【インタビュー記事】ホームページ制作相談サービスの内側に迫る!(株式会社ユーティル代表:岩田真さん)

この記事のレベル

初心者 (4.0)
重要度 (3.5)
難しさ (2.0)

こんにちは、編集長のカワウソです!

「ホームページを作りたいけど、自社に合うWeb制作会社をどうやって選べばよいのか分からない…」と悩んでいませんか?

じつは、弊社『エックスサーバー』には、「ホームページ制作相談」という無料でご利用いただけるサービスがあり、全国に5,000社以上あるWeb制作会社のなかから、お客様がベストな依頼先を選ぶためのサポートをしています。

今回は、その「ホームページ制作相談」を実際にオペレーションしていただいている、株式会社ユーティルの代表取締役 岩田真さんに、その内側をインタビューしました。

カワウソ

この記事は次のような人におすすめ!

  • 企業のホームページ制作をWeb制作会社に依頼する人
  • 「ホームページ制作相談」の利用を検討している人
  • 「ホームページ制作相談」の相談後のイメージを持ちたい人

この記事を読めば、ホームぺージ制作を成功させる確率を上げることが可能です。

Web制作会社に依頼するときに必要となる「最低限の準備」にも触れているので、ぜひチェックしてみてください。

それではどうぞ!

株式会社ユーティル 代表取締役 岩田真さんのプロフィール

京都大学経済学部卒業。2012年に新卒で株式会社ジャフコに入社。入社から3年間投資部に配属され、数億円単位のベンチャー投資事業に従事。2015年4月株式会社ユーティル設立。設立より3年間は上場企業からベンチャーに至るまで様々な規模の企業50社以上のWeb制作・マーケティングを手掛ける。制作時代に感じた「業者の選定」の課題を解決すべく2018年ホームページに関するオンライン相談窓口「Web幹事」をローンチ。開始2年で相談件数400件/月を超えるサービスに成長。

当メディア編集長 カワウソのプロフィール

19歳でギターオーディションに合格。プロミュージシャンのもと音楽活動を開始し、生計を立てる。音楽業界から離れたあとは、アパレル事業会社にてEC事業を立ち上げし、初年度から月商500万円を達成。その後、複数の事業会社に管理職として所属し、ホームぺージ制作やWebマーケティング全般(SEO・広告運用・MAなど)を経験。現在は、エックスサーバーが運営するメディア「初心者のための会社ホームぺージ作り方講座」の編集長として、ディレクション業務を担当。

そもそも「ホームぺージ制作相談」って何?

カワウソ

まず私カワウソが、「そもそもホームページ制作相談って何?」という方向けに、サービスの概要をご説明します。

エックスサーバーの「ホームぺージ制作相談」

ホームページ制作相談

「ホームぺージ制作相談」とは、Web制作会社選びをプロに相談できるサービスです。
全国に5,000社以上あるWeb制作会社のなかから、自社にとって最適な依頼先をお選びいただけます。

たとえば、初めてWeb制作会社に依頼する方であれば、以下のような不安を抱えているのではないでしょうか?

こんな不安を抱えていませんか?
  • 予算を立てようにも、ホームぺージ制作の費用相場が分からない…
  • 想定している予算で、イメージ通りのホームぺージを作れるだろうか…
  • 社長から〇月〇日までに作ってと言われたけど、間に合うのかな…
  • インターネットに「悪徳業者もいる」って情報があったけど、本当?
  • 必要とは分かっているものの、そもそもホームぺージとか、ITとか苦手…

このように、抱えられている不安は、企業様もしくは担当者様によってもさまざまでしょう。

ただ、不安を払拭しないままWeb制作会社を選んでしまうと、失敗してしまうリスクが高まります。

プロに相談すれば、これらの不安を払拭することが可能です。
その結果、自社に最適なWeb制作会社が見つかり、ホームぺージ制作の成功率を上げられます。

カワウソ

インタビューでは、不安を払拭するために必要な「最低限の準備」についても、アドバイスいただいていますよ。それでは早速見ていきましょう。

メモ

『ホームページ制作相談』は、弊社の『エックスサーバー』または『Xserverビジネス』のご契約者様向けのサービスです。とはいえ、ご契約前のご相談も可能ですので、ぜひお気軽にご利用ください。

Q. ホームぺージ制作相談サービスを利用する企業様の特徴を教えてください。

日本の縮図をそのままぎゅっとした感じで、企業の99.7%と言われているように中小企業の方が多いですね。

とはいえ、ごく一部の大手の企業様にも使っていただくこともありますよ。

カワウソ

なるほど!ちなみに中小企業だと、創業期の企業様も多いのでしょうか?

もちろん、創業期の企業様からのご相談もありますね
4人~5人などの事業規模が小さい企業様の場合だと、代表や役員の方から直接ご相談いただくこともあります。

ただ、ホームぺージをリニューアルするタイミングでご相談をいただくことも多いですよ。
会社としてはリニューアルなんだけど、じつは前任者が辞めていて、新しく担当者となった方としては「初めてホームぺージを作る」っていうパターンも珍しくありません。

そのほか、業界的には不動産、建設、医療(クリニックなど)、士業、あとじつはITも意外に多いですね。

Q. 企業様が持つ「よくある悩み」には、どんなものがありますか?

これは全国の企業様に共通して言えることで、圧倒的に「お金」ですね。

カワウソ

やっぱりお金なんですね!
ちなみに、ホームぺージ制作の費用について、企業様はどのくらいの金額をイメージされているのでしょうか?

それは企業様によりけりです。

たとえば、名刺代わりの簡単なホームページなら、20万円~30万円くらいで制作可能です。
少しページ数が増えてパンフレット的に使う場合は、40万円~70万円という感じでしょうか。

よくあるのは、企業様が作りたいホームぺージのイメージ(理想像)に対して、想定されている予算が足りないことが多いです。

Q. 企業様に対して、実際にどのような内容をヒアリングしていますか?

さきほどの話にもつながる部分ですが、まずホームぺージ制作の「目的」「予算」「納期」をヒアリングしています。

弊社としても重要視している部分で、企業様には「この3つを外すと、Web制作会社選びに失敗しますよ!」とご案内しています。

カワウソ

目的というのは、具体的にどういったものでしょうか?

そうですね。たとえば「集客したい」とか「採用したい」といったものですね。

創業期の企業様なら、「とりあえず名刺程度のホームぺージを作りたい」といった声をよくいただきますね。

ホームぺージのリニューアルを検討している企業様なら、会社としては充実してきていることもあって、「名刺というより、パンフレットみたいなのを作りたい」といった声もいただきます。

そういったレベルのものでもよいので、「どういうことをやりたいのか」をしっかりとお聞きするようにしています。

カワウソ

次に、「予算」について教えてください。
たとえば、「ホームぺージ制作の相場が分からないから、予算を立てられない…」といった企業様には、どういった案内をしていますか?

そうですね。そのような企業さまには、以下のような資料をもとにご案内しています。

  プラン1 プラン2 プラン3
価格の目安 30万円以下 40~70万円 100~150万円
HPの用途 名刺代わり パンフレットとして フルオーダーメイド
ページ数の目安 1~3ぺージ 5~10ぺージ 15~20ぺージ
デザイン テンプレート セミオーダー オーダーメイド
コンテンツ(文章や画像) 発注側が準備 発注側が準備 制作会社と作成

必ずしもこの内容が正しいという訳ではありませんが、まず企業様が持っているイメージをこれを参考に引き出しています。

カワウソ

ありがとうございます。
3つ目の「納期」については、いかがでしょうか?

そうですね。「この日までに納品して欲しい」や「この日にホームぺージを公開したい」といったものを決めていただければと思います。

初めてホームぺージを作る方によくある悩みが、「そもそもどのくらいの期間がかかるのか分からない…」といったものですが、その場合でも必ず希望納期はお聞きするようにしています。

たとえば、逆に「どのくらいの期間で制作できますか?」「なるはやでお願いできますか?」などと、Web制作会社に聞いてしまうのはNG。ゆとりのもったスケジュールを設計されてしまうことが、ほとんどです。

そのため、急ぎでない場合でも、必ず納期を設定するようにお願いしています。

目安としては、簡単なホームページでも1ヶ月~2ヶ月くらいはかかります。
しっかり作るなら、3ヶ月以上かかると思っておいたほうがよいです。

ポイント
  • ホームぺージ制作の「目的」「予算」「納期」を決めれば、失敗するリスクを減らせる!
  • ホームぺージ制作の費用相場が分かり、自社の予算に応じた適切なWeb制作会社を選べる

Q. ヒアリング後、どのような切り口からWeb制作会社を絞り込んでいきますか?

1番はやっぱりお金(予算)ですね。

ほとんどのケースがそうだと思うのですが、ラグジュアリーな車に乗りたいって人に、軽自動車を紹介する人はいないと思うんですよ。

もし予算が300万円なら、普段から300万円のホームぺージを作っているWeb制作会社を紹介したほうが当然によいですよね。
普段30万円のホームページを作っているWeb制作会社に依頼しても、要件がリッチすぎて実力不足でできないんですよ。

逆に、普段1,000万円くらいのホームぺージを作っているWeb制作会社だと、300万円だと予算が足りなさ過ぎてやる気がでないですよね。

なので、企業様の予算に応じて、その価格帯を得意としているWeb制作会社をご紹介していますね。

なお、これはあくまでもWeb制作会社を選ぶための切り口です。
企業様とWeb制作会社のマッチング精度を高めるために、自社の裏側ではいろいろ取り組んでいますよ!

カワウソ

たとえば、どんなものがありますか?

それは企業秘密です(笑)。実際にご相談いただき、その精度を確かめていただければ嬉しいです。

カワウソ

そりゃあそうですよね(笑)。ちなみに、「ホームぺージを作りたいけど、まったく希望するものがない」といった企業様から相談を受けることはありますか?

そのような企業様は、意外といらっしゃらないですね。

まぁあるとしたら、代表に「ホームぺージをリニューアルしといて」って言われて困っている担当者の方なんかは、それに近いかもしれないです。

とはいえ、予算って言わば会社にとっての「お財布」なので、どれくらいの費用を使えるかっていうのは分かっていて、ある程度作りたいホームぺージのレベル感は持たれている印象です。

もし、まったく希望するものがないという方がいらっしゃったら、一旦はお断りしますね。

さきほどお話した「目的」「予算」「納期」の3つは最低限決めてきていただいて、1週間~2週間後に再度お話ししましょう!と、お願いすると思います。

カワウソ

企業様のことを真剣に考えていらっしゃいますね。
というのも、これがもし、企業様からWeb制作会社に直接相談していたとなると、どうなっているか分からないですよね。

そうですね。ホームぺージが完成しても、後悔するようなものになるおそれがあるのはもちろん、そもそも相談時点で、相手にされないといったこともありますよ。

だからこそ、弊社のサービスに価値を感じていただけると思っています。

ポイント
  • 最低限の準備として、ホームぺージの「目的」「予算」「納期」の3つは決めておこう!

Q. 企業様に紹介するWeb制作会社に基準はありますか? 

日本にWeb制作会社は5,000社以上あるものの、実際に弊社から紹介するのは、自社独自の基準を満たした200社程度です。

その200社というのは、実際にお会いしてインタビューなりお話をさせていただいて、「実績があるか」「コミュニケーションをしっかりとれる人かどうか」などを見て判断しています。

つまり、契約をしているWeb制作会社しか紹介しないので、そこで一定のハードルを設けています。

カワウソ

プロによって厳選されたWeb制作会社のみを紹介してもらえるのは、企業様にとって、まさに「安心材料」ですね。

ありがとうございます。

とはいえ、完璧にリスクを防げるかというとそうではなく、ご紹介したあとにトラブルに発展してしまうこともあるので、今後のサービス品質の向上のためにも、その件数や内容については自社で追いかけるようにしていますよ。

より良いWeb制作会社をご紹介できるように、システムの改修含め、体制を改善していきます。

ポイント
  • 5,000社あるうち、プロによって厳選された「200社」のなかから紹介してもらえる!

Q. 見積書や提案書を見るときに注意すべき点はどこですか?

たとえば、120万円の見積もりなのに、内訳が60万円+60万円の2行しかないみたいな場合は危険ですよね。

ただ、大事なのは提案書の方で、「いかに企業様のことを考えて作っているか」といった点です。

たとえば50ぺージの提案書でも、その内の45ぺージがテンプレートのままだったら、作成時間ってほぼかかっていないですよね。

逆に10ぺージでも企業様の内容に応じた内容の提案書であれば、それ相応の時間をかけて作ってくれているはずです。

提案書作成の注力具合ってのが、契約後の実作業にも表れてくるので、そのあたりを企業様と一緒に見るようにしています。

カワウソ

提案書のページ数は、Web制作会社によって異なるものなのでしょうか?

本当にバラバラですね。だからこそ、提案書の「内容」を見る必要があるのです。

カワウソ

ちなみに、どういった内容だと「よい」と判断できるのでしょうか?

そうですね。簡単に言うと、自社の目的が達成できそうだったり、課題が解決できそうだったりする内容であればよいと思います。

そのあたりをしっかりと見ていくためにも、ぜひ私たちにご相談ください。

ポイント
  • 「目的の達成」や「課題の解決」が期待できる提案書かどうかに注目しよう!
  • 見積書と提案書の見方が分からなくても、相談すればアドバイスをもらえる

Q. よく似たWeb制作会社が2社残った場合、選ぶ決め手は何ですか?

これは私たちというよりかは、企業様に決めていただくものですが、担当者同士の相性ですね。

やっぱり、「この人と仕事がしたい」と思えるような人を選んでいただきたいです。

仮に、金額や納期などの条件が一緒だったら、やっぱりそこを重要視してほしいです。

カワウソ

私も前職でホームぺージ制作を外注したときに、ディレクターとの相性が大事だと痛感しまして、当メディアのWeb制作会社の選び方の記事でもそのように案内しています。

まさに、そのディレクター(プロジェクトの進行を管理する人)が重要です。
というのも、一定規模のWeb制作会社だと、営業とディレクターは別なんですよ。

営業はよいことをすごく言うんですけど、実際にディレクターと話すと何かイメージと違うみたいなこともあったりして…

そのため、企業様には「Web制作会社から提案を受ける場には、ディレクターを引っ張り出してください」とアドバイスしています。

一定規模のホームぺージだと、2ヶ月〜3ヶ月はそのディレクターとやりとりしていくことになるので、「採用したいかどうか」の目線で見ていただくようにお願いしていますよ。

カワウソ

初めてホームぺージを作る初心者の方にとっては、同じ目線で話してくれるディレクターがよいですよね。

そうですね。そこは最後は「人」ですね。

ポイント
  • 最終候補にほぼ同じ条件のWeb制作会社が残ったら、ディレクターとの相性で決める!

Q. 発注したWeb制作会社とうまくいかない場合は、サポートしていただけますか?

そうですね。喧嘩の仲裁程度であれば対応しています。

法的に私たちは契約主体ではないので、どちらが良い悪いといったような話はできないのですが、双方の話を聞いて妥協点を作るためのお手伝いはしています。

ただ、できればトラブルになる前に、なるべく早い段階でご相談いただきたいです。

たとえば、私たちが入っても折り合いがつかないといったような泥沼状態だと、サポートしたくでもできないですよね。

そのため、「ちょっと上手くいっていません」という状態のときに言っていただけると、私たちのほうからWeb制作会社さんに、上手く企業様の本音を伝えることが可能です。

仮に私たちが間に入らなかったとしても、企業様がWeb制作会社の仕事ぶりに満足していない状況だったら、早めにきちんとお伝えしたほうがよいですね。

そのほうが、結果としてよくなるんじゃないかと思っています。

カワウソ

危険察知という意味では、見積書や提案書をもらう時点である程度判断できるものでしょうか?

トラブルが発生するかどうかは、正直その時点では分からないです。

ただ、ディレクターをしっかりと見ておいたほうがよいというのは、結果そこにもつながりますよね。

ポイント
  • トラブルの芽を摘むためにも、不満を感じたときはなるべく早く相談しよう!
  • よいディレクターを選べれば、結果的にトラブルが発生するリスクも抑えられる!

Q. Web制作会社への依頼検討中の当メディア読者の方にメッセージをお願いします。

そうですね。やっぱりホームぺージ制作って安くない買い物だと思うんですよね。
企業なら自分(個人)の財布からお金を出すって方は少ないとは思います。

とはいえ、会社の数十万円、数百万円を使うって、担当者の方にとっては不安なことではないでしょうか。

私たちにご相談いただけたら確実に成功するかといったら、そうとは限りません。
実際に私たちがご紹介した場合でも、うまくいかなかったり、トラブルに発展したりしたこともあります。

大事なのは、私たちのアドバイザーにご相談いただき、可能なかぎり不安要素を消していただくこと。不安がある状態でWeb制作会社に依頼したとしても、うまくいかないことが多いためです。

そのための最低限の準備として、ホームぺージの「目的」「予算」「納期」、この3つを決めておいていただくようお願いしています。

カワウソ

この3つって、ホームぺージ制作の発注において、「コアな部分」ですよね。

本当そのとおりです。だからこそ、私たちとしても重要視しています。

カワウソ

なるほど!それでは最後に、「ホームぺージ制作相談」サービスの利用を検討している方向けに、一言お願いします。

私たちがご紹介するのは、いずれも自信を持ってホームぺージ制作を任せられる、信頼できるWeb制作会社ばかり。
そのうえで、ご相談前にホームぺージの「目的」「予算」「納期」について検討しておいていただけると、より企業様に最適なWeb制作会社をご紹介することが可能です。

会社の大事な予算を有効に使い、ホームぺージ制作の成功確率を高めるためにも、ぜひ一緒に考えさせていただければと思います。

カワウソ

ありがとうございます。頼もしいですね!

Q. 今後新しく展開する予定のサービスなどがあれば教えてください。

現在、Web幹事はもちろん、動画幹事システム幹事といったように、専用の相談窓口をいくつか用意しています。

今後はここに、営業補助金といった分野も追加しようと考えています。

つまり、ホームぺージだけでなく、企業が抱えるさまざまな悩みを解決するための専用窓口をフルラインナップで用意していく予定です。

ぜひご利用をご検討ください。

カワウソ

すごいですね!
今後もよいパートナーシップを築いていければ嬉しいです。今回は貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。

まとめ

この記事では、弊社のサービス「ホームページ制作相談」を、実際にオペレーションしていただいている、株式会社ユーティルの代表取締役 岩田真さんに、その内側をインタビューしました。

「ホームぺージ制作相談」のサービス内容について、概要は分かっているものの、実際に相談したらどんなサポートをしてもらえるのだろう?と不安に思っていた方は、ある程度払拭できたのではないでしょうか。

インタビューを通して分かったこと
  • ホームぺージ制作相談サービスの利用者は、「中小企業」が多い
  • Web制作会社に依頼するときの悩みは、1番は「お金(予算)」
  • Web制作会社に依頼する前に、「目的」「予算」「納期」を決めておこう
  • 5,000社あるうち、プロによって厳選された「200社」のなかから紹介してもらえる
  • 提案書を見るときはページ数よりも、「自社のための内容がどれだけあるか」を見る
  • 条件がほぼ同じのWeb制作会社が残ったら、「ディレクター」との相性で決める
  • Web制作会社とのやりとりで納得できないことがあれば、トラブルになる前に相談する
  • 不安要素を払拭するためにも、ホームぺージ制作相談を利用するのがおすすめ

この記事で、「ホームぺージ制作相談」サービスに魅力を感じた方がいたら、ぜひご利用ください。

それでは、素敵なホームぺージの完成を願っております。

以上、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

安定度の高いレンタルサーバーをお探しの方へ

エックスサーバーは、高速かつ高い安定性を誇る「高性能レンタルサーバー」です。
国内シェアNo.1のレンタルサーバーであり、20万社の導入実績があります。

2024年6月5日12時まで、サーバーが実質半額で利用できる『半額キャッシュバックキャンペーン』を開催中です!

今なら実質月額495円~とお得にホームページを開設できます!
.comや.netなど大人気ドメインも永久無料と過去最大級にお得です。

ぜひこのお得な機会にホームページ開設をご検討ください!

※ 2024年5月時点、W3Techs調べ。

ホームページ制作を無料で依頼したい方

法人向けレンタルサーバー「Xserverビジネス」なら、
ホームページ無料制作サービス」が付いているため、
申し込むだけで2日でホームページが完成します!

ホームページ無料制作サービスの詳細はこちら!

Xserverビジネスだと「.com」以外にも「.co.jp」や「jp」などのドメインも無料になります。

当メディア「初心者のための会社ホームページ作り方講座」では、初心者の方にわかりやすく会社のホームページを始められる方法を紹介しています!

これから始める方はこちらのホームページの作り方をぜひご覧ください!

ホームページの始め方・立ち上げに関する、ご質問・ご相談はツイッターDM( @kawauso_xsv )までお気軽にどうぞ!

カワウソ

当メディアはリンクフリーです。貴社のSNSやブログでご紹介いただけると嬉しいです。

URLをコピーしました!