしている人

「沈黙のWebマーケティング」は「沈黙のWebライティング」と同じ著者が書いたシリーズ本です。「沈黙のWebライティング」はSEOライティングでしたが、同書はWebマーケティングについて解説しています。

同書も「沈黙のWebライティング」と同様に、マンガ形式でストーリーが進んでいきます。

ストーリーはマツオカというオーダー家具販売会社を例題として、どのようにWebマーケティングを進めるかについて、具体例とともに勉強していく形式です。

Webマーケティングとは?

Webマーケティングとは、Web上で商品が売れ続ける仕組みを作る活動です。本書ではGoogle広告やアフィリエイトのほか、無料で行える施策に特化したWebマーケティングを解説しています。

ただし、同書で取り扱うWebマーケティングの内容は初心者向けです。すでにある程度Webマーケティングを知っている方にとっては、物足りないかもしれません。

今からWebマーケティングを勉強する人におすすめの本です。

5. ブログ飯

画像:ブログ飯

引用:ブログ飯 個性を収入に変える生き方 染谷 昌利

こんな人におすすめ!
  • アフィリエイトで独立したいと考えている人
  • 小手先のテクニックではなく本質を学びたい人

「ブログ飯」は出版された当時、かなり話題になりました。

著者は染谷昌利氏で、同書のほかに多くのアフィリエイト本や入門書を出版しています。

同書が出版されたのは2013年。アフィリエイトやマーケティング業界の変化は速く、2013年のテクニックや技術はすでに時代遅れです。

しかし、ブログ飯は未だに多くの人に読まれています。その理由は3つあります。

ブログ飯が読まれ続ける理由3つ
  1. 読み物として面白いから
  2. ブログで生計を立てるとはどういうことかをリアルに理解できるから
  3. いつの時代も通じる汎用的な考え方や文章力が身につくから

同書では「簡単にできるアクセスアップの裏技」といった表面的なテクニックは紹介されません。

それより、著者の経験や事例をもとに、いつの時代でも通じる考え方や文章力の身に付け方が書かれています。

同書で解説されている技術や考え方、文章術はどれも基本的なものばかりです。基礎の基礎だからこそ、同書は初心者にとてもおすすめしたい本です。

書いてある内容はわかりやすく、エッセイとしても十分に楽しめます。気楽に読み進められるのも特徴の1つです。

6. 本気で稼げるアフィリエイトブログ

画像:本気で稼げるアフィリエイトブログ

引用:アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79 亀山 ルカ

こんな人におすすめ!
  • アフィリエイトブログの開設~収益化までの流れを知りたい人
  • アフィリエイトの基礎知識を幅広く学びたい人

「本気で稼げるアフィリエイトブログ」は亀山ルカさんと染谷昌利さんの共著です。

亀山ルカさんは、ダイエットや美容分野のアフィリエイターとして知られています。染谷昌利さんは、先ほど紹介した「ブログ飯」の著者です。

同書はブログ初心者向けの完全無欠のバイブルを謳っています。

「ブログの始め方」「ブログの内容の書き方」「ASPの登録の仕方」など初心者向けの内容が主です。

ブログの開設方法から書かれているので、まさにこれからというブログ初心者におすすめです。

7. ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ

画像:ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ

引用:ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座 菅家 伸

こんな人におすすめ!
  • アフィリエイトの基礎知識を網羅的に勉強したい人
  • 最初の1冊目に何を読もうか迷っている人

「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ」は、基礎から学べるブログノウハウ本です。

同書は初心者の入門書として非常におすすめです。ブログのコンセプト作りやライティング、集客といった基本的なことが書かれています。

ブログ運営のコツをつかみたい人や、集客・マネタイズの基礎を学びたい人におすすめしたい本です。

幅広いノウハウを網羅的に解説しているため、この1冊があれば基本が理解できます。

中級者以上にとっては当たり前のことばかりですが、それだけに王道のノウハウであり、初心者がブログに取りかかる際に役に立つはずです。

初心者におすすめ!アフィリエイトの良書の見つけ方・選び方4つ

誰でも回り道はしたくないものです。自分に合ったアフィリエイト本を見つけ、効率的に学習を進めたいですよね。

そのためには、よいアフィリエイト本の見つけ方を知る必要があります。

今回紹介する内容はアフィリエイト本だけに限らず、ほかのジャンルの本でも当てはある探し方です。素早く良書を見つけ、手際よく学習を進めましょう。

1. 学びたい内容をはっきりさせる

当たり前かもしれませんが、まずは自分の学ぶべき内容を明確にすることがもっとも重要です。

ここがあいまいだったり、ずれていたりすると、大事な時間とお金を無駄にしかねません。

自分が学びたい内容を明確にしておくことで、どんな本を探せば良いかがはっきりします

たとえば、SEOライティングについて学ぶなら、SEOライティングの本を探すことが必要です。一般的な文章術の本を購入するのは目的からずれています。

今回紹介した本であれば、目的に合わせて以下のように選ぶのがおすすめです。

アフィリエイト本の選び方の例
  • SEOライティングを学びたい→「沈黙のWebライティング」
  • 一般的な文章術を学びたい→「20歳の自分に受けさせたい文章講義」
  • アフィリエイトを網羅的に学びたい→「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ」

内容が合っているかを確認するには、紹介されている「目次」や「レビュー」の内容を見るのがおすすめです。

「目次」があれば、書いてある内容があらかじめチェックできるので大きく外すことがありません。

「レビュー」も内容に触れてあることがあるので、こちらもチェックしておいて損はありません。

学びたい内容を明確にし、目的に合った内容の本を探しましょう。

2. Amazonでの評価が高いものを選ぶ

アフィリエイト本だけに限らず、良書を選ぶならAmazonでの評価もチェックしましょう。

Amazonはユーザーが星で商品を評価しており、星の数が多いほど、ユーザーにとって役に立つ本と考えられます。

「評価はあまり信用できない」と思われたかもしれませんが、Amazonの評価には参考にすべき理由があります。

それは、Amazonの星の数は皆さんが想像したような単純な平均値ではない点です。

機械学習を利用し、有用なレビューをより高く評価しているため、信頼のおける評価が算出されています。

ユーザーの役に立つよう常に研究されているAmazonの評価は、非常に有益な情報です。

ぜひ参考にして良書を効率的に探しましょう。

T部長

「Amazonおすすめ商品」順に並べ替えて検索するのがおすすめです!

3. レビューが多いものを選ぶ

評価が高いことと同じく、レビューの多い本も良書である可能性が高いです。

アフィリエイト本のレビューが多くなるには、2つの条件を満たす必要があります。

レビューが多くなる2つの条件
  1. そのアフィリエイト本が話題になった
  2. 多くのユーザーにインパクトを与えた

レビューが多くなるには、多くの人の間で話題になる必要があります。有名なインフルエンサーやメディアが取り上げたり、読者の間で評判になったりしないと話題にはなりません。

くわえて、読者がレビューを書きたいと思うには、何らかのインパクトを与える必要があります。

印象に残らない本であれば、わざわざレビューを書こうとはしないでしょう。

このようにレビューが生じる理由を考えれば、その「数」自体も参考になるはずです。

また、先に紹介したAmazonのレビューだけでなく、検索して出てくるブログなども参考にするのがおすすめです!

4. 「Kindle Unlimited」で読み漁ってみる

本を探す方法の1つの例として、Kindle Unlimited(キンドル・アンリミテッド)を紹介します。

Kindle UnlimitedはAmazonのサービスで、10万冊以上の本が定額で読み放題となるサービスです。小説やマンガ、雑誌、実用書のほか、アフィリエイト関連の本も含まれています。

このサービスを利用して、実際にいろいろ読み漁ってみるというのが、実は手っ取り早いかもしれません。

初回利用だと30日間無料ですので、これを利用するのがおすすめです!

無料期間後は月額980円で利用できますので、もしサービスが気に入れば継続して利用するのも良いと思います。

うまくマッチすれば、継続して学習する方法としては最良かもしれません。

あくまで方法の一例ではありますが、月に1冊でも本を読むなら、Kindle Unlimitedは有力な選択肢です。

まとめ

今回の記事では、アフィリエイトに必要な知識のほか、おすすめのアフィリエイト関連書籍を紹介しました。

最後にポイントをまとめます!

まとめ
  • アフィリエイトには「ブログ」「ライティング」「SEO・マーケティング」などいろいろな知識が必要
  • まずはおすすめした書籍を読んでみることからスタートしてもOK
  • 自分で探すなら、「何を学ぶのか」を明確にすることが大事
  • 良書は「Amazonの評価」「レビュー数」がとても参考になる
  • Kindle Unlimitedを利用するのもおすすめ

アフィリエイトには多くの知識が必要なため、初心者なら、まず網羅的に解説されている入門書から読むのがおすすめです。

効率よく学習するため、アフィリエイト本の良書をじっくり読み込んでみましょう。

キャンペーン開催中

国内シェアNo.1レンタルサーバー「エックスサーバー」では2022年12月9日12時まで、
利用料金最大30%OFFキャンペーンを開催中です!

今なら693円~お得にWordPressブログが始められます!
.comや.netなど大人気ドメインも永久無料と過去最大級にお得です。

ぜひこのお得な機会にWordPressブログをご検討ください!

当メディア「初心者のためのブログ始め方講座」では、
初心者の方に分かりやすく簡単にブログを始められる方法を紹介しています!

WordPressに使用される国内シェアNo.1サービス「エックスサーバー」の中の人が確実で信頼性の高い情報をお届けしています!

ブログをこれから始める方はこちらの完全ガイドをぜひご覧ください!

【初心者向け】ブログの始め方完全ガイド!立ち上げから収入を得る方法まで

また、初心者の方向けにWordPressでのブログ立ち上げがたった10分できる方法も紹介しています!

【たった10分】WordPressブログの始め方|初心者でも簡単に開設できる!

ブログの始め方・立ち上げに関する、ご質問・ご相談はボクのツイッターDM( @tbcho_xsv )までお気軽にどうぞ!