国内シェアNo1サービスの「中の人」がブログ運営に役立つ情報をわかりやすくお届け!

【効率化】スマホアプリでWordPressブログを執筆・編集しよう!

スマホでブログ

この記事のレベル
初心者
(3.0)
重要度
(3.0)
難しさ
(1.0)

こんにちは、T部長です。

WordPress(ワードプレス)ブログの執筆や編集ができる、公式アプリがあること知っていますか?

今回の記事では、WordPress公式スマホアプリを使ったブログの執筆・編集方法を紹介します。

T部長

この記事は以下のような人におすすめ!

  • WordPressはスマホでも利用できるのか知りたい
  • 手軽に記事を更新したい
  • WordPressの公式アプリについて知りたい

WordPressには、スマホやタブレットからでも記事作成・編集ができる公式アプリがあります。

PCのようにすべての機能を利用できるわけではありませんが、記事の下書き程度であれば公式アプリを使ってブログを書くことができます。

今回はボクが実際に使って感じたWordPress公式アプリのメリットやデメリットを紹介し、基本的なアプリの使い方をお伝えします。

スキマ時間を利用して記事を書きたい!と考えている方は、この記事を参考にアプリを活用してみてください!

それでは、どうぞ!

WordPressアプリの概要

wordpress公式アプリは、AndroidスマホやiPhone、iPadで記事を書いたり編集すできるアプリです。うっとおしい広告が入る事もなく、画面レイアウトもスマホ用に最適化されているため、執筆に集中できるのが特徴です。

アプリの評価は「Google Play」と「App Store」ともに4.0以上の評価を獲得しており、WordPressユーザーに人気のアプリとなっています。

Android/iOSどちらも無料で利用できますので、気になる方は以下アイコンからダウンロードしてみてください!本記事の後半では初期設定方法や基本的な利用方法を紹介しています。合わせてご確認ください。

WordPressアプリのメリット

ここでは、ボクがWordPressのアプリを使って良かったと思う点を3つ紹介します!

手軽に利用出来る

PCを立ち上げるのが面倒という方でも、スマホであればアプリをパッと立ち上げてすぐに記事を書くことができます。

場所を問わず編集できますので、通勤時間で記事の下書きを作成し、休日にパソコンを使って仕上げるという方法もあります。

スキマ時間に記事のリライトや誤字脱字の修正、コメントへの返信まで手軽にできます!

T部長

ブラウザで利用するよりも使いやすい

WordPressはスマホ対応(レスポンシブ対応)しているため、ChromeやSafariなどのブラウザアプリからアクセスもできますが、ボタンの配置や項目がごちゃごちゃしており、操作性が悪いです・・・

一方、WordPressのスマホアプリは、執筆に必要な機能だけに絞られており、スマホの画面サイズに最適化されていますので、ブラウザアプリと比べて操作性が良いです。

空いた時間にコツコツ執筆したい!と考えている方には、WordPress公式アプリの利用をおすすめします。

オフラインでも編集可能

WordPressのスマホアプリを利用していて便利なのは、オフライン(インターネットがつながっていない状態)での編集が可能なところです。

オフライン中の変更は、インターネットが繋がったときに手動で更新を行う、または少し時間を置くと自動で更新されます。地下鉄や新幹線の中で、記事の編集中に圏外になって、修正内容が吹き飛ぶなんて心配もありません。

WordPressアプリのデメリット

WordPressアプリにはいくつか課題もあり、少し不便なところもあるため、いくつか紹介します。

利用できる機能が限定的

WordPressのスマホアプリはライティングに特化しており、「テーマ」と「プラグイン」のインストールや「メニュー」を変更するといった設定系の操作ができません。

テーマやプラグイン独自の設定もできないため、設定を伴う操作はPCから行う必要があります。

Jetpackプラグインの利用で機能拡張ができる!

Jetpack by WordPress.com」プラグインをインストールし、「WordPress.com」のアカウントを作成することで、アプリから以下の設定が行えるようになります。

  • 統計情報(アクセス状況)の表示
  • アクティビティ(ログイン履歴)の表示
  • テーマ/プラグインの管理(更新や有効化/無効化など)
  • メニューの設定
  • WordPressユーザの管理

WordPress.comのアカウント発行やプラグインの設定負担がありますが、上記の機能をよく利用する方には、Jetpackプラグインの利用もオススメします。

テキスト装飾ができない

スマホアプリからだと、ビジュアルエディターを使った文字装飾(色を変えたり、フォントサイズを大きくしたり)ができません。

また、テーマやプラグイン独自のブロックエディタ拡張機能も利用できません。

どうしてもスマホで色の変更やフォントサイズを変更したい場合は、HTMLモードでコードを直接修正する方法もありますが、かなり非効率な方法ですのでオススメしません・・・

WordPressアプリを使ってみよう!

ここからは、実際にWordPressアプリを使って記事を更新する手順を紹介します!

今回はアプリの初期設定と基本的な機能を紹介します。

1.(はじめに)アプリのインストールと初期設定

まずは、WordPress公式アプリのインストールから始めましょう。

今回はiPhoneでの設定方法を紹介しますが、Androidでも同様の手順で操作できます!

各ストアからアプリをダウンロード・インストールする

AppStoreやPlayストアで「WordPress」と検索するか、以下リンクからアプリをダウンロードします。

アプリを起動してログインをタップする

アプリが起動したら、「ログイン」をタップします。

ログイン形式を聞かれますので、一番下に小さく表示されている「または、サイトアドレスを入力してログインしてください。」をタップします。

※既にJetpackプラグインを利用しており、WordPress.comのアカウントでログインする場合は「WordPress.comで続ける」をタップしてください。

サイトURLを入力して「次へ」をタップする

WordPressサイトのURLを入力し、「次へ」をタップします。

ログイン情報を入力して「次へ」をタップする

ユーザ名とパスワードを入力して、「次へ」をタップしましょう。

サイト名が表示されたら「完了」をタップする

接続に成功すると、サイト名やユーザ名が表示されます。

「完了」をタップして設定完了です!

2.記事を作成・編集する

ここでは、アプリを使って記事を編集する方法を紹介します。以下では記事編集の手順を紹介していますが、新規作成も基本的な操作は変わりません

「ブログ投稿」をタップし、編集したい記事を選ぶ

WordPressアプリを起動したら、「投稿」または「ブログ投稿」をタップしてください。

投稿一覧画面が表示されますので、そこから編集したい記事を選び「編集」をタップします。

※記事を新規作成する場合は、「マイサイト」で表示されている「投稿またはページを作成」をタップしてください。

記事を作成・編集して「更新」をタップする

記事の作成・編集を行い、完了したら「更新」をタップします。

記事はブロックエディタと同じ要領で編集できますが、テーマやプラグイン独自のブロックは利用できませんので注意してください。

3.画像をアップロードする

アプリからWordPressに画像やファイルをアップロードすることもできます。スマホで加工したアプリをアップロードしたい場合などに便利です。

「メディア」にアクセスして、「+」アイコンをタップする

まずは「メディア」をタップしてメディアライブラリを表示します。

現在アップロードされている画像一覧が表示されますので、右上の「+」アイコンをタップします。

アップロード対象のファイルを選択

アップロードするファイルを選択して、追加をタップします。

※iPhoneに入っている写真をアップロードする想定で進めましたが、「写真または動画を撮影する」を選択することで、写真を撮影してそのままアップロードできます。

画像をアップロードする際は、画像のリサイズや圧縮をお忘れなく!

T部長

4.コメントを承認・返信する

コメントの承認や返信もアプリで行うことができます。わざわざPCを立ち上げての確認する必要がなくなります!

「コメント」をタップし、承認・返信したいコメントを選ぶ

コメント」をタップすると、コメント一覧が表示されますので、そこから承認・返信したいコメントをタップします。

※承認待ちのコメントは背景色が黄色になります。

コメント承認・返信を行う

コメントの承認は「承認する」アイコンをタップします。スパムコメントの場合は「スパム」か「ゴミ箱」をタップしてください。

コメントに返信する場合は、画面下の「コメントする」の入力フォームをタップして、文章を入力します。

【参考】投稿・更新できない場合は?

WordPressのセキュリティ設定の影響で、スマホアプリで投稿の取得や更新に失敗する場合があります。

エックスサーバーを利用している場合は、以下の手順でサーバーの設定を変更してみてください。

サーバーパネルの「WordPressセキュリティ設定」にアクセス

サーバーパネルにログインして「WordPressセキュリティ設定」をクリックします。

「ログイン試行回数制限設定」をクリック

上部のタブから「ログイン試行回数制限設定」をクリックします。

設定をOFFにする

現在の設定がONになっている場合は「OFFにする」にして「設定する」をクリックします。

まとめ

今回は、WordPressの公式アプリのメリットやデメリットをお伝えした後、スマホアプリの操作方法について解説しました。

ボクが公式アプリを使った感想としては、長文を短時間で書いたり、テキスト装飾やデザイン調整するなら、やはりパソコンの方が良いと感じます。

ただ、記事の下書きを書いたり、コメントに返信をするときには、場所を問わず利用できるWordPress公式アプリが非常に便利な印象を受けました。

テーマやプラグインの管理、テキスト装飾など苦手な分野はあるものの、スキマ時間を利用してブログ記事の修正や編集、画像のアップロードなどができるため、使い方によっては効率的なブログ運営ができます。

「PCよりスマホの方が書きやすい」「スキマ時間にブログを書きたい」という方は一度利用してみてはいかがでしょうか?

以上、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ブログの始め方を知りたい!実際に始めたい方へ

キャンペーン開催中

ボクが中の人を務める国内シェアNo1レンタルサーバー「エックスサーバー」では、
2020年11月5日まで【ドメイン永久無料】【ご利用料金最大6480円Off】になる超お得なキャンペーンを開催中です。

過去最大級にお得なキャンペーン内容なので、ぜひこの機会にご利用をご検討ください!

期間中のお申込ならサーバー料金だけで独自ドメインのWordPressブログが作れます。

サービスお申し込み、キャンペーンの詳細は、以下のリンクからご確認ください。

⇒ドメイン永久無料&ご利用料金最大6480円Offキャンペーン

当メディア「初心者のためのブログ始め方講座」では、
初心者の方に分かりやすく簡単にブログを始められる方法を紹介しています!

WordPressに使用される国内シェアNo.1サービス「エックスサーバー」の中の人が確実で信頼性の高い情報をお届けしています!

ブログをこれから始める方はこちらの完全ガイドをぜひご覧ください!

【初心者向け】ブログの始め方完全ガイド!立ち上げから収入を得る方法まで

また、初心者の方でも超定番のWordPressでのブログ立ち上げがたった10分できる方法も紹介しています!

【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方

ブログの始め方・立ち上げに関する、ご質問・ご相談はボクのツイッターDM( @tbcho_xsv )までお気軽にどうぞ!