ホームページ制作でよくある質問!参考になる記事をご案内

この記事のレベル

初心者 (5.0)
重要度 (4.0)
難しさ (2.0)

こんにちは、編集長のカワウソです!

初めてホームぺージを作るけど、分からないことだらけで不安……」と悩みを抱えていませんか?

確かに、ホームぺージ制作で悩みはつきものです。
なかには、「そもそも何が分からないのかさえ、分かっていない……」という方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、ホームページ制作に関する「よくある質問」をまとめました。
それぞれの質問に対して、「回答」と「役立つ記事」を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事は次のような人におすすめ!

カワウソ

この記事は次のような人におすすめ!

  • 初めてホームページを作る人
  • ホームページ制作の自作を考えている人
  • ホームページ制作の外注を検討している人

この記事を読めば、ホームページ制作の予備知識が学べます。
気になる質問があればチェックして、ホームページを作るときの参考にしてください。

それではどうぞ!

目次 [ close ]
  1. 自作したい方向けのQ&A
    1. ホームページは無料で作れますか?
    2. ホームページ制作の知識がなくても作れますか?
    3. ホームページを作るときに何が必要ですか?
    4. ホームページの作成手順を教えてください。
    5. ホームページの維持費や運用費はいくらかかりますか?
    6. SNSをやっていますが、ホームページも作るべきでしょうか?
  2. 外注したい方向けのQ&A
    1. 外注するときの制作費用や相場はいくらでしょうか?
    2. ホームページを外注すると、完成までどれくらいの期間がかかりますか?
    3. Web制作会社の選び方を教えて下さい。
    4. ホームページのデザインは、どのように決めていけばよいですか?
    5. 更新や運営のサポートは依頼できますか?
  3. 共通(一般)のQ&A
    1. スマホ対応のホームページは作れますか?
    2. ホームページに必要なページ数を教えてください。
    3. テキストや画像はどうやって用意するのでしょうか?
    4. 初心者でもホームぺージの更新は可能でしょうか?
    5. ホームページとランディングページの違いを教えてください。
    6. ホームページの作成時にメールアドレスも作れますか?
    7. お知らせやブログを書くことはできますか?
    8. ホームページを作ったら、すぐに検索結果に出てきますか?
    9. SEO対策は必要でしょうか?
  4. まとめ
  5. ホームページの開設を検討している方へ

自作したい方向けのQ&A

以下の質問では、ホームページの作成手順や必要なものが分かるので、気になる方はチェックしてみてください。

ホームページは無料で作れますか?

ホームページ作成ツールの無料プランなら可能ですが、広告が表示されたり、デザインテンプレートや機能が制限されたりします。会社用のホームページを作るなら、必要最低限の経費と考えて、有料のレンタルサーバー(目安:月額1,000円)を利用するのがおすすめです。

ホームページ制作の知識がなくても作れますか?

WordPress(ワードプレス)を使えば、初心者の方でも簡単にホームぺージの制作や更新が可能です。WordPressは世界シェアNo.1のCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)であり、デザインテンプレートの「テーマ」や拡張機能の「プラグイン」が豊富に揃っています。

ホームページを作るときに何が必要ですか?

ホームページの作り方によって異なります。一般的にホームぺージはWordPress(ワードプレス)で作ることが多く、「サーバー」や「ドメイン」が必要です。ホームぺージを「家」に見立てた場合、サーバーは「土地」、ドメインは「住所」と考えると分かりやすいでしょう。

ホームページの作成手順を教えてください。

ホームページの作り方によって異なります。WordPress(ワードプレス)を使う場合は、以下の7つの手順です。弊社『エックスサーバー』の「WordPressクイックスタート」なら、「①~⑤」までの手順が「たった10分」で完了しますよ。
※「⑥WordPressの初期設定」の一部も完了。

WordPressでホームぺージを作る7つの手順
  1. レンタルサーバーの契約
  2. ドメイン名の取得と設定
  3. SSLの設定
  4. WordPressのインストール
  5. WordPressテーマのインストール
  6. WordPressの初期設定
  7. デザインやコンテンツの作成

ホームページの維持費や運用費はいくらかかりますか?

ホームぺージを維持するためには、最低限「サーバー」や「ドメイン」の費用(目安:月額1,000円)が必要です。そのほかは、ホームぺージの更新作業を自社でするのか、外注するのかで大きく異なります。集客などに注力する場合は、広告費用がかかることもあるでしょう。

SNSをやっていますが、ホームページも作るべきでしょうか?

会社や個人事業主の場合は、ホームページを作っておきましょう。SNSは集客やユーザーとコミュニケーションを取るのには便利ですが、デメリットもあります。たとえば、掲載した情報が時間とともに流れてしまったり、公的機関の申請手続きには使えなかったりしますよ。

外注したい方向けのQ&A

以下の質問では、ホームページ制作を依頼するときの費用感や、依頼前に抑えるべきポイントが分かるので、気になる方はチェックしてみてください。

外注するときの制作費用や相場はいくらでしょうか?

ホームページの内容はもちろん、外注先によって制作費用が異なります。たとえば、名刺代わりとして5ページ程度のホームページをフリーランスに依頼する場合、50,000円~100,000円が相場です。ただ、デメリットもあるので、初心者の方にはWeb制作会社をおすすめします。

ホームページを外注すると、完成までどれくらいの期間がかかりますか?

ホームページの種類や規模によって異なります。たとえば、名刺代わりとして5ページ程度のコーポレートサイトを作る場合は、約2か月です。もちろん、デザインや機能などによってホームぺージの制作期間は変動します。以下の記事では、期間を短縮するコツを解説しています。

Web制作会社の選び方を教えて下さい。

Web制作会社を選ぶときは、あらかじめホームぺージの「目的」「予算」「納期」などを決めておきましょう。最低限の準備ができていないと、自社に適したWeb制作会社を選ぶことはできません。記事では、Web制作選定で失敗しないためのポイントや注意点を紹介しています。

ホームページのデザインは、どのように決めていけばよいですか?

まず参考のホームぺージを探しましょう。ビジュアルを通して、Web制作会社に作りたいデザインのイメージを明確に伝えられます。一方、言葉だけだと伝わりきらずに、結果意図しないデザインが仕上がってくるおそれもあるので、注意してください。

更新や運営のサポートは依頼できますか?

保守や運営代行をサポートしているWeb制作会社であれば依頼できます。依頼する前に、「社内で対応できること」と「外注先に任せたいこと」を、整理しておくのがおすすめです。また、実績のある外注先かどうかを確認しておきましょう。

共通(一般)のQ&A

以下の質問では、ホームページ制作に共通する悩みが解消できるので、気になる項目があればチェックしてみてください。

スマホ対応のホームページは作れますか?

「レスポンシブデザイン」のテンプレートを利用すれば、簡単にスマホ対応のホームぺージを作れます。レスポンシブデザインとは、パソコンやスマホなどのデバイスごとに最適化した表示ができるデザインのことです。WordPressのテーマ(テンプレート)は、ほとんどレスポンシブデザインに対応しています。

ホームページに必要なページ数を教えてください。

必要なページ数は、ホームページの目的や種類によって異なります。たとえば、役割として名刺程度のコーポレートサイトを作る場合は、トップページ、事業内容、会社概要などのページが必要です。以下の記事では、ページ数が多いことによるメリットとデメリットを解説しています。

テキストや画像はどうやって用意するのでしょうか?

テキストや画像(写真やイラスト)は自社で用意するのが基本ですが、難しい場合は外注することもできます。Web制作会社に相談するか、自社でライターやフォトグラファーなどに依頼して用意しましょう。ただ、コストを抑えたい場合は、無料の素材サイトを利用する方法もあります。事前に利用規約やライセンスを確認したうえで、利用してください。

初心者でもホームぺージの更新は可能でしょうか?

WordPress(ワードプレス)でホームぺージを作れば、初心者の方でも自分で更新できます。WordPressであれば、HTMLやCSSなどのWeb制作スキルはもちろん、サーバーにアクセスするためのFTPソフトも必要ありません。ホームページを作るときに、更新方法もあわせて確認しておきましょう。

ホームページとランディングページの違いを教えてください。

それぞれ「目的」が異なります。ホームページの目的は、「会社のことを知ってもらうこと」。一方、ランディングページの目的は、「問い合わせや申し込みを最大化すること」です。どちらも持っていない場合は、先にホームページを作りましょう。

ホームページの作成時にメールアドレスも作れますか?

ホームページの作成時に「サーバー」と「ドメイン」を利用する場合、メールアドレスも作れます。取得する「ドメイン」は、関係のない文字列が入る「共有ドメイン」は避けて、完全オリジナルの文字列の「独自ドメイン」を選びましょう。独自ドメインは信頼度が高いので、企業のホームぺージやメールアドレスにおすすめです。

お知らせやブログを書くことはできますか?

WordPress(ワードプレス)のように、使用しているシステムにブログの投稿機能があれば可能です。そもそもWordPressはブログ向けのシステムをベースに作られており、投稿機能が充実しています。なお、WordPressでは「ブロックエディタ」という編集ツールで簡単に記事を書くことが可能です。

ホームページを作ったら、すぐに検索結果に出てきますか?

検索結果に表示されるには、Googleによるインデックス(登録)が必要です。インデックスとは、ホームページが検索エンジンのデータベースに登録されることです。ホームページを公開すると、通常1日〜数週間でインデックスされます。もし検索結果に表示されない場合は、Googleサーチコンソールを使ってインデックス状況を確認してみましょう。

SEO対策は必要でしょうか?

SEO対策が必要かどうかは、「自社商材の購入経路」で判断するとよいです。たとえば、自社の商材を購入するのに、検索エンジンを利用するユーザーが少ないと予想できる場合は、必要ありません。以下の記事でSEOのメリットとデメリットを解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

この記事では、ホームページ制作でよくある質問をまとめ、それぞれ回答や役立つ記事について紹介いたしました。

質問内容は、以下からおさらいできます。

今回のよくある質問が、お悩みの解決に役立てば嬉しいです。

もし、気になる質問がある場合は、私カワウソのTwitter( @kawauso_xsv )にご連絡いただけると幸いです。

以上、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

安定度の高いレンタルサーバーをお探しの方へ

エックスサーバーは、高速かつ高い安定性を誇る「高性能レンタルサーバー」です。
国内シェアNo.1のレンタルサーバーであり、19万社の導入実績があります。

2024年4月3日12時まで、サーバー利用料金『半額キャッシュバックキャンペーン』を開催中です!

.comや.netなど大人気ドメインも永久無料と過去最大級にお得です。

ぜひこのお得な機会にホームページ開設をご検討ください!

※ 2023年10月時点、W3Techs調べ。

ホームページ制作を無料で依頼したい方

法人向けレンタルサーバー「Xserverビジネス」なら、
ホームページ無料制作サービス」が付いているため、
申し込むだけで2日でホームページが完成します!

ホームページ無料制作サービスの詳細はこちら!

Xserverビジネスだと「.com」以外にも「.co.jp」や「jp」などのドメインも無料になります。

当メディア「初心者のための会社ホームページ作り方講座」では、初心者の方にわかりやすく会社のホームページを始められる方法を紹介しています!

これから始める方はこちらのホームページの作り方をぜひご覧ください!

ホームページの始め方・立ち上げに関する、ご質問・ご相談はツイッターDM( @kawauso_xsv )までお気軽にどうぞ!

カワウソ

当メディアはリンクフリーです。貴社のSNSやブログでご紹介いただけると嬉しいです。