国内シェアNo1サービスの「中の人」がブログ運営に役立つ情報をわかりやすくお届け!

アフィリエイト初心者がブログ収入で月3万~月5万を稼ぐコツ10個

【2022年9月1日更新】アフィリエイトの始め方を追記しました。

この記事のレベル
初心者
(3.0)
重要度
(4.0)
難しさ
(4.0)
この記事で解決できるお悩み
  • 最近3,000円くらいは稼げてきたけど、伸び悩んでいる……
  • アフィリエイトで月3万ほど稼ぐコツは?
  • さらに月5万まで稼ぐコツも教えてほしい……

クニトミ

こんにちは、「個人で稼ぐ方法」を発信したり「副業ブロガー」として活動していたりするクニトミです。

このたび、T部長に依頼されて上記のようなお悩みを解決できる記事を書きました。

僕も最初の8ヶ月間は、ブログをどれだけ書いても月1万円未満で伸び悩みました……

しかし、この記事で紹介する『アフィリエイトで稼ぐコツ10個』を実践したことで、9ヶ月目以降の収益を大きく伸ばせました!

この記事では、初心者ブロガーのレベルに合わせて『月3万・月5万を稼ぐまでに役立つコツ』を合計10個紹介するので、ぜひご覧ください!

注意

「絶対に成功する方法」は世の中にありません。

実際に自分のブログで実践して、データで判断してください!

アフィリエイトで収益が発生する流れ

そもそも「アフィリエイトで稼げる仕組み」を理解していないと稼げません。

まずは「どのようにアフィリエイトで稼ぐのか?報酬が発生するのか?」を学びましょう!

※仕組みを理解している人は次の項目までジャンプしてOKです!

アフィリエイトの成約フロー

たとえば「FXの口座開設ができる会社」を紹介して稼ぐブログを運営していたとします。

「FXの口座開設ができる会社」を紹介して、申し込んでもらい、収益が発生する流れは以下のとおりです。

画像:アフィリエイトで稼ぐ基本の流れ
アフィリエイトで収益が発生する流れ
  1. Google検索:読者が「FX 口座開設 おすすめ」のキーワードで検索
  2. 記事をクリック:検索結果の「FXにおすすめの口座開設に関する記事」をクリック
  3. 広告をクリック:記事内の「FX会社Aの口座開設」に関する広告をクリック&申込

基本的には「①Googleで検索→②あなたのブログ記事を見る→③商品を申し込む」という流れで報酬が発生します。

アフィリエイトの仕組みをさらに詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください!

アフィリエイトとは アフィリエイトとは?仕組み・始め方・やり方を図解で解説

アフィリエイトの始め方3ステップ

まだアフィリエイトブログを持っていない人もいらっしゃると思います。

そこで、稼ぐコツを紹介する前に、アフィリエイトを始める手順を3ステップで解説していきます。

アフィリエイトの始め方3ステップ

※すでにブログを持っている人は次の項目までジャンプしてOKです!

ステップ1:WordPressブログを開設する

まずはWordPressを使ってアフィリエイトブログを開設しましょう

サイトを立ち上げるには、サーバーとドメインを借りて、そこにWordPressをインストールする必要があります。

「なんだか難しそう」と思った方もいるかもしれませんが、以下の記事で紹介している通りに手続きを進めれば、誰でも簡単にサイトを開設できます!

【たった10分】WordPressブログの始め方|初心者でも簡単に開設できる!

ステップ2:ASPに登録する

ブログを開設出来たら、次はASPに登録して広告を選んでいきます。

ASPはアフィリエイト広告を扱っているサービスで、登録をすることでブログに掲載する広告を探せるようになります。

おすすめのASPは以下の記事で紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

アイキャッチ 【厳選おすすめ】アフィリエイトサービス(ASP)初心者向けの大手7つを紹介

ステップ3:記事を書く

紹介する商品を選んだら、いよいよアフィリエイト記事を書いていきます。

ユーザーの悩みに対して適切な答えを教えてあげるイメージで、1記事ずつ丁寧に執筆していきましょう。

とはいえ、ブログの記事の書き方がわからない人も多いはずです。

ブログの最初の記事を書く方法について、以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【初心者必見】ブログ最初の記事の書き方をわかりやすく解説

アフィリエイトで月3万を稼ぐコツ7つ

アフィリエイトは「①アクセスを集める→②アクセスを集めたら商品を紹介する」流れで稼げると理解できていればOKです!

上記を踏まえ、僕がアフィリエイトで月3万稼いだ際に『これを実践するのが効果的だったな!』と感じたコツを紹介します!

1:まずは月1万PVを集めよう

ビジネスの世界では「人がいるところにお金が集まる」と言われますが、ブログでも同じです。

あなたのブログに訪れる人が少ないと、お金も集まりません。

とはいえ、アフィリエイトは報酬単価が高いので、少ないPV数でも十分に稼げます。

月1万PVを達成できれば、月3万円ほど稼げる可能性が出てくるので、まずは月1万PVを目標に記事を書いていきましょう!

クニトミの実体験

以下は、僕が運営している副業コンパス『記事数とアクセス数の関係性』を画像にしたものです。

画像:記事数とアクセス数の関係性

画像のとおり「60記事で月1万PV」「80記事で月4万PV」あたりまで伸びています。

僕は2018年2月ごろからブログをスタートし、6~7ヵ月で60記事ほど書いて月1万PVでした。

もちろんジャンルによっても異なりますが、1つの目安として参考にしてもらえればと思います。

2:ロングテールキーワードで50記事を書こう

画像:ロングテールキーワードについて

「1万PV集めればいいのはわかったけど、具体的には何をやればいいの?」と思った方もいらっしゃるでしょう。

結論、ロングテールキーワード(※)で50記事ほど書きましょう。理由は以下のとおりです。
(※ ロングテールキーワードとは「ブログ メリット デメリット」など、複数語を組み合わせたキーワードのこと)

ロングテールキーワードで記事を書くべき理由
  • 競合が少ないので検索上位に出やすい
  • CVRが高い(商品を申し込んでもらいやすい)
  • ユーザーの悩みがはっきりしているので記事を書きやすい

上記のとおり、ロングテールキーワードは競合が少ないため「上位表示がしやすい = PV数が増えやすい」です。

しかし、たまに「ドメインパワー(※)の強いサイト」が上位表示されていることがあるので、その場合は戦いを避けて違うキーワードで書きましょう!
(※ ドメインパワーとは、ドメイン名がGoogleなどの検索エンジンからどれほど評価されているのかを示す指標です。詳しくはこちらで解説しています。)

なおロングテールキーワードの特徴、重要性について分からない方は、下記をチェックしてください。

ロングテールキーワードとは?選び方・基礎知識を詳しく解説

3:収益記事(キラーページ)を作成しよう

収益記事(キラーページ)とは「アフィリエイト成約を獲得する目的で商品・サービスをメインに紹介する記事」です。

たとえば、筋トレに関するブログだと、収益記事(キラーページ)は以下のようになります。

良い例
  • 様々なプロテインをメインに紹介した記事
  • 筋トレ器具をメインに紹介した記事
悪い例
  • 筋トレのやり方、豆知識を紹介した記事

「商品・サービス紹介がメインの記事」を作成すると、その商品やサービスに興味がある人に向け、より強く効果的なアピールが行えます。

アフィリエイト成約につながりやすいので、収益記事(キラーページ)は必ず作りましょう!

「では、収益記事(キラーページ)はどうやって作ればいいの?」という方は下記をご覧ください。具体例を交えながら解説しています。

アフィリエイトの参考ブログ3つと成功者をマネる点4つ

4:集客記事の役割を理解しよう

集客記事(集客用のページ)とは「検索流入で読者を集めるための記事」です。

ポイントは「収益記事(キラーページ)に誘導する役割」を担っている点。
たとえば以下のとおりです。

画像:集客記事の役割について

「プログラミングスクール 失敗」「プログラミングスクール 選び方」などのキーワードで集客して「プログラミングスクール おすすめ」の収益記事(キラーページ)に誘導するイメージです。

このように、集客記事から収益記事へ誘導する導線を作ることで収益性を高められますし、ユーザーが理解度を深めながら商品を検討するので成約率が高まります。

ポイント

収益記事(キラーページ)は、企業が大きな予算を割いてキーワード対策をしてきます。そのため、個人ブログでは収益記事に直接ユーザーを集めるのではなく、競合の弱い集客用キーワードの記事から誘導するのが効果的なのです。

集客記事と収益記事の割合

現在、僕が運営している副業コンパスは220記事ほどあります。

割合的には「収益記事(キラーページ) = 20記事(1割)」:「集客記事 = 200記事(9割)」くらいです。

ほかの有名ブログも分析すると「キラーページは1割ほど」。

つまり、ブログ初心者の方に当てはめると以下の手順で取り組むのがおすすめです!

取り組む手順
  1. ロングテールキーワードで50記事ほど「集客記事」を作る
  2. 5記事ほど収益記事(キラーページ)を作る
  3. ①で作った集客記事に、内部リンクで②の収益記事を貼る

コツコツ検索流入の獲得を目指して「集客記事」を作っていきましょう!

5:商品単価を理解しよう

商品単価によって売上は大きく変わります。

以下2パターンで月5万円を稼ぎたい場合、どちらのほうが達成しそうでしょうか?

  1. 100円のアメを500個売る
  2. 10,000円のアメの袋を5個売る
画像:月5万円稼ぐパターン

おそらく②の戦略のほうが早く達成できますよね。

月1万人(=約1万PV)がブログを見たとして、「たった1人でも3万円の商品を買ってくれたら月3万円を達成できる」と考えると、いけるかもと思いませんか?

もちろん「無理に高額な商品を押し付ける」のは絶対にダメです。

本当におすすめの商品を紹介するべきですが、同じくらい素晴らしい商品が複数ある場合は、商品単価の高い方を選ぶのがおすすめです!

6:「スペック」ではなく「ベネフィット」を伝えよう

画像:スペックとベネフィットの違い

出典:Findstar

スペックは「商品に関する表面上の情報」であり、ベネフィットは「商品やサービスを購入して得られる利益・最高の結果」です。

ブログで商品を紹介する際は、「ベネフィット」を含めた文章を書きましょう。

なぜなら「スペック」だけを伝えても、「自分にはどんなメリットがあるの?」とイメージできずに離脱してしまうからです。

以下がいい例です。

スペック
  1. 風量が3倍のドライヤー
  2. 文章が書けるテクニック3つ
ベネフィット
  1. 風量が3倍になることで、長い髪を素早く乾かせるドライヤー
  2. ブログの文章力がない人でもプロ並に文章が書けるテクニック3つ

読者は「風量が3倍のドライヤー」ではなく、その「スペック」がもたらす「最高の結果(ベネフィット)」を手に入れたいと思っています。

「ベネフィット」を伝えると、読者が納得感を持って商品購入に移れて成約率が高くなるので、ぜひ活用してください!

7:PV数が多い記事で商品紹介しよう

PV数が多い記事から順番に商品・サービスを紹介するのがオススメです。

なぜなら人が多く集まっているので、商品が売れる可能性が高いから。

僕が運営している副業コンパスで実際にこの施策を「10ヶ月目あたり」に実施してみると、収益が「7万円」まで伸びました。

もちろんジャンルや月間PV数にもよりますが、「月1〜3万円UP」くらいのインパクトはあると思います。

注意
  • 「本当に読者の役に立つのか」という視点で商品・サービスを紹介する
  • 役に立たないと判断した場合は紹介しない

PV数が多い記事を調べる方法

Googleアナリティクスを活用すれば、PV数が多い記事を調べられます。

PV数が多い記事の調べ方
  1. 「行動」タブをクリック
  2. サイトコンテンツ」をクリック
  3. 「すべてのページ」をクリック
  4. PV数が多い順に並んでいるので確認
画像:Googleアナリティクス

上記の手順どおりに進めていくと、PV数が多い記事を洗い出せます!

Googleアナリティクスの設定方法や基本の使い方などは、以下の記事で解説しています。

【2021年版】Googleアナリティクス導入の設定方法!基本の使い方・見方も解説

【中級者向け】アフィリエイトで月5万を目指すコツ3つ

以下では「さらにアフィリエイト収益を伸ばすコツ」を紹介します。

個人的には「月3万を稼ぐコツ」を実践した後、「ブログで月2~3万円を稼げるようになってきた人」が取り組むと、より効果的だと思います。

1:成約率が高そうなロングテールを狙おう

「商品・サービス」の申し込みに繋がりそうなロングテールキーワードを狙って記事を書くと、売上UPしやすいです!

たとえば「プロテイン」をブログで紹介したい場合、どのキーワードが成約に繋がりやすそうでしょうか?

  1. 「プロテイン おすすめ」
  2. 「プロテイン メリット デメリット」
  3. 「プロテイン 飲む タイミング」

僕の予想ですが「①と②のキーワード」だと思います。

なぜなら「プロテインを買う前に検索する可能性が高いキーワード」だからです。

上記3つの検索キーワードに対する読者のニーズは、以下のように予想できます。

プロテイン おすすめ

おすすめのプロテインが知りたい

プロテイン メリット デメリット

プロテインを飲むメリット・デメリットが知りたい

プロテイン 飲む タイミング

プロテインを飲むタイミングが知りたい

おそらく③のキーワードは、プロテインを購入した後に「どのタイミングで飲むのが効果的なんだろう?」と思って検索するはずです。

プロテインを飲むタイミングについて調べに来た読者が、ページ内でプロテインを購入することは考えづらいです。そのため、「プロテイン 飲む タイミング」は成約率の低いキーワードだといえるでしょう。

このように、紹介したい商品から「この商品を欲しがる人はどんなキーワードで検索するのか」を逆算して、記事を書いていきましょう!

2:アフィリエイトリンクの露出を増やそう

画像:アフィリエイトリンクを張る場所の一例1

上記の見出しには、下記のとおり複数の箇所にアフィリエイトリンクが貼られています。
(厳密にはアフィリエイトリンクではありませんが、具体例として上記画像を作成しました。)

アフィリエイトリンクの位置
  1. 見出しタイトル
  2. 文章内
  3. ボタン

理由は「申し込み意欲のある読者の取りこぼし」を防ぐためです。

たとえば、以下の画像のようにアフィリエイトリンクが「文章内」だけだったとすると、「どこから申し込めばいいんだろう?」と悩みませんか?

画像:アフィリエイトリンクを張る場所の一例2

「申し込みできる箇所」が一目で判別できないと、せっかく購入意欲があっても離脱してしまうので、アフィリエイトリンクの露出は増やしましょう!

記事内で露出を増やす場所

画像:アフィリエイトリンクを張る場所の一例3

最初は上記の画像を真似するのがおすすめです!

特に「ボタン」を設置すると、「ここから申し込めばいいんだ!」と読者が一瞬で気づくので、効果を期待できます。

注意

リンクを貼りすぎると、ユーザーに不快感を与えてしまうので気をつけてください

3:Googleアドセンスを外そう

ツイートのとおり、「ジャンルが定まっているブログ」はGoogleアドセンスを外すと売り上げが伸びる可能性があります。

アフィリエイトとGoogleアドセンスの違い
  • アフィリエイト:広告をクリックし、商品を買ってもらうことで報酬が発生する。比較的高単価。
  • Googleアドセンス:広告がクリックされるだけで報酬が発生する。1クリック数十円程度で低単価。

雑記ブログやトレンドブログの場合「さまざまな属性の読者」が集まるので、読者ごとに最適な広告を表示してくれるGoogleアドセンスがおすすめです。

しかし特化ブログの場合は「同じ属性の読者」が集まるので、固定の商品を紹介しつつ、単価が高く多くの報酬がもらえるアフィリエイトが合っています!

特化ブログは一度Googleアドセンスを外してみよう

特化ブログの場合、「アフィリエイトで紹介する商品」と「Googleアドセンスで表示される商品」が同じになる可能性があります。

つまり「読者が同じ商品を買うにしても、Googleアドセンスだと報酬単価が低くなる」ということ。

アフィリエイトだと1件3万円の単価でも、Googleアドセンスだと数十円から数百円しかもらえないので、「特化ブログ」にとってコスパはよくありません。

個人的に月3万ほど売上がある人は、1度Googleアドセンスを外してABテスト(※)してみるのがおすすめです!
(※ ABテストとは、2パターン(Aパターン・Bパターン)試してみて、結果を踏まえてどちらのパターンが優れているか判断する手法のこと)

アフィリエイトに必要な3つの心構え

アフィリエイトで稼ぐのは決して簡単なことではありません。

アフィリエイトマーケティング協会のデータによると、アフィリエイト収入が0~5,000円である人の割合は全体の58.5%だそうです。

多くの人がアフィリエイトに挑戦しては、収益が発生する前に挫折しているのです。

そこでここからは、アフィリエイトを収益化するために必要な心構えを3つ紹介していきます!

半年~1年は稼げない覚悟で運営しよう

「すぐにでも稼ぎたい!」と成果を焦ってしまう人は、アフィリエイトに挫折する可能性が高いです。

アフィリエイトは、収益が生まれるまでに最低半年~1年程度の作業が必要になります。

僕が運営するブログも、8か月目までは1万円以下の収益をさまよっていました。

しかし、アフィリエイトは収益化に時間がかかる分、一度軌道に乗れば売上が爆発的に伸びる可能性があります

数年後の収入を楽しみに、半年~1年は稼げないつもりで淡々とアフィリエイトに取り組みましょう。

アフィリエイトで稼げない人の特徴については、以下の記事でも詳しく解説しています。

アフィリエイトブログは稼げないからやめとけ?理由5つ紹介

収益性の高いジャンルを選ぼう

アフィリエイトで扱うジャンルは、なるべく収益性が高いものを選ぶのがおすすめです。

需要の大きいジャンルを選ぶことで、より多くのユーザーに記事を読んでもらえる可能性が高まります。

収益性が高いジャンルの例
  • 転職
  • ビジネス(フリーランス、副業など)
  • 恋愛
  • 外国語
  • スクール

とはいえ、専門性が求められる「YMYL領域」のジャンルなど、一部選んではいけないものもあります。

アフィリエイトのジャンル選びについては以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

アフィリエイトジャンルが決まらない時の決め方は?選び方3つ

読者への価値提供を優先しよう

収益がなかなか生まれないことに焦って、収益化しやすい記事ばかりを書いたり、広告を単価の高い商品に貼り替えたりする人が多いです。

ですが、アフィリエイトにおいて最も重要なのは「読者への価値提供」。読者の悩みを解決する手段として商品を買ってもらうことで、アフィリエイターは報酬を得ています。

アフィリエイト運営初期は収益化のことよりも、読者への価値提供を重視して取り組みましょう。結果は後からついてきます。

まとめ:とにかく実践してみよう!

この記事で解説した「アフィリエイトで稼ぐコツ」を実践すれば、少ないPV数でも売上UPを狙えます!

最後に記事の内容をおさらいしましょう。

アフィリエイトで月3万稼ぐコツ7つ
  1. まずは月1万PVは集めよう
  2. ロングテールで50記事を書こう
  3. 収益記事(キラーページ)を作成しよう
  4. 集客記事の役割を理解しよう
  5. 商品単価を理解しよう
  6. 読者に『機能』ではなく『ベネフィット』を伝えよう
  7. PV数が多い記事で、商品紹介しよう
アフィリエイトで月5万稼ぐコツ3つ
  1. 成約率が高そうなロングテールを狙おう
  2. 記事内でアフィリエイトリンクの露出を増やす
  3. Googleアドセンスを外そう

大切なのは「とにかく実践してデータを確認すること」です。

取り組んだアクションごとに「PV数・クリック数・売上は増えたのか」を確認して、データと経験値をためていきましょう!

もっと詳しくアフィリエイトで稼ぐコツや方法を知りたい方は、下記を参考にしてください!

アフィリエイトの参考ブログ3つと成功者をマネる点4つ

ブログの始め方を知りたい!実際に始めたい方へ

キャンペーン開催中

国内シェアNo.1レンタルサーバー「エックスサーバー」では2022年10月13日12時まで、
利用料金最大30%OFFキャンペーンを開催中です!

今なら693円~お得にWordPressブログが始められます!
.comや.netなど大人気ドメインも永久無料と過去最大級にお得です。

ぜひこのお得な機会にWordPressブログをご検討ください!

当メディア「初心者のためのブログ始め方講座」では、
初心者の方に分かりやすく簡単にブログを始められる方法を紹介しています!

WordPressに使用される国内シェアNo.1サービス「エックスサーバー」の中の人が確実で信頼性の高い情報をお届けしています!

ブログをこれから始める方はこちらの完全ガイドをぜひご覧ください!

【初心者向け】ブログの始め方完全ガイド!立ち上げから収入を得る方法まで

また、初心者の方でも超定番のWordPressでのブログ立ち上げがたった10分できる方法も紹介しています!

【たった10分】WordPressブログの始め方|初心者でも簡単に開設できる!

ブログの始め方・立ち上げに関する、ご質問・ご相談はボクのツイッターDM( @tbcho_xsv )までお気軽にどうぞ!