【初心者でも安心】申し込むだけ2日で完成!会社ホームページの開設方法

この記事のレベル
初心者
(5.0)
重要度
(4.0)
難しさ
(2.0)

こんにちは、編集長のカワウソです!

「WordPressを使って会社のホームページを作ろう!」と決心したものの完成できるか不安、短期間でホームページが必要などお悩みではないでしょうか。

今回の記事では、WordPressを使って会社ホームページを作る方を対象に、簡単に、確実にホームページが開設できる方法を分かりやすく紹介します。

カワウソ

この記事は次のような人におすすめ!

  • WordPressで会社ホームページの開設する人
  • 初めてホームページを開設する人
  • スグにホームページ開設したい人
  • Web制作会社に依頼する予算が無い人

今回紹介するホームページの開設方法は弊社レンタルサーバー「Xserverビジネス」の利用者向けサービス「ホームページ無料制作サービス」、「設定代行サービス」を用いた方法です。

ほぼ全ての作業をエックスサーバー側にお任せできるため、どなたでも簡単に確実に【2日程度】で会社のホームページを開設することができます。

今回の記事を参考に、パパッと会社のホームページを立ち上げてしまいましょう!

それでは、どうぞ!

WordPress(ワードプレス)とは

WordPressは分かりやすく言うと、ホームページの管理ツールです。

詳しくは、CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)と呼ばれるものの一種で、世界No.1のシェアを誇っています。

本来、ホームページを作るにはWeb制作スキルが必要であったり、制作ソフトやFTPソフトが必要です。

しかし、WordPressだと、それらが必要ありません。そのため、ホームページを簡単に、早く開設することができます。

また、ホームページ制作に役立つテンプレートが、豊富である点も特徴の一つと言えます。

その他メリットなど、詳しくは以下の記事で解説しておりますので、気になる方はご覧ください。

なぜ?WordPressが会社のホームページ制作に適している理由

Xserverビジネスについて

ホームページの開設にはレンタルサーバードメインが必要不可欠です。

レンタルサーバーとは、ホームページを設置するための「Web上のスペース」を貸与してくれるサービスの事です。

自社でサーバーを設置すると高額な費用が発生することから、レンタルサーバーの利用がスタンダードになっています。

Xserverビジネスは、弊社の主軸であるエックスサーバーをベースとし、ビジネス向けに最適化されたレンタルサーバーです。

カワウソ

エックスサーバーは国内シェアNo.1(※)のレンタルサーバーで、運用サイト数は200万件を突破しました(2021年10月時点)。18年以上積み重ねた豊富なノウハウと技術が評価された結果、現在では個人の方はもちろん、官公庁・大手企業まで様々な方にご利用いただいております。

今回は、レンタルサーバーにこのXserverビジネスを利用します。

それではまず、Xserverビジネスを利用するメリットを紹介します。

ビジネスに必要なWeb環境が全て揃う

Xserverビジネスでは以下の4つがまとめて揃います。

  • サーバー
  • ドメイン
  • メールアドレス
  • ホームページ

レンタルサーバーの提供会社によっては、個別に申し込み・設定をしなければいけない場合もありますが、Xserverビジネスはオールインワン、1社で完結します。

しかも、必要なのは月額費用3,762円+初期費用16,500円のみ!

これらの費用にサーバーやビジネス向けの独自ドメイン(.co.jp等)、会社のメールアドレスやホームページなどビジネスに必要なWeb環境がまとめて揃います。

まさに「初めてホームページを作るから不安」という方には、打ってつけのサービスとなります。

ホームページにはサーバーが必須!仕組み・種類・選び方を解説! ホームページに欠かせないドメインを解説!種類・選び方・取得方法を紹介

ホームページ無料制作サービス

Xserverビジネスの中には「ホームページ無料制作サービス」という申し込むだけで、ホームページが開設できる無料のサービスが含まれています。

現在、自動でホームページが作れる無料のホームページ作成サービスはいくつか存在します。

しかし、アカウント登録後、結局は自分で構築しないといけなかったり、独自ドメインやメールアドレスの取得には、別途費用が発生することがほとんどです。

その場合、当初想定していなかった時間や費用が必要になったり、ホームページの構築にもデザイン的なセンスが問われることになります。

初めてホームページを開設するという方の中には、創業の申請手続きで忙しかったり、すでに経営中の会社が忙しいといった方もいると思います。

そのような状況では、ホームページの制作に時間をかけることができないかもしれません。

ホームページ無料制作サービスであれば、Xserverビジネスを申し込んだ後、最低限必要な情報を入力するだけで、最短2日でホームページを開設することができます。

RFP(提案依頼書)も必要なければ、プロのフォトグラファーに撮影してもらう必要もありません。

サイトのメインビジュアルについては、エックスサーバーが提携している写真素材サイトから1枚、自社に合った写真を無料で使用することができます。

また、無料のホームページと言っても、以下のような必要不可欠なページは最初から用意されています。

最初から用意されているページ
  • 会社概要
  • お知らせ
  • ブログ機能
  • アクセスマップ
  • プライバシーポリシー

Xserverビジネスでは、ホームページの管理ツール(CMS)として、先ほど紹介したWordPressを使用しています。そのため、Web制作スキルがない方でも、ページを追加したり、情報を更新することができます。

注意点としては、あくまでも簡易的なホームページの開設に特化したサービスのため、細かなデザインの修正などはできません。

そのため、ホームページに希望するデザインが明確であったり、立ち上げ当初から本格的なWeb活用を実施していくのであれば、Web制作会社に依頼することをおすすめします。

(こちらについては、おすすめのサービスを記事の最後の方で紹介しています。)

どちらの場合でも、Xserverビジネスは速度や安定性でも信頼度の高いサーバーですので、ホームページを構築するための環境として利用するのには、自信を持っておすすめできます。

豊富なサービス実績

レンタルサーバーを選ぶ際、価格や機能を比較すると思いますが、ビジネス利用であれば、それよりも安定性を重視すべきです。

安定性が担保されていなければ、ホームページが表示されない期間が発生するなど、ビジネスに影響が出てしまいます。

ただ、安定性が高いサーバーを選ぶのは難しいです。

サーバーが24時間監視されていたり、365日サポートがあれば、確かに判断材料にはなりますが、決定打には欠けます。そこで確認していただきたいのが実績です。

恐らく、サービスサイトのトップページに利用者数やサービス提供年数など、実績が書かれているはずです。

「実績がある」ということは「多くの人から信頼されている」ということです。

信頼は今日明日で得られるものではありません。

年月かけて利用者からの要望に応えてきたサーバーであれば、大概のことには対応しています。

繰り返しになりますが、エックスサーバーは国内シェアNo.1のレンタルサーバーです。サーバーに障害が発生した場合でも、1分以上のものは全て情報公開しています。

そのため、エックスサーバーはもちろん、Xserverビジネスも安心してご利用いただけます。

Xserverビジネスによるホームページ開設手順

それでは具体的にホームページの開設手順を説明してまいります。

動画もご用意しておりますので、お好みに合わせてご確認ください。
※動画では主に「設定代行サービス」を利用しない手順を解説しています。

1.サーバーの申し込み

お申込みボタンをクリックする

Xserverビジネスの右上に「お申込し込み」という黄色いボタンがありますので、クリックしてください。

左側の黄色いボタンをクリックします。

サーバーやプランを選択する

サーバーとプランを選択して、一番下の黄色いボタンをクリックします。

サーバーIDについては、特に変更の必要はありません。

今回は「ホームページ無料制作サービス」の申し込みが前提のため、「共有サーバー」と「スタンダード(旧B10)」を選択しました。

アカウント情報を入力する

アカウント情報を入力し、利用規約に同意後「次へ進む」をクリックします。

認証コードを入力する

先ほど入力したメールアドレス宛に「【Xserverアカウント】ご登録メールアドレス確認のご案内」という件名のメールが届きます。
メール 本文に認証コードが記載されていますので入力して「次へ進む」をクリックします。

お申込み内容のご確認

お申し込み確認画面が表示されますので、問題なければ、「 SMS・電話認証 へ進む」をクリックしてください。

SMS・電話認証をする

電話番号を入力し、SMSまたは電話で認証をします。

お申込み完了

自動的に管理画面に遷移します。

設定完了メールを確認する

お申し込み後、24時間以内に「【Xserverアカウント】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」という件名のメールが届きます。

※専用サーバーの場合は1週間ほどお時間をいただく場合がございます。

このメールに「XserverアカウントID」「サーバーID」「プラン」「管理画面のログイン情報」などが記載されておりますので、無くさないように保管してください。

料金のお支払い手続きをする

右上の「料金支払い」をクリックすると、お支払い画面に遷移します。
支払いを希望するサーバーIDにチェックを入れ、契約期間を入力し、お支払いへ進みます。

長期契約すればするほどお得な契約料金となりますので、任意で契約期間をお選びください。

※支払い方法は「クレジットカード」「翌月後払い(コンビニ/銀行)」「コンビニエンスストア」「銀行振込」「ペイジー」をご用意しております。
※決済方法によっては確認にお時間をいただく場合があります。ホームページの開設をお急ぎの場合はサポートセンターまでその旨をお知らせください。適切なお支払い方法をご案内いたします。

お支払い確認メールを確認する

料金お支払いの確認ができ次第、「【Xserverアカウント】ご利用料金お支払いに関するお知らせ」という件名のメールアドレスをお送りいたします。

メールが届き次第、正式にご利用可能となります。

2.独自ドメインの申し込み

各種特典のお申し込みを選択する

特典ドメインを適用するサーバーのメニューから「各種特典のお申し込み」をクリックしてください。

画面推移後、お申込みしたい特典の「この特典を使用する」をクリックします。

希望のドメイン名を入力する

「新規取得」「移管申請」のいずれかを選択のうえ、ご希望のドメイン名を入力し、「検索する」をクリックします。

  • 新規取得 … ドメインの新規取得をする場合
  • 移管申請 … 他社からドメイン移管をご希望の場合

ドメイン名に誤りがないかどうか確認のうえ、「選択したドメインの取得申請をする」をクリックします。

取得申請する

もう一度ドメイン名に誤りがないか確認し、利用規約に同意したうえで、「取引申請をする」をクリックしてください。

完了

管理画面のトップページに申請したドメインが表示されるようになります。

3.設定代行サービスの申し込み

設定代行サービスを選択する

画面左側メニューの「設定代行サービス」をクリックします。

まとめて 初期設定を選択する

「まとめて初期設定」を選択の中から「メールアカウント作成」と「独自ドメイン設定」を選択し、「詳細入力画面へ進む」をクリックします。

各種入力する

取得したドメインを参考に、希望するメールアドレスと取得したドメインを入力します。

完了

入力内容に誤りがないか確認後、「設定代行を依頼する」をクリックして完了です。

4.ホームページ無料制作サービスの申し込み

ホームページ無料制作サービスをクリックする

画面左側メニューの「ホームページ無料制作サービス」をクリックします。

取得した独自ドメインを選択し、「利用を開始する」をクリックしてください。

トップページのイメージ画像を選択する

トップページに使用するメインビジュアルを選びます。

写真素材から選択することも、オリジナル画像をアップロードすることもできます。

テーマカラーを選択

テーマカラーを選択します。

カワウソ

色によってホームページの印象が変わります。コーポレートカラーがあるのであれば、その色を選択することをおすすめします。
各種情報を入力します

各種情報の入力や選択をして、「お申込み内容を確認する」をクリックします。

申し込みをする

入力内容に誤りがないかご確認後、「この内容で申し込む」をクリックしてください。

メールを確認する

登録後、「【Xserverビジネス】■重要■ホームページ制作の受付完了のお知らせ」という件名のメールが届きます。

ここから最短2日でホームページが完成します。

完成しましたら、「【Xserverビジネス】■重要■ホームページ制作完了のお知らせ」という件名のメールが届きます。

メールに記載されたホームページアドレスより、ホームページにアクセスすることが可能です。

お申込み時によくあるトラブルと対処法

次に、お申込み時によくあるトラブルと対処法についてご紹介します。

お申込み時によくあるトラブル
  • メールアドレスの入力を間違い
  • 「Xserverビジネス 設定完了のお知らせ」メールの紛失

メールアドレスの入力を間違えた場合

「手順通りに申し込んだのにメールがいつになっても届かない」という方は申し込みの際にメールアドレスの入力を間違えた可能性があります。

その場合はお手数ですが、エックスサーバーのサポートにお問い合わせいただけますようお願いいたします。

「Xserverビジネス 設定完了のお知らせ」のメールを紛失した場合

下記ページから各種情報の再設定が可能です。

再設定手続きが行えない場合は、お手数ですが、サポートへご連絡ください。

サイトの確認と更新方法について

サイトの確認方法

ホームページ無料制作サービスの申し込みが完了していれば、数日以内には下記のメールが届きます。

ホームページのURLの欄にホームページアドレスが記載されていますので、アクセスしてください。ホームページが表示されます。

メールが届いていない場合は、お手数ですが、サポートへご連絡ください。

WordPressへのログイン

同じく「【Xserverビジネス】■重要■ホームページ制作完了のお知らせ」のメールに、WordPress管理画面のログイン情報が記載されています。

ログイン画面でユーザー名とパスワードを入力するとログインすることができます。

左メニューの投稿からお知らせを更新することができます。その他、更新方法については、この後で紹介しています。

「WordPress管理画面へのアクセスが拒否されました」と表示された場合
「WordPressセキュリティ設定」によって、アクセスが制限されています。マニュアルをご用意しておりますので、ご参照の上、制限設定を解除してください。それでも解決しない場合はお手数ですが、サポートへご連絡ください。

■WordPressセキュリティ設定マニュアル
https://support.xserver.ne.jp/faq/service_hp_wp_access_denied.php

更新方法

ホームページの更新については、下記ご参照ください。

ホームページを強化したい場合

「簡易的なホームページ制作では将来的に不安」という方や「将来的には本格的なWeb活用を実施したい」という方には、相談料無料の「ホームページ制作相談」サービスをご用意しています。

専門のコンサルタントが「目的」「予算」「スケジュール」など、事前にヒアリングしたうえで、お客様に合うWeb制作会社を厳選してご紹介いたします。

プロに相談することで、初心者の方でも簡単かつ安心して選ぶことができます。

弊社「エックスサーバー」「Xserverビジネス」のご契約者様向けのサービスではありますが、ご契約前にも相談していただくことが可能ですので、ぜひお気軽にご利用ください。

まとめ

今回は、ホームページの開設方法としてXserverビジネスの「ホームページ無料制作サービス」、「設定代行サービス」を用いた方法をご紹介しました。

まとめ
  • ホームページの開設にはサーバーとドメインが必要
  • エックスサーバーは国内シェアNo.1のレンタルサーバーで安定性も抜群
  • Xserverビジネスであれば、ビジネスに必要なWeb環境がまとめて揃う
  • 「ホームページ無料制作サービス」なら最短2日でホームページが開設できる
  • Web制作会社選びに不安な方は「ホームページ制作相談」がおすすめ

はじめて作るホームページは、何かと不安なことばかりだと思いますが、少しはホームページ開設のハードルが下がったのではないでしょうか。

創業期であれば、まずは名刺代わりの簡易的なホームページを無料で制作し、ビジネスの軌道が乗ってから、本格的なものを制作することをおすすめします。

Xserverビジネスではどちらにも対応可能ですので、是非ご利用ください。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

安定度の高いレンタルサーバーをお探しの方へ

エックスサーバーは高速かつ高い安定性を誇る高性能レンタルサーバーです。
国内シェアNo.1のレンタルサーバーであり、14万社の導入実績があります。

1月20日18時まで利用料金最大30%OFFキャンペーンを開催中です!
.comや.netなど大人気ドメインも永久無料と過去最大級にお得です。

利用料金最大30%OFFキャンペーン詳細はこちら!

ホームページ制作を無料で依頼したい方

法人向けレンタルサーバー「Xserverビジネス」なら、
ホームページ無料制作サービス」が付いているため、
申し込むだけで2日でホームページが完成します!

ホームページ無料制作サービスの詳細はこちら!

Xserverビジネスだと「.com」以外にも「.co.jp」や「jp」などのドメインも無料になります。

当メディア「初心者のための会社ホームページ作り方講座」では、初心者の方にわかりやすく会社のホームページを始められる方法を紹介しています!

これから始める方はこちらのホームページの作り方をぜひご覧ください!

【超初心者向け】会社ホームページの作り方

ホームページの始め方・立ち上げに関する、ご質問・ご相談はイッターDM( @kawauso_xsv )までお気軽にどうぞ!