国内シェアNo1サービスの「中の人」がブログ運営に役立つ情報をわかりやすくお届け!

初心者でもブログ記事のネタ切れを一瞬で解決できる3ステップ

この記事のレベル
初心者
(3.0)
重要度
(3.5)
難しさ
(2.0)

こんにちは、T部長です!

「ブログを書かなきゃいけないと思いつつも、書けるネタがない…」と悩んでませんか?

そんな方に向けて、ネタ切れを解決できる記事を書きました!

T部長

この記事は下記のような人におすすめ!

  • ブログのネタがない…
  • ネタを探しているけど、見つからない…
  • ネタ切れが起こらないような工夫を知りたい!

本記事は、「ユーザーに役立つ記事を書き、ブログで稼げるようになりたい人向け」にネタ切れ解決法を紹介していきます。

今回紹介する内容で最もお伝えしたいことは「読者の視点」で記事のネタを考えること

そして読者の視点で記事を書くためには「検索エンジンの仕組み」の理解が大切になります。

検索エンジンの仕組みが理解できれば、「なぜ、ユーザーに役立つ記事を書くことが売上UPに繋がるのか?」も分かるし、ネタ切れ問題も解決できるので、読み飛ばさずに見てください!

それでは、どうぞ!

【前提】検索エンジンの仕組みを理解しよう

検索エンジンとは?

インターネット上の情報を検索するシステムです。

Googleなどの検索エンジンは、「ユーザーの悩みを最も解決できる記事」を優先的に上位表示してます!
なぜなら、ユーザーは「悩みを解決するために検索する」から

たとえば、クレジットカードに関する以下の悩みを抱えたユーザーがいたとします。

 
すると、以下のようにGoogleやYahoo!などで検索をするはず…

 
そうしたら、以下のように「ポイント還元率が高いクレジットカードの比較をした記事」が検索上位に出てきます。

 
上記の通り、「そもそも、ユーザーの悩みを解決できる記事」を書かないと検索結果の上位に出てこないわけです。

つまり、「ユーザーの悩みを解決できる記事」を書いて「検索結果の上位」に出てこないとアクセスも売上も増えないということを理解しておきましょう!

 
「じゃあ、どうやってユーザーの悩みを解決する記事を書くんだ!」と思うかもですが、簡単です。
答えは、検索キーワードから逆算して記事を書くだけ。

以下では、「ブログ ネタ切れ」という検索キーワードを具体例として解説しますね。

具体例:ブログ ネタ切れ

検索キーワードとは?

検索エンジンに入力したキーワードのこと。

この記事を読んでいるあなたも「ブログでネタ切れしない方法を知りたい…」という悩みを抱えて、「ブログ ネタ切れ」と検索をして当記事にたどり着いたはず。

そしてボクはこの記事を書くにあたり、「ブログ ネタ切れ」と検索する人は以下の様な悩みを抱えていると推測しました!

  • アクセスを集めたいけど何を書けばいいの?
  • ブログのネタ切れ状態を解決したい…
  • ネタ切れが起こらないような工夫を知りたい…

このように検索キーワードから逆算することで、ユーザーの悩みを想定できるようになり「ユーザーの悩みを解決できる記事」を書けるようになるんです!

そして「検索キーワードの数」=「記事にできるネタの数」なので、ネタ切れを起こすことはありえないというわけですね。

T部長

ここを理解しておかないと、ネタ切れ問題を防ぐことはできないので、大前提の知識として必ず覚えておきましょう!

ブログのネタ切れを解決する方法3ステップ

前述した通り、検索キーワードから逆算することで、ユーザーの悩みを解決できるようになるし、ブログのネタ切れ問題は解決できることを説明しました。

以下では、「検索キーワードを調べて、そこからユーザーの悩みを洗い出す方法」を初心者向けに3ステップで解説していきますね!

ステップ1:検索キーワードを選ぶ

まずは、「検索キーワード」=「ブログのネタ」を洗い出しましょう!

Google提供のキーワード調査ツール「キーワードプランナー」を利用すれば、「どんな検索キーワードがあり、どのくらい需要があるのか?」を一瞬で調べることができます!

たとえば、あなたが「ブログ」というジャンルで情報発信していた場合、以下のようにキーワードプランナーに「ブログ」と打ち込むことで検索キーワードを洗い出すことができるんです!

 
上記の検索キーワードは全部「ブログのネタ」となるわけです!
一例として「ブログ 稼ぐ」という検索キーワードを選んでみましょう!

T部長

「ブログ 稼ぐ」をネタに記事を書いてもOK!
しかし、検索キーワードを細分化すると「ネタ」が増えますし、読者のニーズも明確になって記事を書きやすくなるので、細分化する方がオススメ!

「キーワードの探し方がわからない!」という方は、下記を参考にしてくださいね!

キーワードプランナー 【2021年最新版】Googleキーワードプランナーの使い方入門!注意点も解説

ステップ2:選んだ検索キーワードを細分化する

「ブログ 稼ぐ」という検索キーワードをさらに細分化してみましょう。
ここでは、ラッコキーワードというサイトを使用します。

ラッコキーワードとは?

無料で利用可能なキーワード調査ツール。検索キーワードを細分化し、読者のニーズを細かく分析できる。

 
下記のように、「ブログ 稼ぐ」という検索キーワードをラッコキーワードに入力すると、そこから派生して、実際には様々な悩みがあることがわかります。

 
たとえばキーワードからわかる悩みは以下の様な感じ。

ブログ 稼ぐ 始め方

 L ブログで稼げる始め方は?

ブログ 稼ぐ 主婦

 L 主婦がブログで稼ぐ方法を知りたい…

ブログ 稼ぐ ジャンル

 L どのジャンルでブログを書いたら稼ぎやすい?

このように検索キーワードを細分化することで、より具体的なユーザーの悩みが把握できるようになりますよ!

ステップ3:ユーザーの悩みを想定して記事にする

一例として、「ブログ 稼ぐ ジャンル」という検索キーワードを選んでご説明しますね。

ネタとして書く検索キーワードを決めたら、以下3つの切り口から、キーワードを検索するユーザーの悩みを考えましょう!

ユーザーの悩みを洗い出す切り口3つ
  1. ユーザーが1番知りたいことは?
  2. ユーザーがそのキーワードを調べた目的は?
  3. ユーザーが目的を達成するために、その他にどんな情報が足りない?どんな情報があると読者に役立つ?

具体例:ブログ 稼ぐ ジャンル

下記のテンプレートを活用して、「ブログ 稼ぐ ジャンル」と検索したユーザーの悩みを洗い出してみましょう!

ユーザーがそのキーワードを検索して、1番知りたいことは?

稼ぐのにオススメのジャンルをすぐに知りたい。

ユーザーがそのキーワードを調べた目的は?

ブログで稼げるようになるため。

目的を達成するために、その他にどんな情報が足りない?

オススメのジャンル、ブログのジャンルを選ぶ前に準備すべきこと、ジャンルの選び方、ジャンルを選ぶ際の注意点。

悩みを洗い出せたら、あとは、その悩みを解決する記事を書くだけですよ!

ブログのネタ切れを解決する対処法3つ

検索キーワードから逆算していれば基本的にはネタ切れに困らないはず!
とはいえ、万が一にそれでもネタ切れしてしまった人のために「対処法」をご用意しておきますね!

対処法1:書きやすいテーマばかりに逃げない

「ユーザーの悩み」に合わせて記事を書くわけなので、自分の経験を棚卸ししてサクッと書ける記事は意外にも少ないもの…

なので「書きやすいテーマ」ばかり探してしまうと、書ける記事がなくなってしまい、すぐにネタ切れを起こしてしまうんですよね。

T部長

中には「少し自分も勉強しないと書けないかも…」というキーワードもありますが、「自分も記事を書きながら学んでいこう!」という気持ちで書くのがオススメ!

対処法2:勉強する

「書くべき記事がたくさんあるのはわかったけど、自分の知識じゃカバーしきれない。」という時も多々あるかと思います…

そんな時は、「自分が発信するジャンルや書くキーワード」で必要な知識を得るために、本などで勉強するのがオススメ!

実際にボクは「新しい文章力の教室」と「20歳の自分に受けさせたい文章講義」という文章に関する本を読んで勉強した上で、「文章の書き方」に関する記事を書きました!

T部長

勉強すると専門知識も身につくし、それを記事に書くことでアウトプットになって記憶定着にも繋がるのでオススメ!

対処法3:事前に検索キーワードをストックする

経験則として言えますが、記事を書く際につどつどキーワードを探していたら、一向に記事制作は進まないもの…

なので以下のように、事前にキーワードを選んでストックしておくのがオススメです。

 
だいたいの目安としては、月5記事前後書くペースであれば、10個程度選んでおくのがベスト!

T部長

事前に選んでおけば毎回ネタを探す時間も省けるし、ネタが被る失敗も回避できるので、月末くらいに翌月分を選定してみてください!

ユーザーの悩みから逆算してブログを更新しよう!

今回は、ブログのネタ切れ問題の原因や解決策をまとめて紹介しました。

いざブログを書き始めて、またネタ切れ問題に直面しないためにも、もう一度おさらいしておきましょう。

ブログのネタ切れを解決する3ステップ
  1. テーマを決めて軸になるキーワードを選ぶ
  2. 軸になるキーワードを細分化する
  3. 検索者の悩みを想定して記事にする
ブログのネタ切れを解決する対処法3
  1. 書きやすいテーマばかりに逃げない
  2. 勉強する
  3. 事前に対策キーワードをストックする

書くことに困らなくなれば、ブログを更新するのが楽しくなるので、無理せずコンスタントに更新できるようになりますよ。

ぜひ記事更新を楽しみながら、たくさんの人に読まれるブログを書いてください!

以上、最後までお読み頂きありがとうございました!

ブログの始め方を知りたい!実際に始めたい方へ

キャンペーン開催中

国内シェアNo1レンタルサーバー「エックスサーバー」では12月9日18時まで、
利用料金最大25%OFFキャンペーンを開催中です!

今なら月742円からWordPressブログが始められます!
.comや.netなど大人気ドメインも永久無料と過去最大級にお得です。

利用料金最大25%OFFキャンペーン詳細はこちら!

独自ドメインの新規取得、独自ドメインの移管いずれにも適用可能ですので、
ぜひこの機会にご利用をご検討ください。

当メディア「初心者のためのブログ始め方講座」では、
初心者の方に分かりやすく簡単にブログを始められる方法を紹介しています!

WordPressに使用される国内シェアNo.1サービス「エックスサーバー」の中の人が確実で信頼性の高い情報をお届けしています!

ブログをこれから始める方はこちらの完全ガイドをぜひご覧ください!

【初心者向け】ブログの始め方完全ガイド!立ち上げから収入を得る方法まで

また、初心者の方向けにWordPressでのブログ立ち上げがたった10分できる方法も紹介しています!

【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方

ブログの始め方・立ち上げに関する、ご質問・ご相談はボクのツイッターDM( @tbcho_xsv )までお気軽にどうぞ!