国内シェアNo1サービスの「中の人」がブログ運営に役立つ情報をわかりやすくお届け!

【実態】ブログの収益化は難しい? 挑戦するメリットと稼ぐコツ5つを解説

この記事のレベル
初心者
(5.0)
重要度
(4.0)
難しさ
(1.0)

こんにちは、T部長です!

「副業でブログを始めてみたいけど、ブログはもう稼げないとも聞くから躊躇している」
「収益化するまでにはどのくらいの時間がかかるの?」
と悩んでいませんか?

ブログの収入が月に数万円あるだけで、生活はグッと楽になります。趣味や遊びに使えるお金も増えるでしょう。

しかし、「ブログはオワコン」「もう稼げない」という声を聞き、ブログに挑戦することに不安を覚えている人も多いはず。

そこでこの記事では、ブログの収益化が難しい理由や収益化までのロードマップなどを解説していきます!

T部長

この記事は次のような人におすすめ!

  • 収益化を目的にブログを始めたい人
  • 副業で収入を増やしたい人
  • ブログの難しさと稼ぎ方を知りたい人

結論、ブログを収益化するのはたしかに難しいです。しかし、それでもブログにチャレンジする価値は十分にあります!

本記事では、個人ブロガーだからこそできる戦い方を紹介します。ぜひ参考にしてください!

それでは、どうぞ!

ブログの収益化が難しい理由と対策3つ

ブログは「広告主の商品を売ることで報酬を得る」という、立派なビジネスです。

ビジネスである以上、片手間で収益を上げることは難しいでしょう。

T部長

ブログをビジネスと考えられていない人は、ブログ運営に挫折しやすい傾向があります!

ここからは、「ブログ=ビジネス」ということを前提にしたうえで、ブログの収益化が難しいと言われる理由を解説していきます。

それぞれの対策もセットで紹介するので、参考にしてください!

1. 検索結果の上位に表示されるのには時間がかかるから

一つ目の理由は、「検索結果の上位に表示されるまでに、長い時間がかかるから」です。

収益化をするためには、まずはブログに読者を集めなければいけません。

ブログへの集客は、GoogleやYahoo!などの検索エンジン経由がほとんど。記事が検索画面の上位に表示されることで、アクセスを安定的に集められるようになります。

しかし、ブログが検索画面の上位に表示されるようになるには、長い時間が必要になります。

ボクの肌感覚では、検索結果からアクセスが発生してくるまで、半年ほどかかる人が多い印象です。

評価されるか分からない状態で、クオリティの高い記事を書き続けるのは大変。かなりの忍耐力が必要です。

T部長

最初の半年は、どんなによい記事を書いてもなかなかアクセスが集まりません。ここで挫折していくブロガーが大半です。

対策:収益化を焦らず、良質な記事作成に集中しよう

最初の数か月間は収益・アクセスの有無を考えず、ひたすら質の高い記事の作成に集中しましょう。

心が折れそうになったときは、「検索エンジンに評価されるのはまだまだ先だから、今のうちに記事を書きためておこう」と考えましょう!

T部長

最初の数か月でたくさんのライバルが挫折して消えていくので、継続できただけで上位のブロガーです!

2. 勉強することが多いから

一口に『ブログ運営』と言っても、勉強すべきことは多岐にわたります。

ブログ収益化のために身につけたいスキル
  • SEO
  • SEOライティング
  • セールスライティング
  • アクセス解析スキル
  • WordPressを扱うスキル
  • 基礎的なデザインスキル

「ただ記事を書き続けていれば稼げる」と思っていた人にとっては、ブログ運営はかなりハードに感じられるかもしれません。

これらのスキルを身につけるには、ブログ運営と並行して、日々コツコツと勉強に取り組む必要があります。

対策:記事を書きながら少しずつ学ぼう

「完璧な記事を書くために、まずはブログに必要な知識を徹底的に勉強しよう」と考える人もいるかもしれません。

ですが、ブログ運営は、どんな勉強よりもまずは始めることが大事。量をこなさないことには質も高まりません。

最初からすべての知識を完璧にインプットしなくてもOK。「新しいことを覚えたら記事に反映」を繰り返し、少しずつスキルアップをしていきましょう!

T部長

ブログ記事はあとから何度でも書き直せるので、最初から完璧な記事にしなくても大丈夫です! 勉強と記事作成は同時並行で行っていきましょう。

3. 企業メディアと対等に競い合う必要があるから

近年は企業によって運営されるメディアも増えてきました。

個人ブログとは違い、企業運営のメディアは、ライターや編集者など多くの人が関わって運営するケースが多いです。

また、ブログ運営にかけられる予算も、個人よりはるかに多いでしょう。

個人ブロガーはそんな企業メディアと同じ土俵で競い合わなければいけないため、収益化を達成するのは決して簡単なことではありません。

対策:企業とは違う戦略で収益化を目指そう

予算や人数の違いだけを聞くと「勝てるわけない……」と思ってしまうかもしれませんが、企業メディアにはない「個人ブログならではの強み」もあります。

  • 思いついたアイデアをすぐに実行できる
  • 細かいキーワードを狙える
  • 正直な意見を書けるので、記事のオリジナリティが高まりやすい

個人ならではの身軽さと自由さを活かして、企業とは違う戦略でブログを運営していきましょう!

収益化の具体的なポイントについては、記事の後半で詳しく解説していきます。

ブログ収益化までにかかる期間の目安

「稼げるようになるまでに、どのくらいの期間がかかるの?」と思っている人もいるでしょう。

収益化にかかる期間は人それぞれですが、ボクの肌感覚だと『初収益発生まで半年~1年』くらいかかる人が多い印象です。

ちなみにブロガーとして有名なクニトミさんは、ブログ開始から8か月時点の収益が9,000円だったそうです。

ブログ収益の伸びは比例的ではなく、『あるタイミングで急激に伸びる』というパターンが多いです。

T部長

「5万円を10万円にするより、ゼロから1万円を稼ぐ方が難しい」という話もよく聞きます!

ブログの収益化以外のメリット3つ

ブログを収益化する難易度は高めですが、決して不可能ではありません。

また、収益化だけではなく、ブログを運営すること自体にもメリットがあります!

最初はそれらのメリットを意識しながら、収益化までのモチベーションを高めていくのがおすすめです。

そこでここからは、ブログを運営すること自体のメリットを3つ紹介していきます。

ブログのメリットについてより詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

ブログを始めるメリット 広告収入より価値がある!ブログを始める17個のメリット

1. 仕事や趣味の質が高まる

一つ目のメリットは、仕事や趣味の質が高まる点です。

ブログにアクセスを集めて収益化をするには、読者に役立つ質の高い記事を作る必要があります。

質の高い記事を作るために、ブログのジャンルについて改めて勉強したり、実際に体験したりしているうちに、自分自身もそのテーマについてより詳しくなっていくでしょう。

もし仕事や趣味のジャンルでブログを運営していれば、読者に向けて記事を書きながら自身の生活の質も高めることができます。

たとえば趣味のキャンプに関するブログを運営している場合、以下のサイクルができあがります。

  • 「質の高い情報」を書くために、キャンプ道具やノウハウを実際に試す
  • 道具の知識やノウハウがたまってキャンプの専門性が上がる
  • 専門性が上がることでキャンプの体験がさらに向上する
  • キャンプ体験が向上することで、さらに質の高い情報を提供できる

T部長

自分の好きなジャンルを選べば、自身の生活自体もさらに楽しくなっていきますよ!

2. ライティングスキルが身につく

二つ目のメリットは、ライティングスキルが身につくところ。

正しく伝わりやすい文章を書く能力は、さまざまな場面で役に立ちます。

  • メールやテキストメッセージの作成
  • プレゼンテーション作成
  • 社内アナウンスの文章作成
  • 部下への指示書

どんな仕事をしていても、文章を書く機会は必ずあるでしょう。

ブログで分かりやすい文章を書く力をつけておけば、さまざまな業務を円滑に進められるようになります。

3. Webライターなど他の副業にもつながる

ブログで培ったライティングスキルは、Webライティングなど他の副業にもつながります。

Webライティングの副業では、企業などのメディアに公開する記事を書き、その対価として報酬を受け取ります。

ブログと違って作業したことがすぐにお金につながるうえに、企業がどのようにメディアを運営しているか学ぶきっかけにもなるでしょう。

T部長

「たとえ稼げなくても、ライターの仕事を始める下積みになればいい」と考えれば、少し気持ちが軽くなる気がしませんか?

Webライターの始め方については、以下の記事で詳しく解説しています!

Webライターの始め方6STEP!未経験から月3万稼ぐコツを解説

ブログ収益化までのロードマップ

ここからは、ブログを収益化するまでの流れを紹介していきます。

先に全体像を把握して、効率的に作業を進めていきましょう!

1. WordPressブログを立ち上げる

まずはブログを開設しましょう。

ブログを作れるサービスには、大きく分けて『WordPress』と『無料ブログサービス』の二つがあります。

  • WordPress
    世界No.1シェアを誇るブログソフトウェア。デザインや広告などの自由度・カスタマイズ性が高い。
  • 無料ブログサービス
    会員登録をするだけでブログを運営できる。Amebaブログやはてなブログが有名。

収益化が目標なら、必ずWordPressでブログを作りましょう。

なぜなら、WordPressの方がデザインや広告の自由度が広く、収益化に適しているからです。

ブログ維持費として1,000円~1,500円ほどかかってしまうものの、収益化のしやすさを考えれば決して高い費用ではありません。

また、エックスサーバーの『WordPressクイックスタート』を使えば、ブログをたった10分で開設できます!

以下の記事を参考に、ぜひ自分オリジナルのブログを作ってみてください。

【たった10分】WordPressブログの始め方|初心者でも簡単に開設できる!

2. 自分に合ったジャンルを選ぶ

ブログを作れたら、次はブログで扱うジャンル・テーマを決めていきます。

ジャンル選びのコツは以下です。

ブログのジャンル選びのコツ
  • 今までたくさんの時間を費やしてきたコトを選ぶ
  • 大好きなこと・人より詳しい分野を選ぶ

興味のないジャンルを選んでしまうと、記事作成へ熱が入らず、ブログ運営に挫折する可能性が高まります。

T部長

ブログ運営と並行して勉強していけばよいので、現時点で興味のあるコト・人よりちょっと詳しいコトを選ぶのでも問題ありません!

雑記ブログと特化ブログはどちらがおすすめ?

ブログには、複数のジャンルを扱う『雑記ブログ』と、一つのジャンルだけを扱う『特化ブログ』があります。

雑記ブログの特徴

  • ネタが枯渇しにくい
  • トレンドなネタも扱える
  • ブログ全体の専門性が低くなる

特化ブログの特徴

  • ブログの専門性が高まる
  • 少ない記事数で完結できる
  • ネタが枯渇しやすい

収益化という面では特化ブログのほうが有利ですが、心者の人は雑記ブログから始めてみてもOKです

なぜなら、「どのジャンルの記事に多くのアクセスが集まるか」「どのジャンルの記事が一番書きやすいか」は、実際にブログをやってみないと分からないからです。

まずは複数ジャンルでブログを運営して、徐々にジャンルを絞り込んでいくのでも問題ありません!

以下の記事で、雑記ブログと特化ブログについてそれぞれ詳しく解説しています。

【結論】雑記ブログは稼げないは間違い!収益化までの流れや特化ブログとの違いを解説

稼ぎやすさより『稼ぎにくいジャンル』を理解しよう

TwitterのDMで、「稼ぎやすいジャンルは何ですか?」といった質問をよくいただきます。

稼ぎやすいジャンルは、トレンドや市場の動向に左右されるため、一概には言えません。それよりも『稼ぎにくいジャンル』を避けるほうが効果的でしょう。

たとえば以下のジャンルは、トレンドにかかわらず稼ぎにくいと言えます。

  • YMYL
    お金、医療、健康に関するジャンルの記事は、個人ブログでは上位表示できない
  • 格安スマホ
    競合が多い&強すぎる
  • 安い案件しかないジャンル
    単価が1,000円以下の商品しかないジャンル

T部長

稼ぎやすさだけを基準にジャンルを選ぶのは、挫折の原因になります!自分の興味関心と案件の数や単価を照らし合わせて、選ぶようにしましょう。

3. ブログで扱う商材・広告を選ぶ

次に、ブログで紹介する商材を選んでいきましょう。

ブログに貼った広告から商品が売れることで、その対価として報酬が発生します。最初に紹介する商品を決めることで、ゴールから逆算して必要な記事を考えられます

ブログで扱う広告は、以下2サービスのいずれかから選びます。

  1. アフィリエイト(ASP)
  2. Googleアドセンス

それぞれの特徴について簡単に解説していきます!

アフィリエイト(ASP)

アフィリエイトは、さまざまなジャンルの商品やサービスを紹介するサービスです。何千社もの企業のサービスを紹介できます。

アフィリエイトのメリット
  • 商品やサービスによっては紹介報酬率が非常に高額(1件で数千円~数万円も存在)
  • プログラムによってさまざまなタイミングで報酬が発生
  • 審査は簡単な場合が多い

アフィリエイトはブログで大きく稼ぐのに必須のサービスです。ブログでしっかり収入を得たい場合には、自分のテーマにあったアフィリエイトにぜひチャレンジしてください!

審査は比較的緩めで、ブログ開設後すぐに登録することも可能です。

ボクがおすすめする8サービスを紹介した記事もあるので、ぜひ参考にしてください!

アイキャッチ 【厳選おすすめ】アフィリエイトサービス(ASP)初心者向けの大手8つを紹介

また、Amazonや楽天の商品から紹介したいものを選ぶこともできます。詳しくは以下の記事で解説しています!

Amazonアフィリエイト完全ガイド!審査のコツと稼ぎ方2つ紹介 楽天アフィリエイトの特長とやり方!注意点や「稼げない?」理由も解説

Googleアドセンス

Googleアドセンスは、Googleの提供するクリック報酬型の広告サービスです。

Googleアドセンスの特徴
  • クリックのみで報酬が発生するため、収益までのハードルは低い
  • 他のクリック報酬型広告と比べて報酬が高い
  • 審査が厳しい

ブログのテーマに限らず収益化しやすいので、「アフィリエイトで紹介できる商品がない!」という場合は、アドセンスの利用を検討しましょう。

審査はやや厳しめなので、以下の記事を参考に対策をしてください!

【2022年版】Googleアドセンス審査の合格ポイント!申請方法を詳しく解説

4. 正しいキーワード選定のやり方を理解する

さっそく記事執筆……といきたいところですが、その前に『キーワード選定』を行う必要があります。

Googleなどの検索エンジンで、検索窓に打ち込まれるワードを『検索キーワード』と呼びます。キーワード選定は、『どのキーワードに対して記事を書くか?』を決める作業です。

キーワードを選ぶことには、以下のようなメリットがあります。

メリット
  • 読者のニーズから逆算して記事を書ける
  • 書きたい内容に需要があるのか分かる
  • 記事の役割を理解できる

キーワード選びを間違えると、どんなにすばらしい記事を書いてもアクセスはゼロ、なんてことも……。

キーワード選定については、以下の記事で詳しく解説しています!

【超重要】SEOキーワードの選定手順6ステップ!ブログのアクセスを最大化!

5. 記事の執筆と改善を繰り返す

あとはひたすら、選んだキーワードに対して渾身の記事を書き続けていきます

前述の通り、ブログがGoogleから評価されるには、少なくとも3か月〜半年は必要です。最初はアクセス数や収益に目を向けず、最高の記事を量産することに集中しましょう。

また、アクセスが集まり始めたら、既存記事の修正も積極的に行っていきましょう。記事の改善方法については以下の記事で解説しています!

記事をリライトするタイミングや方法 ブログのリライトで順位・アクセスを改善する方法!コツやタイミングを解説

ブログ収益化を達成するためのポイント5つ

収益化まで時間がかかるとはいえ、できるだけ早く「稼げるブログ」に育てていきたいですよね。

そこでここからは、ブログ収益化のために意識しておきたい5つのポイントを解説します。

少し専門的な話もありますが、分かりやすく解説するのでぜひ参考にしてください!

1. 読者の悩みを解決することにフォーカスする

収益化を焦るあまり、商品を無理矢理買わせようとしたり、広告を無闇にたくさん貼り付けたりするのはNG。

悩みを解決して、価値を提供するからこそ、読者に商品を買ってもらえるからです。

たとえば、「記事の書き方を知りたい」と思ってブログにアクセスして、冒頭で高額教材をおすすめされたらどう感じるでしょうか?

ボクだったら、「なんだか商売っ気が強いな。記事の書き方を知りたいだけなのに」と不信感を抱いてしまいます。

ブログ収益は、読者に価値を提供した見返りとして発生します。収益化だけにとらわれないよう注意してください!

2. ロングテールキーワードで集客する

ロングテールキーワードとは、検索回数が少なく(月間100~1000)、複数の単語から構成されるキーワードのことです。

ロングテールキーワード

ロングテールキーワードを狙って記事を書くことには、以下のようなメリットがあります。

メリット
  • 競合が少ないので上位表示しやすい
  • ニーズが分かりやすいので記事を作りやすい
  • ユーザーの具体的なアクションにつながりやすい(=収益化しやすい)

検索数の多いビッグキーワードは競合が多いので、記事を検索上位に表示させるハードルが高いです。

キーワード選定を行うときは、ロングテールキーワードを中心にピックアップするようにしましょう!

ロングテールキーワードについては、以下の記事で詳しく解説しています。

【個人ブロガー必須】ロングテールキーワードとは?選び方や基礎知識を解説

3. 「収益記事」「集客記事」を理解する

ブログ記事は、役割によって以下の2種類に分けられます。

  • 収益記事
    収益発生を目的として、アフィリエイト商品の紹介・訴求を行う記事。
  • 集客記事
    検索エンジンから読者を集めるための記事。

収益記事は売上に直結するので、たくさんの競合が上位表示を狙っています。

そこで商材の紹介ページとは別に集客用の記事を作り、うまく収益記事へ誘導してあげるのが効果的です

詳しくは以下の記事で解説しています!

アフィリエイト初心者がブログ収入で月3万~月5万を稼ぐコツ10個

4. SNSからもアクセスを集める

Googleは定期的に検索エンジンのアップデートを実施しています。

このアップデートで順位が大きく変動するケースもあるので、SEOだけで集客をするのはやや不安定だと言えるでしょう。

そこでおすすめなのが、他の集客経路としてSNSも育てておくこと。SNSの中でも、情報の拡散性が高い『Twitter』がおすすめです。

SEO以外にもアクセス源を作っておくことで、PVや収益がより安定するでしょう。

Twitterとブログの連携については、以下の記事で詳しく解説しています!

認知度が高まる!ブログ×Twitterのブランディング術3ステップ

5. 他のブロガーの成果報告を見ない

他のブロガーの成果報告はなるべく見ないようにしましょう。精神論ではあるものの、ある意味SEOのテクニックよりも重要なことかもしれません。

ブログで稼ぐことよりも難しいのが、『ブログを書き続けること』。何か月も成果が出ない中で記事を作り続けるのは、想像以上にハードなものです。

挫折しそうなとき、SNSで他のブロガーが「3か月で10万円稼げました!」とつぶやいているのを見てしまったら、どうしても自分の成果と比較してしまうのではないでしょうか?

周りを見ても落ち込むだけなので、他のブロガーの成果は見ず、良質な記事を書くことに全集中しましょう!

まとめ

ここまで、ブログの収益化が難しい理由と、稼ぐためのポイントを紹介してきました。

記事の要点を以下にまとめます。

まとめ
  • ブログの収益化は難しいが、その分チャレンジする価値も大きい
  • 収益化以外のメリットも理解しておこう
  • 集客記事から収益記事に誘導しよう

ブログ運営は大変ですが、それだけにやりがいや楽しさも抜群です!

ぜひこの記事を参考に、ブログの収益化に挑戦してみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

キャンペーン開催中

国内シェアNo.1レンタルサーバー「エックスサーバー」では2023年2月3日12時まで、
半額キャッシュバックキャンペーンを開催中です!

今なら実質495円~お得にWordPressブログが始められます!
.comや.netなど大人気ドメインも永久無料と過去最大級にお得です。

さらに2月2日18時までえらべるプレゼントキャンペーンも開催中です。
星野リゾート宿泊ギフト券やiPadなどの豪華景品が当たるビッグチャンス

ぜひこのお得な機会にWordPressブログをご検討ください!

当メディア「初心者のためのブログ始め方講座」では、
初心者の方に分かりやすく簡単にブログを始められる方法を紹介しています!

WordPressに使用される国内シェアNo.1サービス「エックスサーバー」の中の人が確実で信頼性の高い情報をお届けしています!

ブログをこれから始める方はこちらの完全ガイドをぜひご覧ください!

【初心者向け】ブログの始め方完全ガイド!立ち上げから収入を得る方法まで

また、初心者の方向けにWordPressでのブログ立ち上げがたった10分できる方法も紹介しています!

【たった10分】WordPressブログの始め方|初心者でも簡単に開設できる!

ブログの始め方・立ち上げに関する、ご質問・ご相談はボクのツイッターDM( @tbcho_xsv )までお気軽にどうぞ!