国内シェアNo1サービスの「中の人」がブログ運営に役立つ情報をわかりやすくお届け!

初心者のためのブログ始め方講座

国内シェアNo1サービスの「中の人」がブログ運営に役立つ情報をわかりやすくお届け!

【初心者向け】アフィリエイトに最適なレンタルサーバーの選び方

\この記事をシェアする/

T部長

当メディアはリンクフリーです。SNSやブログでご紹介いただけると嬉しいです。

この記事のレベル
初心者
(4.5)
重要度
(4.5)
難しさ
(1.5)

こんにちは、T部長です!

ブログでアフィリエイトに取り組むなら、有料の高性能なレンタルサーバーは必須です。

とはいえ、「なんで有料のレンタルサーバーが必要?」「アフィリエイト向けのレンタルサーバーは?」といった疑問を持っている方も多いでしょう。

この記事では、このような疑問を解決するため、アフィリエイト向けのレンタルサーバーについて徹底解説します。

T部長

この記事は次のような人におすすめ!

  • これからアフィリエイトを始めようとしている人
  • アフィリエイト用のレンタルサーバーの選び方が知りたい人
  • おすすめのレンタルサーバーが知りたい人

レンタルサーバーを選ぶポイントや、お得に利用できる方法も解説しましたので、最後まで読めば、レンタルサーバーの申し込みに向けて動き出せるはずです。

これからアフィリエイトブログに取り組む方には必須の内容なので、ぜひチェックしてみてください。

それでは、どうぞ!

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは、企業の商品やサービスを紹介し、ユーザーから購入されると報酬が得られる仕組みのこと

商品・サービスの紹介方法は、ブログ、ホームページ、SNSなどさまざまです。

たとえば、自分の運営しているブログで、転職サイトを紹介し広告を掲載するとします。

そのとき、ブログに載せた広告を経由してユーザーが転職サイトに登録すると、ブログ運営者に報酬が支払われる仕組みです。

成果に応じて報酬が生じることから、アフィリエイトは「成果報酬型広告」とも呼ばれています。

アフィリエイトに必要なもの

アフィリエイトには、以下のようなものがあれば取り組んでいけます。

アフィリエイトに取り組むための媒体例
  • ブログ(WordPress・はてなブログ・ライブドアブログなど)
  • SNSアカウント(X・YouTube・Instagramなど)
  • メルマガ
  • ホームページ

アフィリエイトは、広告を載せられる媒体があれば取り組めます。

当メディアでは、とくに、アフィリエイト初心者でも取り組みやすい「WordPressを使用したブログ」をおすすめします。

ただ、WordPressを使ったブログを開設するには、「レンタルサーバー」が必要です。

レンタルサーバーとは

レンタルサーバーとは、ブログやホームページの情報を保管する「サーバー」を「レンタル(借りる)」できるサービスのこと

サーバーはインターネット上の「土地」にたとえられることが多く、ブログを設置するために欠かせないものです。

「土地(サーバー)」の中に「住所(独自ドメイン)」を設定し、「家(ブログサイト)」を作る、というイメージがわかりやすいでしょう。

インターネット上のサーバーにブログの情報を保管し、Google ChromeなどのWebブラウザをとおしてユーザーの目に届きます。

レンタルサーバーはいくつか種類がありますが、個人のブログ運営なら低価格で専門知識がいらない「共用サーバー」がおすすめです。

WordPressブログ・レンタルサーバー以外に必要なもの

実際には、「WordPressブログ」「レンタルサーバー」のほかにも必要なものがあります。

ブログサイトの「住所」となる「独自ドメイン」の取得や、アフィリエイトの広告主とブログ運営者の仲介をする「ASP」への登録などです。

独自ドメインとは、ブログの住所にあたるもので、当サイトを例にすると「https://www.xserver.ne.jp/blog/」の赤字部分です。

ASPは「アフィリエイトサービスプロバイダー」の略称で、広告主とアフィリエイターを仲介する企業のこと。

ブログで紹介する商品・サービスはなんでもよいわけではなく、ASPに登録されている商材から選んで広告を載せないと報酬が得られません。

それぞれの要素について詳しく解説した記事もありますので、参考にしてみてくださいね。

レンタルサーバー徹底解説 レンタルサーバーとは?仕組み・種類・できることまで徹底解説 ドメインとは ドメインとは?種類による違い・料金・取得方法を初心者向けに解説 アイキャッチ 【厳選おすすめ】アフィリエイトサービス(ASP)初心者向けの大手8つを紹介

アフィリエイトに適したレンタルサーバーのポイント7つ

レンタルサーバーは無料で使えるものもありますが、アフィリエイトに取り組む場合は有料のものがおすすめです。

有料のサーバーは、性能や機能が充実しており、安定してアフィリエイトブログを運営しやすいからです。

以下では、アフィリエイトブログに取り組むときの有料レンタルサーバーを選ぶポイントを、7つご紹介します。

コスパが高い

まずはコスパの高いレンタルサーバーを選びましょう。

サーバーの利用料は使いつづける間、継続的にかかります。
アフィリエイトブログの収益を削らないためにも、コスパは重要です。

とは言え、安さだけで選ぶのはNG

性能やサービス内容を無視して費用だけで選ぶと、何かと物足りない面が生じやすいです。

サービスに不足を感じる例
  • サーバーの容量が足りなくなって、写真や動画がアップできない
  • サポート体制が不十分で、トラブルにすぐ対処してもらえない

のちに紹介するほかのポイントも参考にしたうえで、必要十分な性能やサービス内容を備えたサーバーの中から、安いサービスを選ぶことが大事です。

個人のアフィリエイトブログなら、月額500円~1000円ぐらいが目安になるでしょう。

表示速度・処理速度が速い

表示速度・処理速度の速さは、SEOの評価にも関わる重要なポイントです。

ページの表示や処理が遅いと、ユーザーがストレスを感じて離脱する可能性が高くなります。
その場合、記事を読んでもらえず、紹介している商品やサービスも購入してもらえません。

速さを見極める確実な方法は、無料期間を利用して、自分の環境でもスピーディに動作するか確認すること。

そのほか、「サーバー性能を示す情報(CPUのコア数やメモリ量など)」「SSDの採用」「高速化機能の有無(キャッシュ機能など)」なども確認しておくと参考になります。

とはいえ、単純比較が難しい部分もありますので、口コミや評判もチェックしておくと安心です。

処理速度の速さは、ブログサイトの安定動作にもつながるため、レンタルサーバー選びではとくに重視しましょう。

稼働が安定している

レンタルサーバーで障害が発生していると、ページが表示されなくなったり、動作が安定せず表示が遅くなったりします。

稼働が安定しないレンタルサーバーでは、いくらスペックが高くても貴重な収益化のチャンスを逃してしまいかねません

レンタルサーバーの公式サイトで、「サーバーの稼働率」が公開されている場合は、参考にしてみましょう

速度と同じく、サーバー稼働の安定性も重視して選びましょう。

独自ドメインが使える

WordPressでブログを収益化するなら、独自ドメインは必須ですので、利用可能なレンタルサーバーにしましょう。

先述のとおり、独自ドメインはブログの住所にあたるものです。
独自ドメインには以下のようなメリットがあります。

メリット
  • ドメイン契約をやめない限り、ずっと使える
  • SEOの評価が蓄積されていく

独自ドメインを使わず、レンタルサーバーやブログサービスから無料で提供されるドメイン(サブドメイン)の場合、サービス終了などでドメインが利用できなくなるリスクがあります。

一方、独自ドメインは自分で解約しない限り、サーバーが変わっても使い続けられるうえ、SEOの評価も蓄積され続けます。
いわば「自分の資産になるもの」です。

SEOとは

「検索エンジン最適化」を指す言葉で、Googleなどの検索結果で、自分のサイトがほかのサイトよりも上位表示されやすいように取り組むことです。

本格的に収益化を目指すなら、最初から独自ドメインが使えるレンタルサーバーを利用しての運営をおすすめします。

T部長

将来的に複数のブログを運営したいなら、複数の独自ドメインが使える「マルチドメイン」に対応しているかも、見ておくと安心です。
アイキャッチ 【超重要】ブログにおけるSEO対策の本質!初心者向けに知っておきたいポイントを解説

WordPressが開設・運営しやすい

WordPressを使うなら、WordPressブログが開設・運営しやすいかも重要なポイントです。

WordPressのインストールには、事前にデータベースを用意するなど、いくらか作業が必要なため、完全初心者にはややハードルが高いです。

レンタルサーバーのなかには、サーバーへのWordPressのインストールを自動でおこなってくれる機能を備えているものもあるため、ぜひ活用しましょう。

そのほか、WordPressの高速化やセキュリティ強化ができる機能などがある場合も。

WordPressに関連する便利な機能の有無を、事前に確認しておくとよいでしょう。

バックアップ&復元機能がある

アフィリエイトブログは長期間にわたって運営するもの。

長い運営の中で、以下のようなトラブルに備えて、定期的なバックアップは必須です。

バックアップが必要な事例
  •  WordPressのセキュリティトラブル
  •  アップデートでの不具合
  •  カスタマイズする中での不具合

上記のようなトラブルが起こると、ページやサイト自体が消えてしまったり、デザインが大きく崩れてしまったりすることも。
バックアップがない場合、取り返しがつかなくなる可能性も考えられます。

バックアップは自分でもできますが、レンタルサーバーが備えているバックアップサービスの活用が便利です。
バックアップは自動的に完了し、運営者自身の作業が要りません。またバックアップからの復元も簡単です。

万が一のときのためにも、バックアップや復元機能が使えるレンタルサーバーを契約しておくと安心です。

T部長

トラブルでなくても、WordPressの場合、本体・プラグイン・テーマなどのアップデートは避けられないので、バックアップを備えておくと安心です。

サポート体制が充実している

初心者ほど、レンタルサーバーのサポート体制は重視すべきポイントです。

先述したように、ブログ運営ではアップデートやカスタマイズなどで大なり小なりトラブルが起こる可能性があります。

運営者自身に知識がなくても、サポートが充実していればいざというときに頼りになるでしょう。

サポート体制は、以下のような点をチェックしてみてください。

サポート体制のチェックポイント
  • サポート方法(電話・メール・チャットなど)
  • サポートの対応時間
  • サポートでの対応範囲

電話でのサポートに対応していたほうが、スピーディに解決できるでしょう。
また、相談窓口は複数あったほうが利便性が高いです。

ほかにも、難しい作業の代行サービスなど、幅広いサポートに対応しているとなお安心です。

自己アフィリエイトができるサーバーだと始めやすい

アフィリエイトに取り組むなら、収益を最大化するために、費用はなるべく抑えたいですよね。

自己アフィリエイトができるレンタルサーバーであれば、初回契約時の費用が抑えられるので、ぜひ活用していきましょう。

自己アフィリエイトとは、アフィリエイトで紹介できる商品・サービスを自分で購入して報酬が得られる仕組みのこと。

たとえば、レンタルサーバーを自己アフィリエイトで申し込んだ場合、数ヶ月分の利用料金に相当する報酬が得られることもあります。

ブログの初期費用を抑えられるため、お得にブログを始めたい人は事前に確認しておきましょう。

【即実践】自己アフィリエイト(セルフバック)とは?仕組みや注意点をわかりやすく解説!

エックスサーバーはアフィリエイトにおすすめ!

当社の運営するレンタルサーバー『エックスサーバー』は、アフィリエイトブログの運営にもおすすめのレンタルサーバーですので、紹介させてください。

おすすめのポイントをまとめると、以下のとおりです。

『エックスサーバー』のおすすめポイント
  • 圧倒的な国内シェアNo.1サービス(※)
  • 安心と実績のサポート体制
  • 超速サーバー環境で大量アクセスにも強い
  • 独自ドメインが永久無料で使える特典あり
  • バックアップ機能が無料
  • 初心者でも最短10分でWordPressブログが開設可能
  • 自己アフィリエイト対応

(※)2024年5月時点、W3Techs調べ。

『エックスサーバー』は、国内のレンタルサーバーにおいてシェア率No.1を誇り、多くのブロガーに愛用されています。

初心者の方でも安心して利用できるよう、WordPressの自動セットアップ機能や、自動バックアップサービスも備えています。

高速化機能やセキュリティ機能が豊富だったり、WordPressの有料テーマが少し安く買えるお得なサービスもあったりするなど、質の高いWordPressブログが速やかに構築できます。

『エックスサーバー』でのWordPressブログの開設方法は、以下の記事で詳しく紹介していますので、参考にしてみてください!

【たった10分】WordPressブログの始め方|初心者でも簡単に開設できる!

アフィリエイト用のレンタルサーバーに関するQ&A

最後に、アフィリエイト用のレンタルサーバーについてのよくある質問を、Q&A形式でご紹介します。

無料レンタルサーバーでアフィリエイトブログは運営できる?

無料のレンタルサーバーでも、アフィリエイトブログは運営可能です。

しかし、以下のデメリットから、あまりおすすめはできません。

デメリット
  • 広告掲載に制限がある
  • ブログが成長していくと、スペックが不足する可能性がある
  • サービス終了などで使えなくなるリスクがある

無料レンタルサーバーはコストがかからない分、収益化のための広告掲載に制限があるなど、何かと取り組みにくい側面があります。

途中で有料レンタルサーバーに移転するのは、手間はもちろん、データ移行ミスなどのトラブルが発生する可能性も考えられます。

費用面に大きなメリットがあるものの、長い目で見るなら、最初から有料レンタルサーバーを使ってのびのび運営することをおすすめします。

WordPressを無料で利用する方法とメリット・デメリットを解説

複数ブログの開設には複数サーバーが必要?

サーバー契約は一つでも、複数ブログの開設は可能です。

ただ、別の新しい独自ドメインで運営する場合、レンタルサーバーがマルチドメイン(複数ドメイン)に対応している必要があります。

マルチドメインは、多くの有料レンタルサーバーで対応しています。
別個の独自ドメインさえ用意すれば、同じサーバー契約の中で複数ブログが運営できるでしょう。

ほかにも、サブドメインサブディレクトリで運用する方法もあります。
サブドメインは「sub.example.com」のように、元のドメインに文字列を付加したドメインです。

サブディレクトリとは、「https://example.com/sub/」のように、元のドメインの下に作られたディレクトリ(フォルダ)のことです。

これらの場合、サーバー契約はもちろん、独自ドメインの追加契約も不要です。
詳しくは以下の記事も参考にしてみてください。

WordPressを複数ダウンロード 2つ目のブログの作り方!WordPressで複数サイトを運営する方法を解説

まとめ

この記事では、アフィリエイトに最適なレンタルサーバーについて解説しました。

本記事の要点は以下のとおりです。

まとめ
  • アフィリエイトブログの運営には、十分なスペックをもつ有料のレンタルサーバーがおすすめ
  • アフィリエイト用のサーバーは速度、安定性、機能性、サポートなど、総合的に充実したサーバーを選ぶのがよい
  • 自己アフィリエイトが使えるレンタルサーバーだと、お得に始められる
  • エックスサーバーはアフィリエイトブログ用途におすすめ!

アフィリエイトブログを運営するには、十分なスペックを備えている有料レンタルサーバーがおすすめです。

速度・安定性・機能性・サポート体制など、複数の観点で、総合的に充実したサーバーを選んでいきましょう。

また、自己アフィリエイトが使えるレンタルサーバーであれば、お得に始められるので、事前に確認しておくのがおすすめです。

さまざまなレンタルサーバーが存在するので、まずは比較して自分にぴったりのものを選んでみてくださいね。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

キャンペーン開催中

国内シェアNo.1レンタルサーバー「エックスサーバー」では2024年8月6日(火)17時まで、サーバーが実質半額で利用できる『半額キャッシュバックキャンペーン』を開催中です!

今なら実質月額495円~とお得にWordPressブログが始められます!
.comや.netなど大人気ドメインも永久無料と過去最大級にお得です。

ぜひこのお得な機会にWordPressブログをご検討ください!

当メディア「初心者のためのブログ始め方講座」では、
初心者の方に分かりやすく簡単にブログを始められる方法を紹介しています!

WordPressに使用される国内シェアNo.1サービス「エックスサーバー」の中の人が確実で信頼性の高い情報をお届けしています!

ブログをこれから始める方はこちらの完全ガイドをぜひご覧ください!

【初心者向け】ブログの始め方完全ガイド!立ち上げから収入を得る方法まで

また、初心者の方向けにWordPressでのブログ立ち上げがたった10分できる方法も紹介しています!

【たった10分】WordPressブログの始め方|初心者でも簡単に開設できる!

ブログの始め方・立ち上げに関する、ご質問・ご相談はボクのツイッターDM( @tbcho_xsv )までお気軽にどうぞ!

URLをコピーしました!