国内シェアNo1サービスの「中の人」がブログ運営に役立つ情報をわかりやすくお届け!

初心者のためのブログ始め方講座

国内シェアNo1サービスの「中の人」がブログ運営に役立つ情報をわかりやすくお届け!

【連載その3】WordPressとCocoonでブログをはじめよう!「トップページのデザイン編」

\この記事をシェアする/

T部長

当メディアはリンクフリーです。SNSやブログでご紹介いただけると嬉しいです。

この記事のレベル
初心者
(5.0)
重要度
(4.0)
難しさ
(2.0)

こんにちは、T部長です!

WordPressでブログを作りたいけど、なんだか自分には難しそう……」と一歩踏み出せない方は多いのではないでしょうか。

そこで当ブログでは、WordPressテーマ『Cocoon』を使ったブログの作成手順を、全6回に分けて解説します。

本記事は、第3回「トップページのデザイン」のお話です。

T部長

この記事は次のような人におすすめ!

  • WordPressでブログをはじめたい
  • WordPressで記事やページを作りたい
  • WordPressテーマ『Cocoon』を使ってブログを作りたい

この記事を読むと、WordPressテーマ『Cocoon』を使って、トップページをデザインできるようになります。

また、連載企画を通してWordPressのインストールや初期設定の手順、記事やページの作成手順を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

それでは、どうぞ!

本連載で完成するブログのイメージ

ブログのトップページをデザインする前に、以下の完成イメージを確認しておきましょう。

今回の記事で完成するトップページのイメージ

本連載で完成するブログのイメージ

10本以上の記事が完成している状態のイメージ

本連載で完成するブログのイメージ - 10本以上の記事が完成している場合

完成イメージの確認(PDFで開く)

作業前に必要な準備

トップページのデザインを進めるうえで、以下の作業が完了しているか確認してください。

作業が完了していない場合は、連載記事からご覧いただけます。

  • WordPressと『Cocoon』のインストールが完了している
  • 『Cocoon』の「親テーマ」と「子テーマ」がインストールされていて、「子テーマ」の有効化ができている
  • WordPressの初期設定が完了している
【連載その1】WordPressとCocoonでブログをはじめよう!「インストール編」

ブログのデザインを決める

まず初めにブログのデザインを決めるために、「スキン」を設定しましょう。

スキンとは『Cocoon』に標準搭載されている機能であり、洋服を着替えるような感覚でブログの外観が変更可能です。

ウィジェットやテーマの設定を変更しなくても、ボタン1つでブログのデザインが変更できますよ。

今回の完成イメージには「モノクロ」を使用しています。

スキンの設定方法は、以下をご確認ください。

Cocoon設定画面を表示する

メニューの「Cocoon設定」をクリックします。

※「Cocoon設定」のサブメニューに表示されている「Cocoon設定」をクリックしても同じ画面になります。

ブログのデザインを決める - Cocoon設定画面を表示する
スキン「モノクロ」を選択する

スキン一覧」に表示されている「モノクロ」を選択して、変更をまとめて保存をクリックすれば完了です。

ブログのデザインを決める - スキン「モノクロ」を選択する
スキンの種類について

『Cocoon』で選べるスキンは、なんと100種類以上もあります。
ブログのイメージや好みに合わせてデザインを選べるので、さまざまなパターンを試してみてください。

スキン:てがきノート(グリーンオレンジ)
Cocoon スキン:てがきノート(グリーンオレンジ)
スキン:ミックスブルー
Cocoon スキン:ミックスブルー
スキン:イノセンス
Cocoon スキン:イノセンス

ヘッダーの見た目を整える

ヘッダーの見た目を整える

ヘッダーの中央にあるロゴと、その下に表示されているメニューバーを設定します。

ヘッダー

ブログの最上部に配置されるエリアのことで、トップページを含め、全ページに共通して表示されます。

グローバルナビゲーション

Webサイト上の「全ページ内に共通して設置されたリンク」のこと。ヘッダーに設置されることが多いです。

ロゴを設定していない場合、ヘッダーの中央にはサイトタイトルが表示されます。

ヘッダーの見た目を整える(ロゴを設定していない場合)

もしこれからロゴを準備される場合は、以下の記事を参考にしてみてください。

【無料】おしゃれなブログのロゴの作り方!初心者が意識したい3つのポイントも

Cocoonの公式サイトでは、ヘッダーロゴの推奨画像サイズについて詳しく書かれていませんが、ヘッダーの高さが100pxで設定されているため、ロゴは横400 x 縦80pxの画像サイズで作るのが無難です。

もしロゴ作りに時間をかけたい場合は、先にヘッダーメニューの設定を進めていきましょう。

ヘッダーロゴの設定

ヘッダー設定画面を表示する

メニューの「Cocoon設定」をクリック後、設定画面が表示されたら「ヘッダー」タブをクリックします。

ヘッダーロゴの設定 - ヘッダー設定画面を表示する
メディアの画面を表示する

ヘッダーロゴ」の選択をクリックすると、画像のアップロード画面が表示されます。

ヘッダーロゴの設定 - メディアの画面を表示する
ロゴ画像をアップロードする

画像ファイルをアップロードして画像の選択をクリックします。

ヘッダーロゴの設定 - ロゴ画像をアップロードする
ヘッダーロゴの表示を確認する

アップロードした画像を確認後、最下部にある変更をまとめて保存をクリックしたら完了です。

ヘッダーロゴの設定 - ヘッダーロゴの表示を確認する
ヘッダーロゴの設定 - 変更をまとめて保存

ヘッダーメニューの設定

カスタマイズ編集画面を表示する

メニューの「外観」から「カスタマイズ」をクリックします。

ヘッダーメニューの設定 - カスタマイズ編集画面を表示する
メニューを新規作成する

メニュー」をクリック後、メニューを新規作成をクリックします。

ヘッダーメニューの設定 - メニューを新規作成
ヘッダーメニューを設定する

メニュー名」に「ヘッダーメニュー」と入力後、「メニューの位置」から「ヘッダーメニュー」にチェックを入れて、「」をクリックします。

ヘッダーメニューの設定 - ヘッダーメニューを設定する
メニュー項目を追加する

項目を追加をクリックすると、メニュー項目が表示されるので、カスタムリンクの「ホーム」をクリックします。

さらに「カテゴリー」をクリックして、すべてのカテゴリーを追加しましょう。

ヘッダーメニューの設定 - メニューを追加する
ヘッダーメニューを公開する

メニュー名の下部に追加した項目が反映されていれば、公開をクリックして完了です。

ヘッダーメニューの設定 - 公開する

設定したヘッダーメニューが正しく表示されているか、トップページから確認しておきましょう。

ヘッダーメニューの完成確認

フッターの見た目を整える

フッターの見た目を整える

フッターに表示されているメニューバーとクレジット表記を設定します。

フッター

ブログの最下部に配置されるエリアのことで、ヘッダーと同様に全ページに共通して表示されます。

クレジット表記

フッターに記載している「© 2023 Blog Guide All Rights Reserved.」のことで、コピーライトとも呼ばれています。ブログの著作権を保護するための表記です。

フッターメニューの設定

カスタマイズ編集画面を表示する

メニューの「外観」から「メニュー」をクリックします。

フッターメニューの設定 - カスタマイズ編集画面を表示する
メニューを新規作成する

メニュー」をクリック後、メニューを新規作成をクリックします。

フッターメニューの設定 - メニューを新規作成する
フッターメニューを設定する

メニュー名」に「フッターメニュー」と入力後、「メニューの位置」から「フッターメニュー」にチェックを入れて、「」をクリックします。

フッターメニューの設定 - メニューを設定する
メニュー項目を追加する

項目を追加をクリックするとメニュー項目が表示されるので、カスタムリンクの「ホーム」をクリック後、公開をクリックすれば完了です。

フッターメニューの設定 - メニュー項目を追加する

メニュー・クレジット表記の変更

フッター設定画面を表示する

メニューの「Cocoon設定」をクリック後、設定画面が表示されたら「フッター」タブをクリックします。

メニュー・クレジット表記の変更 - フッター設定画面を表示する
フッター表示を変更する

フッター表示タイプ」から「メニュー&クレジット(中央揃え)」を選択します。

メニュー・クレジット表記の変更 - フッター表示を変更する
クレジット表記を設定する

クレジット表記」にある「サイト開設年」を設定します。

メニュー・クレジット表記の変更 - クレジット表記を設定する

次に「独自表記」を選択してから、以下のテキストをコピーして入力欄にペーストします。
※ブログ名の箇所は、運営するブログにあわせて変更してください。

© [date format="Y"] Blog Guide All Rights Reserved.

設定を終えたら、変更をまとめて保存をクリックして完了です。

設定したフッターメニューが正しく表示されているか、トップページから確認しておきましょう。

フッターメニューの完成確認

サイドバー(ウィジェット)を設定する

サイドバーに表示されている、プロフィールや人気記事などのウィジェットを設定します。

ウィジェット

固定のエリアに任意のコンテンツを表示できる機能です。
サイドバー、フッター、投稿記事、固定ページなど、さまざまエリアに設定できます。

プロフィールの設定

プロフィール内容を設定

プロフィール編集画面を表示する

メニューの「ユーザー」から「プロフィール」をクリックします。

プロフィールの設定 - プロフィール編集画面を表示する
プロフィール情報を入力する

プロフィール情報」に任意のメッセージを入力します。

プロフィールの設定 - プロフィール情報を入力する
プロフィール画像を設定する

プロフィール画像のアップロード」の選択をクリックします。

プロフィールの設定 - プロフィール画像を設定する
ファイルをアップロードする

ファイルをアップロード」から「ファイルを選択」をクリックして、任意の画像ファイルをアップロードします。

プロフィールの設定 - ファイルをアップロードする
画像ファイルを選択する

アップロードした画像ファイルに、チェックがついていることを確認したら、選択をクリックします。

プロフィールの設定 - 画像ファイルを選択する
プロフィールを更新する

ページ最下部にあるプロフィールを更新をクリックして完了です。

プロフィールの設定 - プロフィールを更新する

サイドバー

カスタマイズ編集画面を表示する

メニューの「外観」から「カスタマイズ」をクリックします。

サイドバー - カスタマイズ編集画面を表示する
サイドバーの設定画面を表示する

メニューの「ウィジェット」から「サイドバー」をクリックします。

サイドバー - サイドバーの設定画面を表示する
サイドバーに[C] プロフィールを追加する

ウィジェットを追加から「[C] プロフィール」をクリックします。

サイドバー - サイドバーに[C] プロフィールを追加する
タイトルと肩書ラベルを入力する

[C] プロフィール」から、「タイトル」と「肩書きラベル」を入力したら、「完了」をクリックします。

サイドバー - タイトルと肩書ラベルを入力する
ウィジェットを公開する

ウィジェットエリアに「[C] プロフィール」が追加されたら、公開をクリックして完了です。

サイドバー - ウィジェットを公開する

検索フォームの表示

サイドバーに検索を追加する場合、ウィジェットを追加から「検索」をクリックします。

サイドバー - 検索フォームの表示

検索にタイトルはとくに必要ありませんが、お好みで入力してください。

人気記事の表示

サイドバーに人気記事を追加する

ウィジェットを追加から「[C] 人気記事」をクリックします。

人気記事の表示 - サイドバーに人気記事を追加する
人気記事の表示項目を追加する

ランキング表示」と「矢印表示」にチェックを入れて、適用をクリックしてから「完了」をクリックします。

人気記事の表示 - 人気記事の表示項目を追加する

表示方法についてはお好みでカスタマイズしてください。

新着記事の表示

サイドバーに新着記事を追加する

ウィジェットを追加から「[C] 新着記事」をクリックします。

新着記事の表示 - サイドバーに新着記事を追加する

同名のウィジェットがありますので、「サムネイルつきで表示する」と書かれたウィジェットを選択してください。

新規記事の表示項目を追加する

矢印表示」にチェックを入れて適用をクリックしてから、「完了」をクリックします。

新着記事の表示 - 新着記事の表示項目を追加する

表示方法についてはお好みでカスタマイズしてください。

ボックスメニュー(カテゴリー)の設定

メニューを設定

メニュー編集画面を表示する

メニューの「外観」から「メニュー」をクリックします。

ボックスメニュー(カテゴリー)の設定 - メニュー編集画面を表示する
メニューを新規作成する

メニュー画面が表示されたら、「新しいメニューを作成しましょう」をクリックします。

ボックスメニュー(カテゴリー)の設定 - メニューを新規作成する
メニュー名を決める

メニュー名」に「カテゴリーメニュー」と入力後、メニューを作成をクリックします。

ボックスメニュー(カテゴリー)の設定 - メニューを決める
CSSクラスを表示する

最上部にある「表示オプション」をクリックしたら、「詳細メニュー設定を表示」の「CSSクラス」にチェックを入れます。

ボックスメニュー(カテゴリー)の設定 - CSSクラスを表示する
カテゴリーを選択する

右欄の「メニュー項目を追加」から「カテゴリー」をクリック後、「すべて選択」にチェックを入れたらメニューに追加をクリックします。

ボックスメニュー(カテゴリー)の設定 - カテゴリーを選択する
アイコンページを確認する

メニュー構造」の各カテゴリーに設定する「CSS class(オプション)」に、ショートコードを入力する必要があります。
ショートコードを入力するために、以下のアイコンページを確認しましょう。

ボックスメニュー(カテゴリー)の設定 - アイコンページを確認する

アイコンページ(Font AwesomeアイコンのWebサイト)

ボックスメニュー(カテゴリー)の設定 - アイコンページを表示

出典:Font Awesome Icons

アイコンを選択する

アイコンページに表示されているアイコン一覧から、任意のアイコンをクリックします。

ボックスメニュー(カテゴリー)の設定 - ショートコードをコピーする
ショートコードをコピーする

アイコンの詳細ページにショートコードが表示されているので、コピーします。

※以下ページでは「fa fa-pencil」の部分です。

ショートコードをペーストする

コピーしたショートコードを、「CSS class(オプション)」にペーストします。

ボックスメニュー(カテゴリー)の設定 - ショートコードをペーストする
メニューを保存する

右下のメニューを保存をクリックして完了です。

ボックスメニュー(カテゴリー)の設定 - メニューを保存する

ボックスメニューのアイコン設定について詳しく知りたい場合は、以下の記事をご確認ください。

Cocoon公式サイト 「ボックスメニュー」ウィジェットの使い方

ウィジェットを設定

サイドバーにボックスメニューを追加する

ウィジェットを追加から「[C]ボックスメニュー」をクリックします。

ウィジェットを設定 - サイドバーにボックスメニューを追加する
ボックスメニューを設定する

タイトル」に任意の名前を入力したら、「メニュー名」から「カテゴリーメニュー」を設定して、「完了」をクリックします。

ウィジェットを設定 - ボックスメニューを設定する

※ボックスメニューのタイトルが未入力の場合、サイドバーにタイトルは表示されません。

アーカイブの表示

サイドバーにアーカイブを追加する

ウィジェットを追加から「アーカイブ」をクリックします。

アーカイブの表示 - サイドバーにアーカイブを追加する
ドロップダウン表示に変更する

ドロップダウンで表示」をチェックして、「完了」をクリックして完了です。

※アーカイブの「タイトル」は、未記入の場合でも自動的に「アーカイブ」と表示されます。

アーカイブの表示 - ドロップダウン表示に変更する

設定したサイドバーが正しく表示されているか、トップページから確認しておきましょう。

サイドバーの表示確認

完成イメージの確認(PDFで開く)

メインコンテンツを設定する

メインコンテンツを設定する

トップページのメインコンテンツを設定します。

WordPressブログの場合、トップページに新着記事一覧がデフォルトで表示されます。

投稿一覧を表示する

メニューの「投稿」から「投稿一覧」をクリックします。

メインコンテンツを設定する - 投稿一覧を表示する
「Hello world!」のカテゴリーを編集する

Hello world!」のタイトルにカーソルをあてると表示される、「クイック編集」を選びます。

メインコンテンツを設定する - 「Hello world!」のカテゴリーを編集する

メニューが表示されたら、カテゴリーの全項目にチェックを入れて、「更新」をクリックします。

メインコンテンツを設定する - カテゴリーの全項目にチェックを入れる
インデックス編集画面を表示する

メニューの「Cocoon設定」から「インデックス」を選択します。

メインコンテンツを設定する - インデックス編集画面を表示する
タブ一覧を選択する

フロントページタイプ」にある「表示形式」から「タブ一覧」を選択後、「表示カテゴリー」から表示したいカテゴリーをチェックします。

メインコンテンツを設定する - タブ一覧を選択する

※選択できるカテゴリーは3つまで、4つ目以降はチェックしても無視されます。

カテゴリー表示順を変更する

カテゴリー表示の順番を並び替える場合はこちら」の文字リンクをクリックします。

メインコンテンツを設定する - カテゴリー表示順を変更する

カテゴリー順の変更」の入力欄が表示されたら、任意のカテゴリー順にカテゴリーIDを入力します。以下の画像を参考にしながら、カテゴリーIDはカンマ区切りで入力してください。

メインコンテンツを設定する - カテゴリーIDを入力

※各カテゴリーのIDについては、カテゴリーページで確認できます。

メインコンテンツの表示形式を反映する

設定が終わったら、最下部にある変更をまとめて保存をクリックして完了です。

メインコンテンツを設定する - メインコンテンツの表示形式を反映する(まとめて保存)

また、「Hello world!」の記事は必要ないため、削除しておきましょう。
①と同様に投稿一覧画面に移動して、「Hello world!」から「ゴミ箱へ移動」をクリックすればOKです。

メインコンテンツを設定する - 投稿記事を削除する

設定したメインコンテンツが正しく表示されているか、トップページから確認しておきましょう。

メインコンテンツの表示確認

メタディスクリプションを設定する

メタディスクリプションを設定する

トップページのメタディスクリプションを設定します。

メタディスクリプションとは

メタディスクリプション(meta description)とは、検索結果に表示される説明文のことです。
サイトタイトルの直下に表示されるので、サイト説明のために重要な要素となります。

Googleのメタディスクリプションの表示数は100文字~120文字と言われているため、最大120文字を目安に、ブログサイトの内容を簡潔に分かりやすく伝えましょう。

メタディスクリプションについて詳しく知りたい場合は、以下の記事を参考にしてください。

メタディスクリプションとは?書き方・文字数・SEOへの効果を解説

設定手順については、以下をご確認ください。

タイトル設定画面を表示する

メニューの「Cocoon設定」をクリック後、設定画面が表示されたら「タイトル」タブをクリックします。

メタディスクリプションの設定 - タイトル設定画面を表示する
メタディスクリプションを設定する

サイトの説明」の項目欄にメタディスクリプションを入力して、変更をまとめて保存をクリックして完了です。

メタディスクリプションの設定 - タイトル設定画面を表示する

※上記の入力欄は、1行で横幅固定のため、もしも長文が書きづらいときは、メモ帳などのアプリで下書きを行ってから、コピー・ペーストする方が早いです。

サイトアイコン(ファビコン)を設定する

ブログのサイトアイコンを設定します。

サイトアイコンは別名ファビコン(favicon)と呼ばれ、ブラウザのタブに表示されるアイコンのことです。
検索結果のサイトタイトルの左側にも表示されます。

サイトアイコンを設定すると、以下のようにアイコンが表示されます。
一目でサイトを判別できるので、自分のブログを読者に覚えてもらいやすくなりますよ。

サイトアイコン(ファビコン)を設定する
サイトアイコン(ファビコン)を設定する(検索時の画面)

サイトアイコンはブックマークをしたときや、ホーム画面に追加したときにも、自動的に表示されるようになります。

設定手順については、以下をご確認ください。

カスタマイズ編集画面を表示する

メニューの「外観」から「カスタマイズ」をクリックします。

サイトアイコン(ファビコン)の設定 - 
カスタマイズ編集画面を表示する
画像をアップロードする

サイト基本情報」を選択し、画面下部のサイトアイコンを選択をクリック後、画像をアップロードしたら、選択をクリックします。

サイトアイコン(ファビコン)の設定 - 
画像を選択する

※プロフィール画像と同じ画像を使っています。
※推奨画像サイズは512×512pxです。

サイトアイコン(ファビコン)の設定 - 
画像をアップロードする
サイトアイコンを設定する

サイトアイコンに画像が設定されていることを確認したら、公開をクリックして完了です。

サイトアイコン(ファビコン)の設定 - 
サイトアイコンを設定する

補足:ヘッダー下部をカスタマイズする

トップページに、「おすすめカード」や「アピールエリア」を設定する方法を解説します。

ヘッダー下部に表示する機能
  • おすすめカード
    おすすめしたい記事やカテゴリ画像をリンク付きで紹介できる。
  • アピールエリア
    アピールしたい記事や情報を、メッセージやリンクボタンを使って紹介できる。

ブログ運営当初は記事が少ないため、すぐに使う機能ではありませんが、ある程度まで記事が増えてきたときに、おすすめしたい記事を紹介することができます。

おすすめカードの設定

おすすめカードを使うと、以下のように表示できます。

おすすめカードの設定

おすすめカードを使いたい場合は、以下の手順をご確認ください。

メニュー編集画面を表示する

メニューの「外観」から「メニュー」をクリックします。

おすすめカードの設定 - メニュー編集画面を表示する
メニューを新規作成する

メニュー画面が表示されたら、「新しいメニューを作成しましょう」をクリックします。

おすすめカードの設定 - メニューを新規作成する
メニューを決める

メニュー名」に「おすすめカード」と入力後、メニューを作成をクリックします。

おすすめカードの設定 - メニューを決める
メニュー項目を追加する

メニュー項目を追加」に表示されている「投稿」から、任意の記事を選択してメニューに追加をクリックします。

おすすめカードの設定 - メニュー項目を追加する

項目が反映されたらメニューを保存をクリックします。

おすすめカードの設定 - メニューを保存
おすすめカード設定画面を表示する

メニューの「Cocoon設定」をクリック後、設定画面が表示されたら「おすすめカード」タブをクリックします。

おすすめカードの設定 - おすすめカード設定画面を表示する
表示内容を設定する

おすすめカードの表示」から「フロントページのみで表示」を選択後、「メニュー選択」から「おすすめカード」を選択します。

※フロントページとはトップページのことです。

おすすめカードの設定 - 表示内容を設定する
カードをすっきりと見せる設定

「カード余白」の「おすすめカード毎に余白を設ける」にチェックを入れておくと、カードの間に余白ができて、すっきりとした見栄えになります。

おすすめカードの設定 - カード余白の設定
おすすめカードを反映する

表示内容を確認したら、最下部の変更をまとめて保存をクリックして完了です。

おすすめカードの設定 - 変更をまとめて保存

アピールエリアの設定

アピールエリアの設定

ヘッダー下部にアピールエリアを設定します。

アピールエリア設定画面を表示する

メニューの「Cocoon設定」をクリック後、設定画面が表示されたら「アピールエリア」タブをクリックします。

アピールエリアの設定 - アピールエリア設定画面を表示する
表示するページを設定する

アピールエリアの表示」から「フロントページのみで表示」を選択します。

アピールエリアの設定 - 表示するページを設定する
アピール内容を設定する

タイトル」「メッセージ」「ボタンメッセージ」に文言を入力後、「ボタンリンク先」にURLを入力します。

アピールエリアの設定 - アピール内容を設定する
エリアを目立たせる設定

「エリア画像」を設定するとアピールエリアに背景が表示されて、アピールエリアが目立ちやすくなるので、あわせて設定しておくことをおすすめします。

また、「ボタン色」はデフォルトで赤色に設定されているので、スキンや用途に応じて変更するとよいでしょう。

アピールエリアの設定 - エリア画像を設定
アピールを反映する

表示内容を確認したら、最下部の変更をまとめて保存をクリックして完了です。

アピールエリアの設定 - 変更をまとめて保存

まとめ

今回の記事では、『Cocoon』を使ってトップページをデザインする方法について、解説しました。

まとめ
  • 『Cocoon』のスキン機能を使うことで、ブログの見た目が簡単に変更できる
  • トップページをデザインしていくことで、『Cocoon』の機能や使い方が分かる
  • メニューやウィジェットを設定することで、操作手順が分かる

トップページをデザインする手順は、以下のとおりです。

今回紹介した『Cocoon』によるデザイン設定は、ブログの見た目やレイアウトを簡単にカスタマイズできるのが楽しいところ!
色々と試しながら、自分好みのブログに仕上げてみてください。

次回の記事は、【連載その4】WordPressとCocoonでブログをはじめよう!「投稿記事の作成編」です。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!

キャンペーン開催中

国内シェアNo.1レンタルサーバー「エックスサーバー」では2024年7月4日(木)12時まで、サーバー利用料金が最大30%オフとなる期間限定キャンペーンを開催中です!

今なら月額693円~とお得にWordPressブログが始められます!
.comや.netなど大人気ドメインも永久無料と過去最大級にお得です。

ぜひこのお得な機会にWordPressブログをご検討ください!

当メディア「初心者のためのブログ始め方講座」では、
初心者の方に分かりやすく簡単にブログを始められる方法を紹介しています!

WordPressに使用される国内シェアNo.1サービス「エックスサーバー」の中の人が確実で信頼性の高い情報をお届けしています!

ブログをこれから始める方はこちらの完全ガイドをぜひご覧ください!

【初心者向け】ブログの始め方完全ガイド!立ち上げから収入を得る方法まで

また、初心者の方向けにWordPressでのブログ立ち上げがたった10分できる方法も紹介しています!

【たった10分】WordPressブログの始め方|初心者でも簡単に開設できる!

ブログの始め方・立ち上げに関する、ご質問・ご相談はボクのツイッターDM( @tbcho_xsv )までお気軽にどうぞ!

URLをコピーしました!