国内シェアNo1サービスの「中の人」がブログ運営に役立つ情報をわかりやすくお届け!

ブログが伸びない理由2つ!アクセスと売上を伸ばすコツを解説

アクセスと売上を伸ばすコツ

この記事のレベル
初心者
(3.0)
重要度
(4.0)
難しさ
(3.0)
この記事で解決できるお悩み
  • なんでブログが伸びないの?
  • ブログのアクセスを伸ばす方法は?
  • ブログの収益を伸ばす方法は?
  • それでも伸びない時の対処法は?

クニトミ

こんにちは、編集メンバーのクニトミです。個人では副業ブロガーとしても活動しています。

今回は上記のようなお悩みを解決できる記事を書きました。

ご紹介する「ブログでアクセスと収益を伸ばす方法」を実践すれば、ブログで伸び悩む時期を解決しながら収益UPが狙えますよ!

以下の画像を見るとわかりますが、僕が運営していたブログでは伸び悩む期間が8ヶ月間あり、何度も挫折しかけたのは今でも覚えています。

ですがそれでも諦めず続けた結果、ブログで月50万PV&月収500万円を達成するまでに伸びました。

記事前半では「ブログが伸びない理由」、後半では「アクセス数・収益を伸ばす方法」を解説しますね!

ブログのアクセス数が伸びない理由2つ

断言はできませんが、伸び悩む初心者ブロガーの方の相談に乗ると、『理由は2つ』にだいたい集約されるので、以下で解説しますね。

それぞれ僕の失敗談も入れるので、参考にしてもらえたら幸いです!

1:そもそもマーケットがないから

「マーケットがない」=「誰もそのキーワードで検索していない」を意味します。

たとえば「ブログで1000記事書くのは大変です!」みたいな記事を書いたとしましょう。

そこで仮に『ブログ 1000記事』というキーワードで1位を取れたとしても、世の中に「ブログ 1000記事」とわざわざ検索するの人は何人居そうでしょうか?

恐らくほぼいません。 大切なのは『誰も検索しないキーワードで1位を取ること』ではなく『多くの人が検索するキーワードで1位を取ること』なのを覚えておきましょう。

クニトミの失敗談

僕は大学生の頃に日本一周した経験を活かして、過去に「日本一周 費用」というテーマで記事を書きました。

当時はすぐに「日本一周 費用」で一位を取れたのですが、そもそも「日本一周の費用を知りたい人」が超少なくて、全然検索されなかったんです…

その時に初めて『どれだけ有益な記事を書いたとしても、検索されるキーワードじゃないとアクセスが増えないんだ…』と気づきました。

2:マーケットがあっても、価値提供できてないから

次にポイントなのは、『検索されるキーワード』で記事を書いたとしても、有益な情報を書かないと、アクセスが増えないということ。

なぜなら「価値ある情報」を提供できなければ、Google検索結果で上位表示されず、誰にも読まれないから。

つまり検索キーワードを選ぶ段階で、「自分の持っている情報で勝てるかな?」と計算する必要がある、ということですね!

クニトミの失敗談

僕がブログ初心者の頃は、銀行員だった経験を活かし「投資信託 初心者」というテーマの記事を書いてました。

しかし、実際に1,000万円運用している人の記事の方が、専門的かつ有益な情報が多くてユーザーに役立つ記事をかけていたので、結果的に「僕が書いた記事は上位表示されなかった」ということがありました…

まとめると、『価値ある記事を書いても検索してくれる人がいなければ意味ないし、検索してくれる人が多くても価値ある記事を書かないと意味がない』ということです!

伸び悩む時期:半年間は時間がかかります

しかし、どれだけ素晴らしい記事を書いたとしても、伸び悩む時期が半年間ほどは存在します。

なぜなら新規ドメイン(0から立ち上げたブログのURL)で書いた記事は、検索エンジンに認められるまで時間がかかるから…

実際に僕の知り合いで月100万以上稼ぐブロガーは、みなブログを始めた最初の6ヶ月間は伸び悩んでいました。

とはいえ、その半年間の取り組み方によって伸び率が大きく変わるのも事実なので、以下ではアクセス数を伸ばしながら稼ぐ方法を解説していきますね!

ブログでアクセス数を伸ばす5ステップ

僕が『もし初心者ブロガーとしてやり直すなら、以下の手順で取り組もうかな』と思った内容を解説していきます!

初心者もすぐに実践できる手順となっているので、アクセス数を伸ばしたい方はぜひ実践してみてください。

1:悩みを解決する重要性を学ぼう

最も重要なのは、ユーザーの悩みを解決する記事を書くこと。

なぜならGoogleは、ユーザーの悩みを解決できる記事を上位表示するから(=アクセスが増える)

実際にGoogleは以下のように公言してます。

完璧な検索エンジンとは、ユーザーの意図を正確に把握し、ユーザーのニーズにぴったり一致するものを返すエンジンである。

引用元:グーグル(便利な検索サービス)

上記の通りでして、『ユーザーの悩みを解決すること』が最も重要であることをまずは理解しましょう。

そしてユーザーの悩みを解決する記事を書くためには、『検索キーワードから逆算して記事を書く』がオススメ!

2:検索キーワードについて理解度を深めよう

上記の通り、検索キーワードとはユーザーが検索エンジンに入力する「キーワード」のこと

つまり『ユーザーが抱えている悩み』が分かるわけですよね。

たとえば『ブログ 始め方』と検索する人は、『ブログってどうやって始められるのかな?始め方の手順を知りたい!』という悩みがあると推測できます。

このように『検索キーワードには、ユーザーの悩みが現れる』と理解しておきましょう。

3:検索キーワードの検索数を調べよう

次に『どのくらいの人が、そのキーワードを検索しているのか?』を調べましょう!(検索数を調べましょう)

  • 検索数が多すぎるキーワード:競合サイトが多すぎて勝負するのが大変
  • 検索数が少なすぎるキーワード:上位表示できてもほとんど読まれない

なお検索数の調査には、グーグルが提供している「キーワードプランナー」というツールがオススメです。

今回は試しに「ブログ」と入力したところ、上記のように「検索キーワード」「検索数」がズラッと出てきました。

だいたい月間検索数100〜500回のキーワードで記事を書くと、競合は多すぎないし、調べてくれる人も一定数いるので、ちょうどいい感じです!

なお、キーワードプランナーの使い方と詳しい選定方法は、下記の記事で勉強してみてくださいね!

キーワードプランナー 【2020年最新版】Googleキーワードプランナーの使い方入門!注意点も解説

4:ロングテールキーワードを狙おう

個人ブログで狙うべきなのは、検索数が少なめのロングテールキーワードですね。

ロングテールキーワードの特徴
  • 検索ボリュームが月100回以上〜500回未満
  • 2つ以上のキーワードで構成されている(例:「ブログ 伸びない」「ブログ 稼ぐ コツ」)

ロングテールキーワードで記事を書くと、競合が少ないため上位表示しやすいし、ユーザーの悩みも想定しやすいので記事も書きやすい特徴があります。

その結果、ユーザーのお悩みに合わせた商品も紹介しやすいので、『お申し込み率』も高かったりする(=売上UPしやすい)んですよね!

ロングテールキーワードについて理解を深めたい人は、下記の記事を参考にしてくださいね!

【重要】ロングテールキーワードの基礎知識と選び方を詳しく解説!

5:価値提供できる領域で記事を書こう

高品質な記事を書いて検索上位を取るためには、自分が価値提供できる領域を選ぶ必要があります!

なお「価値を提供できるか?」は、以下項目に該当する領域かチェックしてみてください!

  • 本業で得た経験を活かせる領域か?
  • 好きなこと・誰にも負けない経験を語れる領域か?

正直「100%これなら勝てる!」という領域ってなかなか見つからないので、興味・関心があるくらいのレベルでもOKです。

「個人ブログの成功の鍵」は、ロングテールキーワードでニッチ領域を狙って、実体験を元にした一次情報をどれだけ語れるかだと思うので、じっくり時間を取って検討してくださいね。

50記事書いて月1万PVいけば優秀

50記事ほど書いて月1万PV&3万円を目指すのが、無理のない目標設定だと思います。

実際に僕は、60記事あたりで月1万PV、80記事、100記事を書いた頃には月5万PVほどまで成長してました!(=少し遅咲きです。笑)

アクセスの伸び

50記事ほど記事を書くと、キーワードの選び方、文章の書き方、商品を紹介するコツなどがわかってくるので、まずは50記事を目標に取り組んで見ましょう!

ブログ収益が伸びない時の対処法2つ

上記ではアクセスの伸ばし方を解説しましたが、どれだけ記事を書いて、どれだけアクセスを集めても、稼げなかったら辛いですよね…

そこで以下では、実際に僕も実践している『ブログ収益が伸び悩んだ時の対処法2つ』を紹介しますね!

1:売れる商品を選ぼう!

商品の選び方1つで、ブログ収益が月数万円変化することもあるので、商品選びにはこだわりましょう。

売れる商品の選び方は以下3つ。

売れる商品の選び方
  1. “検索順位トップ3にいるサイト”が扱う商品から選ぶ
  2. 大手企業が取り扱う商品から選ぶ
  3. 自分が使ったことのある商品から選ぶ

個人的には、最初は①の方法がいいかなと思ってます。

あなたが情報発信するジャンルで、『いつもTOP3に食い込んでいるな…』というサイトを見つけて、そこで紹介されている記事を詳しく調べる感じです。

恐らく『”信頼性も高く、単価も高い”商品を紹介してる』という特徴がある可能性が高いです!

上記3つの商品紹介の方法は、下記の記事で詳しく解説しているのでご参考にどうぞ!

売れるアフィリエイト商品(商材)の選び方3つと事前準備3つ

2:ブログで稼ぐコツを実践しよう!

上記の通りでして、『商品・サービスをメインにした”収益用の記事”』を作ったら、『収益記事に誘導するための”集客記事”』を作りましょう!

たとえば『プログラミングスクール 失敗』というキーワードからユーザーを集客して、『プログラミングスクール おすすめ』という収益用の記事に誘導するイメージ。

そうすることで、あなたのブログに訪れた人の多くが『商品・サービスをメインにした”収益記事”』を見ることになるので、商品の露出UPに繋がり、売上UPにも繋がるわけです。

下記の記事ではブログ収益を伸ばすコツを10個紹介しているので、是非参考にしてくださいね!

アフィリエイト初心者が月3万・月5万を稼ぐコツ10個

伸び悩む時期のメンタル対処法

とはいえ、どうしても伸び悩む時期は必ず発生するので、最後にオススメの考え方を紹介しますね。

それは『お金ではなく、経験を稼げている』という考え方を持つこと。

上記の通りでして、「伸び悩む時期に必死に試行錯誤して得た経験」は必ず次につながります。

今では僕もブログで月数百万円を稼げていますが、「伸び悩んだ時期」と「月数百万円を稼げてる時期」でのスキル、知識はそこまで大差ないんですよね。

全く差がないわけではないですが、伸び悩む時期に得た知見がベースになってることが多い。

だからこそ伸びない時期は「お金」ではなく「経験」を稼げていると思って取り組んで欲しいです!

まずはブログのアクセス数を伸ばそう!

ご紹介した「ブログのアクセス数・収益を伸ばす方法」を実践すれば、伸び悩むことはなくなり、着実に成長実感を得ながらブログに取り組むことができますよ!

最後に、ご紹介した内容をもう一度おさらいしておきましょう。

アクセスを伸ばす方法5ステップ
  1. 悩みを解決する重要性を学ぼう
  2. 検索キーワードについて理解度を深めよう
  3. 検索キーワードの検索数を調べよう
  4. ロングテールキーワードを狙おう
  5. 価値提供できる領域で記事を書こう
ブログ収益が伸びない時の対処法2つ
  1. 売れる商品を選ぼう!
  2. ブログで稼ぐコツを実践しよう!

まずは『アクセスを伸ばす方法5ステップ』に取り組んで、月1万PVを超えたら『ブログ収益が伸びない時の対処法2つ 』を実践するのがオススメです。

ブログの始め方を知りたい!実際に始めたい方へ

キャンペーン開催中

国内シェアNo1レンタルサーバー「エックスサーバー」では2021年8月26日18時まで
過去最大級にお得な初期費用無料キャンペーンを開催中!

今ならお得にWordPressブログが始められます!
さらに、「.com」や「.net」など大人気独自ドメインが永久無料!

ぜひこの機会にご利用をご検討ください!
初期費用無料キャンペーンの詳細はこちらから

当メディア「初心者のためのブログ始め方講座」では、
初心者の方に分かりやすく簡単にブログを始められる方法を紹介しています!

WordPressに使用される国内シェアNo.1サービス「エックスサーバー」の中の人が確実で信頼性の高い情報をお届けしています!

ブログをこれから始める方はこちらの完全ガイドをぜひご覧ください!

【初心者向け】ブログの始め方完全ガイド!立ち上げから収入を得る方法まで

また、初心者の方向けにWordPressでのブログ立ち上げがたった10分できる方法も紹介しています!

【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方

ブログの始め方・立ち上げに関する、ご質問・ご相談はボクのツイッターDM( @tbcho_xsv )までお気軽にどうぞ!