サポート

最新サーバー環境(sv2001サーバー以降)へ簡単に移行できる「新サーバー簡単移行」機能提供のお知らせ (2017/ 2/16 AM11:05追記)

2016/11/29

平素はエックスサーバーをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度エックスサーバーでは、
旧仕様のサーバー(sv1〜sv1999.xserver.jpサーバー)をご利用のお客様を対象に、
サーバー性能の大幅向上および基盤システムを刷新した
最新サーバー環境(sv2001.xserver.jp 以降)へ簡単に移行できる
「新サーバー簡単移行」機能の提供を開始いたしました。

詳細につきましては、下記をご覧ください。

----------------------------------------------------------------------
■提供開始日
 2016年11月29日(火)

■対象サーバー(2017年 2月16日時点)
 sv50〜sv1110.xserver.jp サーバー

 なお、旧仕様のサーバー(sv1〜sv1999.xserver.jpサーバー)全てにおいて提供を予定しており
 対象サーバーは順次追加いたします。
 対象サーバーの詳細は「新サーバー簡単移行」が利用可能な対象のサーバーアカウント をご参照ください。

■最新サーバー環境における主な性能向上内容
 ・最新CPUへの変更によるCPU性能の大幅な向上
 ・最新I/Oデバイスへの変更によるI/O性能の大幅な向上
 ・最大12倍(16GB→192GB)となる搭載メモリの大幅増強
 ・カーネルやファイルシステムなどの基盤システムの高速化

■最新サーバー環境における提供サービスの仕様変更について
 最新サーバー環境(sv2001サーバー以降)では
 基盤システムの刷新にあわせ、サービス仕様の一部を変更いたしております。

 仕様変更内容の詳細は、以下のページをご参照ください。
 sv2001以降のサーバーのサービス仕様について

■ご利用方法
 インフォパネルにログイン後、「新サーバー簡単移行」メニューからご利用ください。
 対象となるサーバーの「データコピー申請」を行っていただくことで、
 現行サーバーから最新サーバー環境へのデータコピーが開始されます。

 データコピー完了後は、必要に応じて最新サーバー環境の動作確認を行っていただき、
 「新サーバー簡単移行」メニューから「サーバー切り替え」を実行してください。

 ◇マニュアル
  お申し込みについて > 新サーバー簡単移行

◇関連ニュース
 新規受付サーバーにおけるサーバー基盤システム刷新のお知らせ(2016/08/16掲載)
 sv2001.xserver.jp以降のサーバーにおける旧バージョンのPHP(PHP 5.1、5.3〜5.5)の追加提供について(2016/11/08掲載)
 新規受付サーバーにおける搭載メモリの増強のお知らせ(2016/11/29掲載)
----------------------------------------------------------------------

弊社では、今後もお客様により満足していただけるよう、サービス強化に注力して参ります。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


(2016/12/06 AM11:10追記)
対象サーバーの追加に伴う修正をいたしました。

(2017/ 1/30 AM11:30追記)
対象サーバーの追加に伴う修正をいたしました。

(2017/ 2/13 AM11:50追記)
対象サーバーの追加に伴う修正をいたしました。

(2017/ 2/16 AM11:05追記)
対象サーバーの追加に伴う修正をいたしました。